Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

御朱印を頂けなかった寺社

南篠崎天祖神社

 ←千葉県の寺(13) →目黒大鳥神社 例大祭
南篠崎天祖神社
江戸川区南篠崎町2-54 電話:03-3655-8980(新小岩香取神社)  最寄駅:都営新宿線「瑞江」


由緒

御祭神  天照皇大神

例祭日  2月初午
      7月水神宮祭
      10月例大祭

 当社は御祭神天照皇太御神を祀り、鎮座年度は不詳でありますが、伊勢神宮の東葛西領上鎌田村の御厨として御鎮座されました。
 御神殿秘蔵の記録によりますと、文化十四年九月(1817)に奉納再建し、社名を鎮守神明大神宮と称され、西光寺(当地)住職権大僧都、智賢により御遷宮奉斎されたとあります。又古文書には安政四年九月、時の領主源朝臣松平家宗公御代官竹垣三右衛門の時代に、武州国葛飾郡上鎌田村名主芦田平左衛門、年寄芦田一右衛門、仝島村当左衛門等により社殿を再興したとあります。明治三年の改正により歴代の神職は明治五年十一月、東京喜多村の彦沢詞掌、仝六年一月より当地高橋智昭詞掌、高橋喜久社掌、高橋安太郎社掌の親子三代と続き、その後、香取茂世、昭和二十五年十月から西小松道ヶ嶋香取神社亀井宮司に至りました。
 明治六年一月、太政官布告により、社号を天祖神社(村社)と改正されました。百六十有余年を経た御神殿でありましたが。老朽化甚だしく昭和四十年十月東京オリンピックを記念に氏子崇敬者の総意により、鉄筋コンクリート神明造りの社殿に改築したしました。厳かに遷座賽を再興し、広く町内の尊崇を仰ぐ神社として現在に至りました。

南篠崎天祖神社由緒掲示


社頭
南篠崎天祖神社社頭

手水舎
鳥居をくぐると左手に手水舎があります。
南篠崎天祖神社手水舎

拝殿
昭和四十年十月東京オリンピックを記念して鉄筋コンクリート神明造の社殿に改築されました。
南篠崎天祖神社拝殿

社号額 
南篠崎天祖神社社号額

狛犬(右)
南篠崎天祖神社狛犬(右)

狛犬(左)
南篠崎天祖神社狛犬(左)


本殿
南篠崎天祖神社本殿


水神宮
社殿左に水神宮が鎮座しています。
南篠崎天祖神社水神宮

上鎌田富士塚
水神宮の奥に富士塚があります。明治十九年築造、高さ約1.5m。(江戸川区有形民俗文化財・民俗資料)
南篠崎天祖神社上鎌田富士塚

富士塚掲示
南篠崎天祖神社上鎌田富士塚掲示

浅間神社祠
頂上には浅間神社の祠が鎮座しています。
南篠崎天祖神社浅間神社

力石
富士塚の左前に力石があります。
南篠崎天祖神社力石

境内社
社殿の右側には境内社が並んでいます。
南篠崎天祖神社境内社

稲荷神社
右に稲荷神社が鎮座しています。
南篠崎天祖神社稲荷神社

日枝神社
真ん中に日枝神社が鎮座しています。
南篠崎天祖神社日枝神社

三峰神社
左には三峰神社が鎮座しています。
南篠崎天祖神社三峰神社

社務所
境内右手に社務所があります。社務所は無住のようです。今回は御朱印はいただけませんでした。
南篠崎天祖神社社務所

連絡先
南篠崎天祖神社は新小岩香取神社の兼務社です。
南篠崎天祖神社連絡先







もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【千葉県の寺(13)】へ  【目黒大鳥神社 例大祭】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【千葉県の寺(13)】へ
  • 【目黒大鳥神社 例大祭】へ