Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

神社御朱印

富岡八幡宮(横浜)

 ←横濱水天宮・南太田杉山神社 →東都七天神御朱印
富岡八幡宮(横浜)
横浜市金沢区富岡東4-5-41 電話:045-776-3838 最寄駅:京浜急行「富岡」徒歩8分
ホームページ

由緒
横浜富岡八幡宮由緒書


御祭神 八幡大神
     蛭子尊(ひるこのみこと)
     天照皇大神

 当宮はおおよそ八百年前、建久二年(1191)に、源頼朝公が東郷鎮護の為、摂津西宮の恵比寿様をお祀りしたのが初めで後、安貞元年(1227)には八幡大神を併せ祀り社名も八幡宮と改めました。
 鎌倉からはちょうど鬼門の方向に当たる海に面した小山に祀られていて社も鬼門を向いており鎌倉幕府の厄災防除の神としても祀られた神社です。また八幡宮の山が応長(1311)の大津波から部落を守った事から『波除八幡(なみよけはちまん)』とも称ばれ広く江戸方面からも信仰を集め深川富岡八幡宮へ御分霊されたことは有名です。
 祭礼は7月(旧暦6月15日)と9月(旧暦8月25日)の二季がありいずれも祇園船、湯立神楽など鎌倉時代より八百年以上も継承されている特殊神事があります。
 社殿の造営は天正、慶長、寛永などの棟札に鶴岡八幡宮造営に併せまた破損の途次の地頭が行ったことが記されています。寛永1年~寛永3年の鶴岡八幡宮の造営に際し漆塗りの本殿の扉を拝戴し当宮本殿内陣の扉として移設されています。現在の本殿は大正14年(桃山時代)の建築で平成14年の造営により覆殿(おおいでん)を復興し杮葺き(こけらぶき)の屋根丹塗(にぬり)の社殿など桃山時代の姿に蘇りました。
  

参道

横濱富岡八幡宮参道

鳥居
横濱富岡八幡宮鳥居

裏参道鳥居
横濱富岡八幡宮裏参道鳥居

手水舎
横濱富岡八幡宮手水舎

拝殿
横濱富岡八幡宮拝殿

社号額
横濱富岡八幡宮社号額


拝殿内部
横濱富岡八幡宮拝殿内部

本殿
横濱富岡八幡宮本殿

境内社
横濱富岡八幡宮境内社

祖霊社
横濱富岡八幡宮祖霊社

社務所
横濱富岡八幡宮社務所

木造狛犬
桃山時代に造られた木造の狛犬
横濱富岡八幡宮狛犬(左)

横濱富岡八幡宮狛犬(右)

梵鐘

江戸時代前期に明暦二年(1656)領主、八木但馬守が武運長久子孫繁栄を祈願して、家老、代官、名主と連名で奉納したことが刻字されています。

横濱富岡八幡宮梵鐘

御朱印
御朱印は社務所授与所でいただきました。初穂料は300円を納めました。

横浜富岡八幡宮御朱印

御朱印帳
オリジナルの御朱印帳があります。

御朱印帳


神奈川県の神社御朱印




もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【横濱水天宮・南太田杉山神社】へ  【東都七天神御朱印】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【横濱水天宮・南太田杉山神社】へ
  • 【東都七天神御朱印】へ