Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

珍しい御朱印

閻魔様の版画 氷川山金蔵寺

 ←十二社熊野神社 酉の市 →宝登山神社
氷川山金蔵寺
足立区千住2-63 電話:03-3888-3938 最寄駅:JRほか「北千住」

縁起

宗派   真言宗豊山派

本尊   閻魔大王

 当寺は真言宗豊山派で、氷川山地蔵院(または閻魔院ともいう)と号す。本尊は閻魔大王で、建武2年(1335)3月の創建という。
金蔵寺の門を入ると左側に2mほどの無縁塔がある。これは天保8年(1837)に起こった大飢饉の餓死者の供養塔で、千住2丁目の名主永野長右衛門が世話人となり、天保9年(1838)に建てたものである。
碑文によれば「…飢えで下民に食なし…この地に死せる者828人…370人を金蔵寺に葬り…」とある。
その塔と並んで建つ別の供養塔は、千住宿の遊女の供養塔で、この地で死んだ遊女の戒名が石に刻まれている。
千住宿には、本陣・脇本陣のほかに55軒の旅籠屋があり、そのうち、食亮旅籠(遊女屋)が36軒あった。江戸後期には宿場以外に江戸近郊の遊里として発達した。そのかげで病死した遊女は無縁仏同様に葬られたその霊を慰めるための供養塔である。(足立区教育委員会掲示より)


足立区教育委員会掲示
氷川山金蔵寺掲示

山門
「北千住」駅西口から南へ5分程の所、繁華街の中に金蔵(こんぞう)寺はあります。
氷川山金蔵寺山門

無縁塔
境内、山門のすぐ左に無縁塔があります。
氷川山金蔵寺無縁塔

六地蔵尊
無縁塔の右に六地蔵があります。
氷川山金蔵寺六地蔵

本堂
氷川山金蔵寺本堂

庫裏
本堂の右に庫裏があります。
氷川山金蔵寺庫裏

御朱印
御朱印は庫裏で頂きました。住職は忙しい方で何度となくお参りしてようやく頂くことができました。
荒綾八十八霊場第八十四番の御朱印です。本尊の閻魔大王の版画が貼られています。珍しい御朱印です。
氷川山金蔵寺御朱印
足立区の寺院御朱印   荒綾八十八ヶ所  珍しい御朱印



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【十二社熊野神社 酉の市】へ  【宝登山神社】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【十二社熊野神社 酉の市】へ
  • 【宝登山神社】へ