Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

神社御朱印

大国魂神社

 ←下新倉氷川八幡神社 →穴澤天神社御朱印
大国魂神社
府中市宮町3-1 最寄駅:京王線府中 JR武蔵野線・南武線府中本町
ホームページ

由緒


御祭神     大國魂大神(おおくにたまのおおかみ)

当社のご祭神は、大國魂大神(おおくにたまのおおかみ)で武蔵の国魂の神と仰いでお祀りしたものである。この大神は素盞鳴尊(すさのおのみこと)の御子神でむかしこの国土を開拓され、人民に衣食住の道を授け、医薬禁厭等の方法をも教えこの国土を経営された。
 当社の起源は、人皇第十二代景行天皇四十一年(111)五月五日大神の託宣に依って造られたものである。出雲臣天穂日命(いづものおみあめのほひのみこと)の後裔が初めて武蔵国造(むさしのくにのみやつこ)に任ぜられ当社に奉仕してから、代々の国造が奉仕してその祭務を掌られたといわれる。
 その後、孝徳天皇(596-654)の御代に至り、大化の改新(645)のとき、武蔵の国府をこの処に置くようになり、当社を国衙の斎場とし、国司が奉仕して国内の祭務を総轄する所にあてられた。
 又、国司が国内社の奉幣巡拝、又は神事執行等の便により国内諸神を配祀した、これが即ち武蔵総社の起源である。
 後に本殿の両側に国内著名の神、六所(ろくしょ)(小野大神・小河大神・氷川大神・秩父大神・金佐奈大神・杉山大神)を奉祀して六所宮とも称せられるようになった。《※注》
 寿永元年(1182)に至り、源頼朝が葛西三郎清重を使節として、その室、政子の安産の祈願が行われた。文治二年(1186)頼朝は武蔵守義信を奉行として社殿を造営し、また貞永元年(1232)二月に将軍頼経の代にも武蔵守資頼を奉行として社殿が修造せられた。
 又、天正十八年(1590)八月、徳川家康が江戸へ入城してからは武蔵国の総社であるために殊に崇敬の誠をつくし、社領五百石を寄進され、社殿及びその他の造営に心力をつくされた。(ホームページより)

《※注》
一ノ宮 小野神社 東京都多摩市一ノ宮九一七
御祭神・・・天ノ下春命(国造の祖神)

二ノ宮 二宮神社(小河神社) 東京都あきる野市二宮二二五二
 御祭神・・・国常立尊

三ノ宮 氷川神社 埼玉県さいたま市高鼻町一-四〇七
御祭神・・・須佐之男命・稲田姫命・大己貴命

四ノ宮 秩父神社 埼玉県秩父市番場町一-三
 御祭神・・・八意思金命・知知夫彦命・天之御中主神

五ノ宮 金鑚神社 埼玉県児玉郡神川町二宮七五一
 御祭神・・・天照大神・素戔鳴尊・大和武尊

六ノ宮 杉山神社 神奈川県横浜市緑区西八朔二〇八
 御祭神・・・五十猛命・大日孁貴命・素戔鳴尊

例大祭    4月30日~5月6日 くらやみ祭


大鳥居
京王線府中駅から欅並木通りを南へ進むと大鳥居があります。

大国魂神社大鳥居

社号標
大鳥居の前には大きな社号標があります。

大国魂神社社号標


稲荷神社
大鳥居の右手には稲荷神社が鎮座しています。

大国魂神社稲荷神社

宮乃咩神社
参道を進むと左に宮乃咩神社が鎮座しています。

大国魂神社宮乃咩神社


相撲場
隣に相撲場があります。

大国魂神社相撲場

手水舎
参道をさらに進むと右手に手水舎があります。

大国魂神社手水舎

西側の鳥居
手水舎を右に進むとJR府中本町へ続く道があり、西側の鳥居があります。

大国魂神社東鳥居

東側の鳥居
手水舎の左へ進むと東側の鳥居があります。

大国魂神社東側鳥居

随神門
参道正面には随神門があります。

大国魂神社随神門

随身像(右)
右側の随身像です。

大国魂神社随神像(右)


随身像(左)
左側の随い身像です。

大国魂神社随神像(左)

宝物殿
随神門をくぐると、右手には宝物殿があります。

大国魂神社宝物殿

神楽殿
宝物殿の左は神楽殿があります。

大国魂神社神楽殿


鼓楼と参集殿
随神門の左には鼓楼があります。その奥に参集殿があます。鼓楼は府中市指定文化財です。

大国魂神社鼓楼

鼓楼掲示板

大国魂神社鼓楼掲示

中雀門
安藤をさらに進むと中雀門があります。

大国魂神社中雀門

拝殿

大国魂神社拝殿

本殿

大国魂神社本殿

水神社
拝殿の左側に水神社が鎮座しています。

大国魂神社水神社

松尾神社

大国魂神社松尾神社

巽神社

大国魂神社巽社

大鷲神社・住吉神社
拝殿の右側に大鷲神社・住吉神社が鎮座しています。

大国魂神社大鷲神社住吉神社

東照宮
大鷲神社・住吉神社の左隣には東照宮が鎮座しています。

大国魂神社東照宮

御神馬舎
東照宮の左は御神馬舎があります。

大国魂神社御神馬舎

天神社
東側鳥居から東へ約5分ほどの所に日吉神社の裏(北側)境外社の天神社が鎮座しています。社務所はありません

大国魂神社天神社


御朱印
社務所で御朱印をいただきました。

大国魂神社御朱印 



多摩地区の神社御朱印



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【下新倉氷川八幡神社】へ  【穴澤天神社御朱印】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【下新倉氷川八幡神社】へ
  • 【穴澤天神社御朱印】へ