Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

神社御朱印

川口神社

 ←武蔵一宮氷川神社 →和楽備神社
川口神社
川口市金山65番地 電話:048-222-2342 最寄駅:JR「川口」 埼玉高速鉄道「川口元郷」
ホームページ



川口神社境内の様子


由緒

 当社はもと「氷川社」と称し、川口町の鎮守氏神として古くから領主・住民の崇高厚く、しばしば社殿の御造営や神宝の奉献があった。早期についての記録は荒川の水害により牛晴れているが、天計年間(940年頃)足立郡司判官武蔵武芝の創建とも伝へ、暦応二年(1339)及び天文四年(1535)に板碑、室町初期の古神像、江戸期の棟札数点等がある。
 江戸時代には川口は幕府の御料所となり、当社地は除地(免税地=氷川免)と定められ、氷川台明神と尊称した。徳川八代将軍吉宗公は、産米を増す飢餓を防止するため見沼を開発し、見沼代用水路を完成させたが、芝川落口の門樋工事の際、幕府勘定役井澤弥惣兵衛為永の配下杉島七郎保英は当社に工事の成功を祈願し、享保十八年(1733)難工事を見事に完成させた。この神恩に感謝して神前に奉納した神鏡は、市指定文化財となっている。
 維新後の明治六年に村社に指定されたのち、町内の天神社、稲荷社(三社)金山社を合祀して、同四十二年に社名を「川口神社」と改めた。このうち金山社は川口の伝統基幹産業である鋳物業の守護神として篤い信仰があり、その旧社殿(現・八雲社)は川口最古の神社建築として、市の文化財に指定された。
 昭和八年市制施工に伴い、川口の総鎮守となり、同十年には県社に列せられた。
 大東亜戦争後は、国の管理を離れて神社本庁の所属を宗教法人となり中央・幸栄・並木地区十三町会の氏子をはじめ五十万市民の崇敬を受けて今日に至っている。


川口神社由緒掲示


鳥居

川口神社鳥居

社号標

川口神社社号標

神門

川口神社神門


手水舎
神門をくぐると右に手水舎があります。

川口神社手水舎


浅間神社
神門をくぐると左には浅間神社の石碑があります。
川口神社浅間神社

授与所
手水舎の向かいに授与所があります。
川口神社授与所

神楽殿
手水舎の奥に神楽殿があります。
川口神社神楽殿

拝殿
川口神社拝殿

社号額
川口神社社号額

拝殿内部
川口神社拝殿内部

本殿
川口神社本殿(右)

金山神社掲示
川口神社金山神社掲示

金山神社
境内の右に金山神社が鎮座しています。
川口神社金山神社

梅の木天神社掲示
川口神社梅の木天神社掲示

梅の木天神社
金山神社の後ろに鎮座しています。
川口神社梅ノ木天神社

旧狛犬掲示
梅の木天神社の左に旧狛犬舎があります。
川口神社狛犬掲示

旧狛犬舎
文久二年奉納の狛犬
川口神社狛犬舎

川口神社旧狛犬(左)

川口神社旧狛犬(右)

大黒天・恵比寿神
さらに左に大黒天像と恵比寿神像があります。
川口神社恵比寿大黒


石神井社・杉山稲荷社・大六天社
川口神社石神井社杉山稲荷神社大六天舎

川口護国神社掲示
川口神社川口護国神社掲示

川口護国神社
川口神社護国神社

金刀比羅宮

川口神社金刀比羅宮

おかめ市の様子
毎年12月15日はおかめ市が開かれます。
川口神社おかめ市境内

熊手屋さん
川口神社おかめ市熊手屋さん

拝殿の前で開運かっこめの授与があります。初穂料は1200円
川口神社おかめ市開運熊手授与

御朱印
御朱印は授与所で頂きました。初穂料は500円以上の貼り紙がありました。500円を納めました。

川口神社御朱印




埼玉県の神社御朱印



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【武蔵一宮氷川神社】へ  【和楽備神社】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【武蔵一宮氷川神社】へ
  • 【和楽備神社】へ