Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

寺院御朱印

豊島第19番寿福寺

 ←豊島第11番円光院 →豊島第21番大龍寺
豊島第19番寿福寺
練馬区春日町3-2-22 最寄駅:大江戸線練馬春日町

「新編武蔵風土記稿」に「寿福寺、同院(愛染院)門徒。下四ヶ寺並ニ同ジ。大林山最勝院ト号ス。薬師ヲ本尊トス。開山秀信。万冶2年12月寂ス。」とある。
風土記稿の記載によれば、万冶2年(1659)以前からあったことは事実であるが、開基の秀信や、その後の縁起については、確かな記録がなく不明である。
ただ、現存している過去帳(慶安2年・1649年)、宝永4年(1754)、安政4年(1857)書出の三分冊に、「隠居□□」と記載されているので、愛染院の隠居寺であったとも考えられる。
本堂は、明治26年(1893)4月5日夜火災にあい、明治43年(1910)に再建されたものである。
なお、境内には、庚申塚、敷石供養碑、板碑や天保年間(1830-1844)に上練馬村で寺子屋を開いていた河野鎮平(1835年3月3日没、賢堂学翁信士)筆子塚などがある。(練馬区の寺院より)


山門

寿福寺山門


寿福寺札所碑

本堂

寿福寺本堂


寿福寺寺号

本堂内

寿福寺本堂内


本堂の左前にあります。

寿福寺祠

宮前不動尊
本堂の左手奥にあります。
寿福寺宮前不動尊

庚申塔
参道側から墓地に入ると庚申塔があります。

寿福寺庚申塔

河野慎平筆子塚
庚申塔の左には上練馬村で寺小屋を開いていた河野慎平の筆子塚があります。練馬区登録文化財です。

寿福寺筆塚


閻魔堂
本堂の左奥から墓地に入ると閻魔堂があります。

寿福寺閻魔堂

閻魔堂内

寿福寺閻魔堂内


十羅刹女神祠
閻魔堂の左隣に十羅刹女神祠があります。

寿福寺十羅刹女神祠

十羅刹女神祠内

寿福寺十羅刹女神祠内


御朱印

寿福寺御朱印 



近くにある豊島札所は第26番愛染院があります。


練馬区の寺院御朱印   豊島88か所札所御朱印




もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【豊島第11番円光院】へ  【豊島第21番大龍寺】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【豊島第11番円光院】へ
  • 【豊島第21番大龍寺】へ