Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

神社御朱印

乃木神社

 ←海南神社 →新田神社(破魔矢発祥の地)
乃木神社
港区赤阪8-11-27 電話:03-3478-3001 
最寄駅:千代田線「乃木坂]大江戸線・日比谷線「六本木」半蔵門線・銀座線・大江戸線「「青山一丁目」

由緒


 御祭神に偽希助は幕末から明治という近代国家建設の激動の時代を過ごされました。日清戦争・日露戦争等における軍人としての活躍はもとより、詩歌の素養に優れ、学習院長として深い慈愛と質実剛健の心を持って後の昭和天皇をはじめ、多くの生徒を指導された教育者でもあります。妻・静子夫人もまた常に将軍の思いを察せられ、忠孝・質素・仁愛の志篤く内助の功を尽くされました。
 大正元年九月十三日、乃木将軍は静子夫人とともに明治天皇に殉じられました。至誠一貫の御生涯は、多くの国民の共感するところであり、その「忠誠」の精神を後世に伝えようと大正十二年十一月一日数多くの崇敬者により当社は創建されました。昭和二十年五月二十五日空襲により本殿以下の社殿が焼失しましたが、全国の崇敬者の熱意により、昭和三十七年九月に復興されました。
 御祭神の御事蹟から文武両全・夫婦和合の神様として崇敬されていますが、その根源にあるのは、日本とは我々一人ひとりの精神の中にあるという御神訓であり、神さまとしてお祭りされている由縁であります。(由緒書より)


由緒書

乃木神社由緒書

社頭
乃木坂駅1番出口を出ると乃木神社の前に出ます。
乃木神社社頭

旧乃木邸裏門
鳥居をくぐると左に旧乃木邸裏門があります。
旧乃木邸裏門

二の鳥居
右手に進んでいくと二の鳥居があります。
乃木神社二の鳥居

手水舎
二の鳥居の左前に手水舎があります。
乃木神社手水舎

拝殿
二の鳥居をくぐると正面に拝殿があります。
乃木神社拝殿

幣殿
乃木神社幣殿

正松神社
拝殿から右に進んでいくと正松神社が鎮座しています。
乃木神社正松神社

 
宝物殿・儀式殿
拝殿の右前に一階宝物殿・二階儀式殿の建物があります。
乃木神社宝物殿儀式殿

授与所
宝物殿・儀式殿の右に授与所があります。(二の鳥居をくぐってすぐ右)
乃木神社授与所

赤坂王子稲荷神社
手水舎の裏に赤坂王子稲荷神社が鎮座しています。
乃木神社赤坂王子稲荷神社鳥居

旧乃木邸
乃木神社に隣接して旧乃木邸があります。
乃木神社旧乃木邸

御朱印
御朱印は授与所で頂きました。初穂料は300円を納めました。

乃木神社御朱印


港区の神社御朱印


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【海南神社】へ  【新田神社(破魔矢発祥の地)】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【海南神社】へ
  • 【新田神社(破魔矢発祥の地)】へ