Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

神社御朱印

大鳥神社(雑司が谷)

 ←篠原八幡神社 →南沢氷川神社
大鳥神社(雑司が谷)
豊島区雑司が谷3-20-14 電話:03-3971-6034 最寄駅:副都心線「雑司が谷」都電荒河線「鬼子母神前」
 ホームページ
雑司が谷大鳥神社境内

由緒

御祭神   日本武尊

 正徳年間鬼子母神境内に鷺明神として創祀せらる。明治維新、神仏分離の令に依り大門欅並木の料亭蝶屋地内に大鳥神社と改称仮遷座す。此れを憂い旧幕臣矢嶋昌郁氏自己の宅地を社地として奉献永久鎮座の地漸く定まる。その後境内地を漸次拡張し現状となる。雑司ヶ谷七福神の恵比寿神が祀つられています。
 
例大祭   9月10日に近い土・日 酉の市11月酉の日
一の鳥居
鳥居の前には都電荒河線が走っています。近くには鬼子母神があります。
雑司が谷大鳥神社一の鳥居
二の鳥居
雑司が谷大鳥神社二の鳥居
北側参道
雑司が谷大鳥神社北参道
手水舎
雑司が谷大鳥神社手水舎
拝殿
雑司が谷大鳥神社拝殿
社号額
雑司が谷大鳥神社社号額
賽銭箱
袋の形をした賽銭箱がありました。右には雑司が谷七福神のスタンプ台があります。
雑司が谷大鳥神社賽銭箱雑司ヶ谷大鳥神社賽銭箱
本殿
手前は三杉稲荷神社です。

雑司が谷大鳥神社本殿
西宮神社・恵比寿神
境内の右手、手水舎の左に鎮座しています。
雑司が谷大鳥神社恵比寿神
恵比寿神由緒
 大鳥神社が江戸時代に法明寺鬼子母神堂境内に鎮座していた頃、恵比寿神が合祀されておりましたが、明治の神仏分離によって現在の地にご鎮座されました以降はその行方は分からなくなってしまいました。
 ところが、都営副都心線の開通で雑司が谷駅が開設された事により、地域の興隆を期して雑司が谷七福神の会が創設され、大鳥神社も七福神の一祭神を担う事になりました。そこで、江戸期には合祀されていた恵比須神をお祀りする事になり、えびす宮總本社であります兵庫県の攝津西宮神社より御分霊を戴き、この雑司が谷の地にご鎮座されました。
雑司ヶ谷大鳥神社恵比寿堂雑司ヶ谷大鳥神社恵比寿像
三杉稲荷神社
拝殿の右に鎮座しています。
雑司が谷大鳥神社三杉稲荷神社

雑司が谷大鳥神社三杉稲荷神社1 
社務所
境内左に社務所があります。
雑司が谷大鳥神社社務所
夏詣
平成28年より7/1~7の夏詣期間には夏詣の御朱印が授与されます。
雑司ヶ谷大鳥神社茅の輪

雑司ヶ谷大鳥神社七夕笹竹

酉の市

毎年11月の酉の日には酉の市が開催されます。
雑司ヶ谷大鳥神社境内の露店雑司ヶ谷大鳥神社酉の市熊手
御朱印
御朱印は社務所授与所で頂きました。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【篠原八幡神社】へ  【南沢氷川神社】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【篠原八幡神社】へ
  • 【南沢氷川神社】へ