Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

寺院御朱印

豊島第34番宝勝山南蔵院

 ←豊島第71番遍照寺 →豊島第47番城官寺
豊島第34番宝勝山南蔵院
板橋区蓮沼町48-8 電話:03-3967-7611 最寄駅:都営三田線「本蓮沼」
ホームページ

宗派   真言宗

本尊   十一面観音

札所   豊島八十八ヶ所霊場第34番、関東三十六不動霊場第12番

真言宗 寶勝山蓮光寺と号する。本尊は十一面観音、弘法大師がお護摩の灰をもってご自作された自像、また行基菩薩作の阿弥陀像と伝えられる各像を安置する。
当寺はもと荒川の近く志村坂下に創建され、開基を新井三郎盛久の一族が戦乱を避けてここに土着し、建立したという。
享保7年(1722)8代将軍吉宗が戸田川(荒川)で鷹狩りを行った時、御膳所と定めた由緒ある寺であるが、度重なる荒川の氾濫のため寺宝の一切を失ってしまった。享保9年(1724)、この水禍を避けるため、氏神と共に現地丘上に移った。神仏混交の時代、この寺が別当をしていた蓮沼氷川神社を俗に「十度の宮」と呼んでいた。出水の都度流失し、社殿が移動した結果の呼称である。その後、隣寺金剛院を合併し現在に至る。(板橋区教育委員会)


山門
国道17号線に面した所に南蔵院があります。
宝勝山南蔵院山門
地蔵堂
山門を潜って右手には地蔵堂があります。
宝勝山南蔵院地蔵菩薩
不動堂
境内左手には不動堂があります。
宝勝山南蔵院不動堂
本堂
本尊十一面観音像が安置されています。
宝勝山南蔵院本堂
境内
参拝当日は桜祭りで賑わっていました。南蔵院は別名桜寺として称され、境内の八重紅しだれ桜は「板橋十景」に選ばれ、親しまれています。
宝勝山南蔵院境内
花祭り
毎年当院では、お釈迦さまの誕生日である4月8日の「花まつり」を中心に桜の見ごろに合わせてさまざまな行事が催されます。
宝勝山南蔵院花祭り
御朱印
豊島八十八ヶ所御朱印34番関東三十六不動霊場12番
南蔵院豊島34番御朱印関東不動尊第12番南蔵院御朱印
関東三十六不動霊場御影
波羅波羅童子不動明王
第十二番南蔵院波羅波羅童子第十二番南蔵院不動明王
  
近くの豊島札所は第14番長徳寺があります。

板橋区の寺院御朱印  豊島八十八ヶ所霊場  関東三十六不動霊場



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【豊島第71番遍照寺】へ  【豊島第47番城官寺】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【豊島第71番遍照寺】へ
  • 【豊島第47番城官寺】へ