Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

寺院御朱印

冬木弁天堂

 ←深川稲荷神社 →七郷(ななさと)神社
冬木弁天堂
江東区冬木22-31 電話:03-3642-9051 最寄駅:東西線・大江戸線「門前仲町」

由緒

冬木弁天堂は、木場の材木豪商、冬木弥平次が宝永二年(1705年)、茅場町(中央区)から、深川に屋敷を移転した際、邸内の大きな池のほとりに、竹生島から移した弁財天を安置しました。そのため今でもこの町を冬木町といいます。この弁財天は、等身大の裸形弁天にして、毎年一回衣裳の着せ替え行事を行ってきましたが、大正十二年の関東大震災に焼失しました。冬木弁天は、明治三年から一般に参詣を開放しました。現在の弁天堂は、昭和二十八年に再建されました。尾形光琳が、冬木家に寄萬中、冬木家の妻のために描いた秋草の小袖が、上野国立博物館の保存されています。冬木弁天堂は、古義真言宗に属しています。(深川七福神ガイドより)


冬木弁天堂前
葛西橋通りに面して冬木弁天堂があります。

冬木弁財天前

観音堂
石段を登ると左に観音堂があります。

冬木弁財天堂慈眼観音

手水舎
本殿の右前に手水舎があります。

冬木弁財天堂手水舎


扁額

冬木弁財天堂扁額


弁財天
本堂内に安置されています。弁天様の写真撮影をお願いしたところ、快く許可頂きました。
冬木弁財天堂弁天様


夫婦蛇

「こちらの写真も撮影してホームページに載せて下さい。」ということで本堂内右側に安置されている、二匹の蛇が絡み合っている木像の写真を撮らせていただきました。

冬木弁財天堂夫婦蛇


御朱印
御朱印は本堂内で頂きました。初穂料は300円

冬木弁財天(冬木弁天堂)御朱印
江東区の寺院御朱印  深川七福神



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【深川稲荷神社】へ  【七郷(ななさと)神社】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【深川稲荷神社】へ
  • 【七郷(ななさと)神社】へ