Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

寺院御朱印

豊島第73番養福寺

 ←中野区の寺(11) →豊島第6番観音寺
豊島第73番養福寺
荒川区西日暮里3-3-8 最寄駅:JR西日暮里

真言宗豊山派。補陀落山観音院と号します。開創の確かな年代はわかりませんが、初代住職乗蓮は寛永3年(1626)に没したと伝えられています。湯島円満寺の木食義高(享保3年没)によって中興されたといいます。江戸時代、多くの文化人たちが江戸の名所である「日暮里(ひぐらしのさと)」を訪れ、その足跡を残しました。なかでも養福寺は「梅翁花樽碑」「雪の碑」「月の碑」、などからなる「談林派歴代の句碑」(区指定文化財)」や江戸時代の四大詩人のひとり、柏木如亭を偲んで建てられた「柏木如亭の碑」、畸人で知られた自堕落先生こと山崎北華が自ら建てた「自堕落先生の碑」など様々な文化人の碑が残り寺として知られています。(荒川区教育委員会)

山門

養福寺参道

仁王門

養福寺山門

仁王像(右)
門の表側には仁王像の一対があります。一つは口を開いて「阿」をしめしています。
養福寺仁王門仁王像②

仁王像(左)
もう一つは口を閉じて「呼」を示しています。仁王像は分身して一対になり、仏法を守護すると言われ、各地の寺々にも多く見られます。

養福寺仁王門仁王像①


仁王門(裏)
門の裏側には四天王(持国天、増長天、光目天、多聞天)の内の二天(光目天、多聞天)の像があります。
現在一体は修復中でした。

養福寺仁王門裏

本堂

養福寺本堂

本堂内

養福寺本堂内

大師像
本堂右前には大師像があります。

養福寺弘法大師像

養福寺仏像

石碑

養福寺石碑①

養福寺石碑②

養福寺石碑③

御朱印
庫裏で御朱印を頂きました。

養福寺御朱印


次は、豊島第6番観音寺を目指します。途中、日蓮宗の経王寺に寄りました。


荒川区の寺院御朱印   豊島88ヶ所御朱印 



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【中野区の寺(11)】へ  【豊島第6番観音寺】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【中野区の寺(11)】へ
  • 【豊島第6番観音寺】へ