Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

神社御朱印

越谷久伊豆神社

 ←大沢香取神社(ゾウガメがいる神社) →春日部八幡神社
越谷久伊豆神社
埼玉県越谷市越ヶ谷1700 電話048-962-7136 最寄駅:東武伊勢崎線「北越谷」東口より徒歩20分
ホームページ

由緒


当社は、大国主命・言代主命(大国様・恵美須様)の二柱を主祭神とし、高照姫命(たかてるひめのみこと)・溝咋姫命(みぞくいひめのみこと)・天穂日命(あめのほひのみこと)の五柱を奉斎しています。

創建年代は平安時代中期と推測され、 江戸時代には鷹狩りの折に越谷に宿をとっていた徳川の将軍が参拝されたと言われています。社紋「立葵」はその際に徳川将軍家より奉納されたと伝えられるものです。明治の御維新の後は当地の総鎮守として明治六年四月に郷社に列格。近年では、方災除け・八方除けの御神徳で知られ、関東地方を中心に全国に崇敬者が広がっています。 例祭は九月二十八日。隔年に一度、神輿の渡御があります。
 参道の第三鳥居は、平成五年に斎行された伊勢の神宮の第六十一回式年遷宮で撤下された皇大神宮板垣南御門の古材を拝領したものです。
境内には、県の天然記念物に指定されている樹齢二百五十年、株回り七メートルの藤があり、四月末に花の見頃を迎えますと市内外から多くの方が見物に参拝されます。
境内には他に、江戸時代の学者で国学四大人のひとりである平田篤胤の仮寓跡とされる「松声庵」があります。


越谷久伊豆神社掲示

越谷久伊豆神社掲示


元荒川
参道の前には元荒川が流れています。

越谷久伊豆神社前の川

参道
越谷久伊豆神社参道

一の鳥居
参道に入ると、一の鳥居があります。

越谷久伊豆神社一の鳥居

二の鳥居
長い参道をさらに進むと二の鳥居があります。

越谷久伊豆神社二の鳥居

三の鳥居

この鳥居は、平成五年に斎行された伊勢の神宮の第六十一回式年遷宮で撤下された皇大神宮板垣南御門の古材を拝領したものです。

越谷久維持神社三の鳥居

手水舎
境内右手に手水舎があります。

越谷久伊豆神社手水舎

東側鳥居
手水舎の後ろには、東側の鳥居があります。

越谷久伊豆神社東鳥居

御霊水
境内の清水でしたが、関東大震災で水位が低くなり、汲み上げる井戸となりました。

越谷久伊豆神社御神水

拝殿

越谷久伊豆神社拝殿

拝殿内部

越谷久伊豆神社拝殿内部

狛犬(左)
拝殿前の狛犬です。

越谷久伊豆神社狛犬(左)

狛犬(右)

越谷久伊豆神社狛犬(右)

本殿

越谷久伊豆神社本殿

南洋神社

南洋神社は本殿の裏に鎮座しています。 南洋神社は、昭和十五年二月十一日皇紀二千六百年に際して南洋群島の中心地パラオ(現パラオ共和国のコロール島)に、格別の思し召しにより皇祖天照大神様を御祭神とする官幣大社として創建されました。 昭和二十年八月の終戦の結果、十一月十七日付外務省告示第十一号を以って廃止されました。社殿等は御焚き上げとなり、神社の祭祀は終結、社殿跡地が残るのみとなりました。伊勢の神宮御当局の御指導・御協力を賜り、平成16年4月の竣功奉祝祭に旧鎮座地パラオ共和国大統領閣下の御臨席を賜り旧官幣大社南洋神社を偲び、かの地で戦没された方々の御霊の鎮魂と功績顕彰をするための御殿として、この「遥拝殿」が、つつがなく無事建立・竣功されました。(ホ-ムページより抜粋)


越谷久伊豆神社南洋神社

南洋神社拝殿

越谷久伊豆神社南洋神社拝殿

八坂神社
南洋神社の隣には、八坂神社が鎮座しています。

越谷久伊豆神社八坂神社

御嶽神社
八坂神社の隣には、御嶽神社が鎮座しています。

越谷久伊豆神社御嶽神社

三峯社
さらに左には三峯社が鎮座しています。

越谷久伊豆神社三峯社

天満宮
三峯社の左には天満宮が鎮座しています。

越谷久伊豆神社天満宮

新しい社
天満宮の左に新しい社が鎮座していました。

越谷久伊豆神社境内社

五前神社
さらに左には五前神社が鎮座していました。

越谷久伊豆神社五前神社

稲荷神社
さらに左に進むと稲荷神社が鎮座しています。

越谷久伊豆神社稲荷神社

諏訪神社
さらに左には稲荷神社が鎮座しています。

越谷久伊豆神社諏訪神社

埼玉神社
参道を進んだ左側、三の鳥居の左前に埼玉神社が鎮座しています。

越谷久伊豆神社埼玉神社

藤棚

三の鳥居をくぐり、すぐ左に藤棚があります。花の咲く時期で無かったことが残念です。藤棚の奥には池があります。


越谷久伊豆神社藤棚

藤の木掲示

越谷久伊豆神社藤掲示


藤の木
埼玉県有形文化財に指定されています。

越谷久伊豆神社藤の木


藤棚の奥には池があります。

越谷久伊豆神社厳島神社


御合神社
池の周りを進むと、御合神社が鎮座しています。

越谷久伊豆神社御合神社

越谷吾山句碑

池のほとりには越谷吾山の句碑があります。越谷市有形文化財に指定されています。 嘉永二年(1849年)伊勢太々講中によって建碑されたもので、「出る日の旅のころもやはつかすみ」と刻まれています。この句は吾山が江戸に旅立つときの句であったらしく、後世において越谷の人々は吾山を忘れることなくその徳をしたって建碑したものとみられています。

越谷久伊豆神社句碑

句碑掲示

越谷久伊豆神社句碑掲示

平田篤胤仮寓跡
池のほとりにありました。

越谷久伊豆神社平田篤胤仮寓跡掲示

祖霊社入り口
池の左に祖霊社の入口があります。

越谷久伊豆神社祖霊社入口

越谷木遣塚
左手に越谷木遣塚があります。

越谷久伊豆神社越谷木遣塚

祖霊社

久伊豆神社では、平成十八年六月三十日に先代の宮司である小林茂大人命の十年祭の斎行を機に、予ねてから計画しておりました当神社に縁の方々のご先祖の御分霊を鎮祭し、古来、日本人の生活規範でもあり、神社信仰の根幹でもある「敬神崇祖」の順風美俗をより強固なものとすべく祖霊社を建立いたしました。
この祖霊社は、当神社の境内にある神池の南側の一画に建てられ、ご本社とは勿論他の境内摂末社とも截然と区別された森厳なる域内に設けられております。(ホームページより)

越谷久伊豆神社祖霊社

祖霊社拝殿

越谷久伊豆神社祖霊社拝殿

祖霊社幄舎

越谷久伊豆神社祖霊社幄舎


神楽殿
拝殿の左前に神楽殿がありまs。

越谷久伊豆神社神楽殿

祈祷受付所
拝殿の左に祈祷受付所があります。

越谷久伊豆神社祈願受付所

御朱印
御朱印は祈祷受付所で頂きました。

越谷久伊豆神社御朱印


埼玉県の神社御朱印




もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【大沢香取神社(ゾウガメがいる神社)】へ  【春日部八幡神社】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【大沢香取神社(ゾウガメがいる神社)】へ
  • 【春日部八幡神社】へ