Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

神社御朱印

鹿島神社

 ←豊島第61番能満寺 →玉澤妙法華寺
鹿島神社
品川区大井6-18-36 電話:03-3775-0753 最寄駅:JR「大森」、京浜急行「大森海岸」
鹿島神社(大森)社号標

由緒


御祭神    武甕槌神

 当神社は平安朝の中の頃、人皇第六十二代冷泉天皇の御代、安和二年(969年)に南品川常行寺の僧、尊栄法印が常陸の国、鹿嶋神宮より御分霊を勧請し当地に祀ったのが始まりである。大井囃子は関東地方で広く行われている祭囃子のひとつで、江戸時代から続いている。文政三年(1820)大井村原の豪農倉本彦五郎を発起人として始められたもので、目黒ばやしの系統である。この囃子の編成の基本は、大太鼓一・調太鼓二・鉦一・横笛一の五人である。鹿島神社で、毎年七月十九日の中祭と、十月の第三日曜日に行われる大祭、二月の節分の時などに、当神社や町内神酒所で演奏され、獅子舞も行われる。大井囃子は盛衰があったが、戦前まで継承されてきた。戦後しばらくの間途絶えていたが、昭和三十六年「大井囃子保存会」が地元有志により結成され、今日に至っている。

御神徳    交通安全、旅行安全

例大祭    10月第3日曜日と前日
鹿島神社品川区お宮めぐり
鹿島神社最寄駅
鹿島神社(大森)鳥居

手水舎
鹿島神社(大森)手水舎 
拝殿
鹿島神社(大森)拝殿
拝殿内
鹿島神社(大森)拝殿内1
本殿
鹿島神社(大森)本殿
社殿(左)
鹿島神社(大森)社殿(左)
旧本殿
鹿島神社(大森)旧本殿
狛犬
鹿島神社(大森)旧本殿狛犬(左)鹿島神社(大森)旧本殿狛犬(右) 
覆屋
鹿島神社(大森)旧本殿覆屋
旧本殿
旧社殿は1862年文久2年)の造営で精巧を極めた鎌倉彫の彫刻が施されており、境内末社として移設保存してある。
鹿島神社(大森)旧本殿1 
神楽殿
鹿島神社(大森)神楽殿
神輿庫
鹿島神社(大森)神輿庫1鹿島神社(大森)神輿庫 
石碑
鹿島神社(大森)石碑
石標と力石
鹿島神社(大森)不老門石標 
歌碑
鹿島神社(大森)歌碑
タブノキ
タブノキ(品川区指定天然記念物)は別名イヌグイといい、クスノキ科の常緑の高木で、暖かい地方の海岸に自生し、よく大木となる。本殿に向かって左側の境内中央部にあり、幹の周りは約三・二m、木の高さは約十三m、推定の樹齢は約二百年である。強風によって上半分がなくなり、幹の先を鉄板で覆ってあるが下の方の木の勢いは盛んである。
鹿島神社(大森)タブノキ1
旧本殿前のタブノキ
旧本殿前に生えているタブノキは(品川指定天然記念物)幹の周りは約二・五m、木の高さは約十八m、推定の樹齢は約二百年である。木の姿・勢いとも立派で、自然の姿を保っている(境内し永く教育委員会掲示より)
鹿島神社(大森)タブノキ2
授与所
鹿島神社(大森)鹿島神社会館
水神社(境外社)
水神社(南大井)入口
品川区南大井に境外社の水神社があります。
水神社(南大井)覆屋
例大祭
例大祭は、10月第三日曜と前日に行われます。境内と神社の周りには沢山の露店が立ち並びます。
鹿島神社
御朱印
御朱印は境内右手の社務所授与所で頂きました。初穂料は300円納めました。
鹿嶋神社御朱印鹿島(大森)神社御朱印



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【豊島第61番能満寺】へ  【玉澤妙法華寺】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【豊島第61番能満寺】へ
  • 【玉澤妙法華寺】へ