Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

神社御朱印

下高井戸八幡神社

 ←阿佐ヶ谷神明宮 →久我山稲荷神社
下高井戸八幡神社
杉並区下高井戸4-39-3 電話:03-3329-0837 最寄駅:京王井の頭線「西永福」
ホームページ
下高井戸八幡神社社頭

由緒


御祭神   応神天皇

 この神社は、旧下高井戸宿の鎮守で祭神は応神天皇です。
社伝によると、長禄元年(一四五七)太田道灌が江戸城を築くとき、工事の安全を願い、鎌倉の鶴岡八幡宮の神霊を勧請して創建したものといわれます。本殿は、棟札によると、弘化四年(一八四七)の再建であることがうかがわれ、現在の拝殿・覆殿は昭和三十四年に落成したものです。境内には末社として、天祖神社・御嶽神社・稲荷神社のほかに、当神社に功労のあった人々を祀る祖霊社があります。
 神田川沿いの台地や斜面には、先土器時代から古墳時代に至る遺跡が各所に発掘されていますが、当社の近くからも集落跡が発見され、石器・土器等の出土もあり、古くから人々が住んでいたことがわかります。中世以降、村落の発達とともにこの地に神社が奉斎され、村の鎮守として尊崇を厚くしてきました。昭和初期まで当社の宮司であった斎藤守高氏は、俗に「面芝居」ともいう神楽の元締で、芸名を「中村縫之助」といい、鼓・太鼓・三味線に合わせて踊る芸の師匠でありました。この面芝居は、明治末から昭和初期にかけて流行しましたが今は絶え、残された数個の面が往時をしのばせています。

例大祭   9月25日

下高井戸八幡神社由緒掲示

下高井戸八幡神社社号標
二の鳥居
下高井戸八幡神社二の鳥居
三の鳥居
下高井戸八幡神社三の鳥居
裏参道
下高井戸八幡神社東鳥居

下高井戸八幡神社裏参道
手水舎
下高井戸八幡神社手水舎
御神燈
下高井戸八幡神社常夜燈と拝殿
狛犬
下高井戸八幡神社狛犬(左前)下高井戸八幡神社狛犬(右前)
狛犬と拝殿
下高井戸八幡神社狛犬と拝殿
下高井戸八幡神社狛犬(左)下高井戸八幡神社狛犬(右)
拝殿と鯉幟
下高井戸八幡神社拝殿1
拝殿
現在の拝殿・覆殿は昭和三十四年に落成したものです。

下高井戸八幡神社拝殿
本殿
下高井戸八幡神社本殿
境内社
稀代左手に境内社が鎮座しています。
下高井戸八幡神社境内社鳥居
稲荷神社
下高井戸八幡神社稲荷神社鳥居下高井戸八幡神社稲荷神社 
御嶽神社
下高井戸八幡神社御嶽神社
事代主大神・大国主大神
下高井戸八幡神社大国主事代主
祖霊社
下高井戸八幡神社祖霊社
天祖神社
下高井戸八幡神社天祖神社
石碑
下高井戸八幡神社彰忠碑
絵馬掛け
下高井戸八幡神社絵馬掛け
下高井戸八幡神社絵馬1下高井戸八幡神社絵馬
舞殿
下高井戸八幡神社舞殿 
神輿庫
下高井戸八幡神社神輿庫 
祭器庫
下高井戸八幡神社祭器庫
授与所
下高井戸八幡神社授与所下高井戸八幡神社授与所
社務所
下高井戸八幡神社社務所

下高井戸八幡神社拝殿(魚眼)
例大祭
下高井戸八幡神社例大祭下町神輿宮入

下高井戸八幡神社例大祭拝殿前の下町神輿
境内の露店
下高井戸八幡神社例大祭境内の露店2

下高井戸八幡神社例大祭神事を行う拝殿前へ向かう

下高井戸八幡神社祝詞奏上

御朱印
下高井戸八幡神社御朱印下高井戸八幡神社御朱印下高井戸八幡神社御朱印1



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【阿佐ヶ谷神明宮】へ  【久我山稲荷神社】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【阿佐ヶ谷神明宮】へ
  • 【久我山稲荷神社】へ