Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

神社御朱印

大宮前春日神社

 ←松庵稲荷神社 →第六天神社
大宮前春日神社
杉並区宮前3-1-2 電話:03-3329-0837 最寄駅:京王井の頭線「富士見ヶ丘」
ホームページ
春日神社社頭

由緒


御祭神   武甕槌命
        経津主命
        天児屋根命
        比売命

この神社は、「新編武蔵風土記稿」多摩郡大宮前新田の条に春日神社とあって、「除地・二段五畝六歩・小名本村にあり、神体は木の坐像長五寸許・太神宮八幡を相殿とす。木の坐像各長五寸許、覆屋一間半四方、内に小祠を置、当村の鎮守にして、例祭は十月廿二日に修す、慈宏寺持」とあるように旧大宮前新田の鎮守で、大宮前開村の万治年間(1658〜1660)に、農民井口八郎右衛門の勧請によって創建されたと伝えられています。
祭神は、武甕槌命・経津主命・天児屋根命・比売命の四柱です。
本社は、明治五年十一月に村社となり、拝殿は明治十年、本殿は明治二十一年の建築です。境内末社に第六天神社、御嶽神社・稲荷神社があります。境内の石燈籠二基は文久二年(1682)十月の造立です。
石造りの大神鹿一双は明治二十七年四月に、小鹿一双は明治三十三年四月に、それぞれ氏子の奉納といわれています。社殿前の「大宮前鎮守」の石碑は、この地域の地名変更に伴って”大宮前”の地名を保存する意図で造立されたと言われています。本社では、元下高井戸八幡神社宮司斎藤近大夫の指導によると伝えられる”早間の大宮前ばやし”が、今も郷土芸能として例祭日に奉納されます。

例大祭   9月15日

春日神社掲示
鳥居
春日神社鳥居 
社号標
社殿前の「大宮前鎮守」の石碑は、この地域の地名変更に伴って”大宮前”の地名を保存する意図で造立されたと言われています。
春日神社大宮前鎮守石碑春日神社社号標
手水舎
春日神社手水舎
石造りの大神鹿一双は明治二十七年四月に氏子より奉納されました。
春日神社狛鹿(左)春日神社狛鹿(右)1
春日神社参道 
石造りの小鹿一双は明治三十三年四月に、氏子より奉納されました。
三峰神社狛鹿(左)春日神社狛鹿(右) 
拝殿
拝殿前の石燈籠二基は文久二年(1682)十月の造立です。
春日神社拝殿
賽銭箱の神紋
春日神社賽銭箱の神紋 
向拝の彫刻
春日神社拝殿向拝の彫刻(左)春日神社拝殿向拝の彫刻(中)春日神社拝殿向拝の彫刻(右)  
 春日神社拝殿の壁
本殿
春日神社本殿 
境内社
春日神社境内社
春日神社境内社狛鹿(左)春日神社境内社狛狐(右)
第六天社・豊国稲荷神社
春日神社第六天社豊国稲荷神社
三峯神社
春日神社三峯神社
神楽殿
春日神社神楽殿
石碑
春日神社明治三十七八年役記念碑
御神木
春日神社御神木春日神社境内1
境内
春日神社境内
神輿庫
春日神社神輿庫
社務所
春日神社社務所

御朱印
御朱印は下高井戸八幡神社で頂きました。
春日神社御朱印春日神社御朱印



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【松庵稲荷神社】へ  【第六天神社】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【松庵稲荷神社】へ
  • 【第六天神社】へ