Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

神社御朱印

大宮八幡宮

 ←穴澤天神社御朱印 →永福稲荷神社
大宮八幡宮
杉並区大宮2-3-1 最寄駅:京王井の頭線「西永福」より徒歩8分
ホームページ
大宮八幡宮参道

由緒

御祭神   応神天皇(第15代の天皇)、仲哀天皇(応神天皇の父君)、神功皇后(応神天皇の母君)

例大祭   9月15日(大宮八幡祭り

 東京のへそ、子育て・厄除け八幡さま 大宮八幡宮は、康平6(1063)年、源頼義凱旋の際、記念の地として、岩清水八幡宮を勧請し創建されたといわれます。当地からは方形周溝墓や、延文2(1357)年・貞治2(1363)年などの板碑が発見されている他、熊野那智神社に保存されている「武蔵国願文」も貞治元年(1362)のものであることから、創建年代の信憑性を裏付けます。江戸時代には、別当寺であった大宮寺(明治期に廃寺)と併せて30石(15石ずつ配分)を拝領しています。明治5年に郷社、明治18年に府社に昇格、また戦後には別表神社に定められています。
一の鳥居

大宮八幡宮一の鳥居

二の鳥居
大宮八幡宮二の鳥居

手水舎
大宮八幡宮手水舎

多摩清水社鳥居
手水舎の右手に多摩清水社が鎮座しています。
大宮八幡宮水神社鳥居

多摩清水社
大宮八幡宮水神社

南参道
西永福駅から8分ほどの所に南参道があります。参道を進むと手水舎の前に出ます。
大宮八幡宮南鳥居

神門
大宮八幡宮神門

男銀杏
神門をくぐると右には夫婦銀杏の「男銀杏」があります。
大宮八幡宮男銀杏

女銀杏
神門の左手には女銀杏があります。
大宮八幡宮女銀杏

拝殿
大宮八幡宮拝殿

本殿
大宮八幡宮本殿

神楽殿
境内右手に神楽殿があります。
大宮八幡宮神楽殿

宝物殿
拝殿の右手に宝物殿があります。
大宮八幡宮宝物殿

天満宮
宝物殿の右隣に天満宮が鎮座しています。
大宮八幡宮天満宮

絵馬かけ
天満宮の右手前の絵馬かけには、沢山の絵馬がけられていました。
大宮八幡宮絵馬かけ

天神祭神輿
天満宮の左前には子供みこしがおかれていました。
大宮八幡宮天神祭神輿

灯篭
天満宮の前には沢山の灯篭がありました。
大宮八幡宮天神祭灯篭

北神門
天満宮の右へ進むと北神門があります。
大宮八幡宮北神門

弓道場
北神門を出て左手に弓道場があります。
大宮八幡宮弓道場

稲荷神社
拝殿の左手には稲荷神社が鎮座しています。
大宮八幡宮大宮稲荷神社

若宮八幡神社
稲荷社の左には若宮八幡神社が鎮座しています。
大宮八幡宮若宮八幡神社

神輿庫
さらに左へ進むと神輿庫があります。
大宮八幡宮神輿庫

社務所
境内左手に社務所授与所があります。
大宮八幡宮社務所 
御朱印帳
サイズ18cm×12cm、初穂料は御朱印を含み1500円です。
大宮八幡宮朱印帳

御朱印
授与所で御朱印を頂きました。(初穂料は300円)
大宮八幡宮大宮天満宮
大宮八幡宮御朱印大宮天満宮御朱印
大宮八幡宮朱印1大宮天満宮御朱印
平成25年の天神祭で御朱印をお願いした時は、天満宮の御朱印はまだなかったので、特別に八幡宮の御朱印を押していただきました。平成26年の大宮八幡宮例大祭で頂いた御朱印は大宮天満宮の印と梅の印が押されるようになっていました。 



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【穴澤天神社御朱印】へ  【永福稲荷神社】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【穴澤天神社御朱印】へ
  • 【永福稲荷神社】へ