Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

神社御朱印

南沢氷川神社

 ←大鳥神社(雑司が谷) →神山氷川神社
南沢氷川神社
東久留米市南沢3-5-8 電話:042-471-1543 最寄駅:西武池袋線「東久留米」西口徒歩12分
ホームページ

南沢氷川神社境内

由緒


御祭神    素盞嗚命(すさのおのみこと)
         櫛稲田姫命(くしいなだひめのみこと)
         大己貴命(おおなむちのみこと)

当社は東久留米市中央部に位置し、黒目川の支流である落合川上流「南沢緑地保全地域」の湧水地に鎮座し、境内の前後を川に囲まれた高台に位置しています。 古来より湧水守護神として奉斎され、出雲「斐伊川」の故事にならい、氷川神社を創立したものと伝えられています。近くから土器、やじり等多く出土し、古くから人が住み、また崇拝対象の場所としていたと思われます。建立年月日は定かではありませんが、当地に伝わる伝承に在原業平の古伝があります。現存する古文書には業平が東下りの折りに当地南沢に宿を求め、社前に立ち寄る旨記述されております。
 当社社宝である上棟札によれば、承応三年(1654年)甲午二月十五日。徳川家重臣 久世大和守、地頭 神谷与七郎、蜂屋半之丞等の助力を得て、南沢村、田無村、入間村、下新井村の総氏子中によって再建がなされたことが記されております。(ホームページより)

例大祭     4月8日
        10月15日

社頭
南沢氷川神社社頭

鳥居の社号額
南沢氷川神社鳥居社号額

手水舎
石段を登ると左手に手水舎があります。
南沢氷川神社手水舎

拝殿
南沢氷川神社拝殿

拝殿の社号額
南沢氷川神社社号額

本殿

南沢氷川神社本殿


境内社
拝殿の右に鎮座しています。左が稲荷神社、右に八雲神社が鎮座しています。
南沢氷川神社境内社

境内社
拝殿の左に大神宮が鎮座しています。
南沢氷川神社境内社2

南沢湧水
神社の西側、鳥居の左に進むと南沢湧水があります。
南沢氷川神社湧水

社務所
拝殿の右に社務所があります。
南沢氷川神社社務所


御朱印
御朱印は社務所授与所で頂きました。
南沢氷川神社御朱印
多摩地区の神社御朱印



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【大鳥神社(雑司が谷)】へ  【神山氷川神社】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【大鳥神社(雑司が谷)】へ
  • 【神山氷川神社】へ