Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

寺院御朱印

曹洞宗大本山総持寺

 ←尾曳稲荷神社 →川崎大師 大開帳
曹洞宗大本山総持寺
横浜市鶴見区鶴見2-1-1 電話:045-581-6021 最寄駅:JR京浜東北線「鶴見」京急「京急鶴見」
ホームページ
大本山総持寺参道
縁起


宗派   曹洞宗大本山

本尊   釈迦如来

札所   京浜四大本山巡り

 大本山総持寺は約700年前、瑩山紹公瑾(けいざんじょうきん)禅師(1268~1325)が、曹洞禅の根本道場として、石川県能登半島に開かれた寺院です。明治三十一年(1898)の大火により伽藍のほとんどを焼失。明治四十四年(1911)今の地に移されました。
能登国櫛比庄(現在の石川県輪島市)の真言律宗の教院「諸嶽観音堂」が、「總持寺」の前身である。能登の「総持寺」は、1911年(明治44年)寺基移転にともない「總持寺祖院」と改称されている。1321年(元亨元年)曹洞宗4世の瑩山紹瑾は、「諸嶽観音堂」への入院を住職の定賢から請われる。また同年に定賢より「諸嶽観音堂」を寄進され、寺号を「總持寺」、山号は「諸嶽観音堂」にちなみ「諸嶽山」と改名し禅院とする[1]。1322年(元亨2年)後醍醐天皇より「曹洞賜紫出世第一の道場」の綸旨を受けて官寺、大本山となり、曹洞宗を公称する。住職を5つの塔頭(普蔵院、妙高庵、洞川庵、伝法庵、如意庵)からの輪番制となる。1615年(元和元年)徳川幕府より法度が出され、永平寺と並んで大本山となる。栴崖奕堂以降独住制となる。1898年(明治31年)火災で焼失する。1911年(明治44年)現在地に移転。現在、旧地に總持寺祖院(石川県輪島市門前町)がある。永平寺派の「有道会」と並ぶ、「總和会」(總持寺派)の中心寺。

参道
大本山総持寺寺号標

三松関(総門)
大本山総持寺総門
三門
昭和44年に落成。左右に元横砂北の湖関15歳の姿をモデルにした金剛力士像があります。
大本山総持寺三門
三松閣
山門をくぐると右手に三松閣があります。檀信徒研修道場、各種セレモニー会場となっています。
大本山総持寺三松閣
釈迦如来坐像
三松閣の中には釈迦如来座像が安置されています。
大本山総持寺三松閣釈迦如来坐像
香積台(総受付)
三松閣の隣に香積台(総受付)があります。御朱印はこちらでだきます。
大本山総持寺総受付
日本一の大黒さま
香積台には日本一の大黒さまが安置されています。
大本山総持寺日本一の大黒さま
金鶏門
香積台を後にして金鶏門をくぐります。
大本山総持寺金鶏門
大祖堂
金鶏門をくぐると正面右手に大祖堂があります。大祖堂は一般的に言われる開山堂と法堂を兼ねた本堂客殿です。
大本山総持寺大祖堂
大雄宝殿(仏殿)
大祖堂の左に大雄宝殿があります。
大本山総持寺大雄宝殿(仏殿)
放光堂
大雄宝殿の左手前に放光堂があります。明治44年能登から移転されて最初に法要が行われた記念すべき建物です。
大本山総持寺放光堂
放光堂内部
大本山総持寺放光堂内部
玉兔門
玉兔とは、月に住むウサギのこと、月のこと、夜をあらわします。
大本山総持寺玉兔門
三宝殿(荒神さま)
山門の左手階段の上に三宝殿があります。
大本山総持寺三宝殿(荒神様)
平和観音
山門の左手前に平和観音があります。
大本山総持寺平成観音
大本山総持寺スタンプラリー
総持寺境内のたくさんの仏像をお参りしてスタンプを集めます。スタンプ用紙はスタンプ台に置かれています。
総持寺スタンプラリー(表)

総持寺スタンプラリー(台紙)
御朱印帳
総受付で御朱印帳を頂きました。(初穂料1000円)
総持寺御朱印帳
御朱印
御朱印は総受付でいただきました。初穂料は300円納めました。

総持寺御朱印
神奈川県の寺院御朱印   京浜四大本山巡り



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【尾曳稲荷神社】へ  【川崎大師 大開帳】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【尾曳稲荷神社】へ
  • 【川崎大師 大開帳】へ