Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

神社御朱印

山田八幡神社

 ←七福神巡り御朱印帳(4) →川越氷川神社 縁結び風鈴
山田八幡神社
埼玉県川越市山田340番地 電話:049-222-5224  
最寄駅:JR、東上線「川越」より東武バス東松山行「山田学校」下車徒歩10分
ホームページ

山田八幡神社境内

由緒

御祭神 誉田別尊(応神天皇) 比賣神(玉依日女命) 息長帯姫命(大帯姫命・神功皇后) 天津日高穂々出見尊

 当社は、往昔旧山田庄府川郷等十ヶ村(志垂・宿粒・石田・石田本郷・谷中・網代・菅間・向小久保・高畑・角泉)の総鎮守であったが、江戸中期以降、各地が社殿創立のため志垂・府川二村の鎮守となる。
 口伝によれば、当社の社家は原摂津と称し、摂津より隠棲、志を垂れるとして、地名を「志垂」とした。天長年間(八二四→八三四)摂津に大洪水ありし時使者を遣ったとの口碑あり、当社は、その頃の創建と考えられる。
 社記によれば、「鉄燈籠一個現存ス、表面源三位頼政奉之承安元年辛卯(1171)トアリ、慶安元年(1648)八月十七日松平伊豆守領主ナリシ時社地二畝十七歩・田壱反四畝二拾歩・屋敷壱反七畝二拾六歩、三口短五畝三歩、八幡神社神主藤兵衛ヨリ除ケトアリ」


社伝によれば、康安三年(1344)再興、又元禄十年(1700)と宝暦十三年(1763)四月の棟札あり、これが、今日の本殿である。

御祭礼 春季例大祭 四月二十日  秋季例大祭 九月十四日


山田八幡神社由緒書

山田八幡神社入り口

東武バス「山田学校」バス停下車、山田交差点の歩道橋を渡り小川に沿って進むと山田八幡神社の看板が見えます。

山田八幡神社入り口

社頭
山田八幡神社社頭


鳥居
山田八幡神社鳥居

御嶽社
鳥居の左前に御嶽社が鎮座しています。
山田八幡神社御嶽社

手水舎
鳥居をくぐると右手に手水舎があります。
山田八幡神社手水舎

白山社
参道を進むと左に白山社が鎮座しています。
山田八幡神社白山社


稲荷社
山田八幡神社稲荷社


神楽殿
拝殿の左前に神楽殿があります。
山田八幡神社神楽殿

拝殿
山田八幡神社拝殿

社号額
山田八幡神社社号額


拝殿内部
山田八幡神社拝殿内部


本殿
山田八幡神社本殿

神輿庫
本殿男左横に神輿庫があります。
山田八幡神社神輿庫

社務所
境内右手に社務所があります。
山田八幡神社社務所

御朱印

社務所で御朱印を頂きました。待たせていただく間に、お茶と、お菓子を頂きました。有難う御座いました。
初穂料は300円を納めました。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【七福神巡り御朱印帳(4)】へ  【川越氷川神社 縁結び風鈴】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【七福神巡り御朱印帳(4)】へ
  • 【川越氷川神社 縁結び風鈴】へ