Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

神社御朱印

築土神社

 ←成子天神社 →千代田区の神社(38)
築土神社
千代田区九段市北1-14-21 電話:03-3261-3365 最寄駅:東西線・半蔵門線・都営新宿線「九段下」
ホームページ

築土神社幟旗


由緒


御祭神  天津彦火邇々杵尊(あまつひこほのににぎのみこと)
      
      平将門公  菅原道真公

例祭日 9月15日
 築土神社は天慶三年(940)、関東平定の末、藤原秀郷らの手で討たれ京都で晒し首にされていた平将門公の首を首桶に納めて持ち去り、これを武蔵国豊島郡上上平河村津久戸(現千代田区大手町周辺)の観音堂に祀って津久戸明神としたのが始りで、江戸城築城の文明十年(1478)には、太田道灌が江戸城の戌亥(北西)に当社社殿を造営。以来、江戸城の鎮守しんとして厚く尊崇された。
 天文二十一年(1552)には、田安郷(現・九段坂上付近)に移転。当時の境内地は広大で、その地名を冠して田安明神とも称し、山王(日枝神社)、神田(神田明神)とともに江戸三社の一つに数えられた。然るに天正十八年(1590)、徳川家康江戸入城の際、江戸城拡張のため牛込見付(現、飯田橋付近)へ、さらに元和二年(1616)4には江戸城外堀拡張のため新宿区築土八幡町へと移転し、築土明神と改称した。
 徳川幕府終焉の明治七年(1874)天津彦火邇々杵尊を勧請し築土神社と改称。その後昭和二十年(1945)戦災により社殿・社宝等全焼し、翌昭和二十一年(1946)千代田区富士見へ移転した。平成六年(1994)社殿老朽化に伴い社殿・社務所をビル化。この時、境内にあった末社の天満宮より菅原道真公を合祀し、現在に至っている。


築土神社由緒書


社頭
築土神社社頭

社号碑
築土神社社号標


鳥居
築土神社鳥居の社号額


参道
築土神社参道


狛犬(右)
千代田区指定文化財。安永九年(1780)
築土神社狛犬(右)

狛犬(左)
築土神社狛犬(左)

手水舎
築土神社手水舎


拝殿
築土神社拝殿


築土神社拝殿2


本殿
築土神社本殿1


社殿背面
築土神社本殿

おみくじ・絵馬かけ
築土神社絵馬おみくじ掛け

世継稲荷神社

おみくじ掛けの奥に世継ぎ稲荷神社が鎮座しています。
 世継稲荷は嘉吉元年(1441)、飯田町(現・中坂付近)に創建。当時この辺りを田安郷と言ったことから田安稲荷と称された。その後天正十八年(1590)徳川家康江戸入城の際、二代将軍秀忠この地を巡覧し当社を参詣。境内に神木、橙の木があるのを見て、これが「代々」と同音であったことから「代々世を継ぎ栄える」と称賛し、世継ぎ稲荷と言われるようになった。
 江戸時代を通じて滝沢馬琴をはじめ地元の俳諧・住民の信仰厚く、文久二年(1862)には皇女和宮内親王も当社を参詣されている。
 当時の社殿は壮麗で、その天井には琳派の花鳥絵をはじめ日本画の大家椿椿山による龍が描かれていたが、昭和二十年(1945)戦災により社殿焼失。当事者をお守りしていた社司が御神体を抱いて殉死したため、昭和二十九年(1954)これを称える慰霊碑が建てられ、その御社殿を再建現在に至っている。


築土神社世継稲荷神社



築土神社世継稲荷

慰霊碑
築土神社山本社司碑


力石
世継ぎ稲荷神社の左横に力石があります。
築土稲荷神社力石


社務所
世継ぎ稲荷神社の前の入り口を入ると社務所があります。
築土神社社務所


授与品
社務所では授与品が頒布されています。
築土神社授与品1


御朱印
社務所で御朱印を頂きました。初穂料は300円を納めました。

築土神社御朱印


千代田区の神社御朱印   動画





もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【成子天神社】へ  【千代田区の神社(38)】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【成子天神社】へ
  • 【千代田区の神社(38)】へ