Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

寺院御朱印

豊島第62番西福寺

 ←豊島第33番真性寺 →豊島第9番光明院
豊島第62番西福寺
豊島区駒込6-11-4 電話:03-3918-4606 最寄駅:JR山手線駒込
西福寺門 

由緒
宗派   真言宗豊山派

本尊   阿弥陀如来

札所   豊島八十八ヶ所第62番


真言宗豊山派 藤林山歓喜院と号し、西ヶ原無量寺の末寺です。本尊は徳一大師の作といわれている阿弥陀如来立像です。創建の年代は明らかではないが、駒込に江戸時代から続く寺院です。かつての境内地は非常に広大であったが明治維新後に縮小されたと云われています。墓地には徳川将軍家の御用を勤めた植木屋として名高かった伊藤伊兵衛政武(四代目、宝暦7年(1757)没)の墓があります。染井稲荷神社元別当

本堂
西福寺本堂
供養墓
西福寺永代供養墓
大師像
西福寺大師像
染井吉野の里の碑
大師像の右には染井吉野の里の碑があります。
西福寺染井吉野の里の碑
慈母観音像
西福寺慈母観音石像
伊達慶邦公墓記念碑

墓地には常陸国仙台藩第13代藩主、伊達慶邦(よしくに)公は明治7年(1874)逝去されご遺体は当寺に納められました。
明治23年(1890)に仙台大年寺へと改葬されました。その後大正9年(1920)家臣であった佐藤素拙の意思を継ぎ、その子佐藤喜六により墓記念碑が建立されました。
西福寺伊達慶邦公墓址記念碑 
伊藤政武の墓
伊藤政武は江戸時代中期の園芸家。江戸の北染井村(現在の豊島区駒込六、七丁目付近)伊藤三之丞の子延法4年(1676)に生まれました。伊藤家は代々井兵衛を名乗り近くの伊勢津藩藤堂家の下屋敷に出入りして、庭の世話をしているうちに植木屋となり、江戸第一の種稲商(しょうびょうしょう)となりました。その種苗目録を「地錦抄」(じきんしょう)といいます。四代目の政武は江戸城にも出入り将軍吉宗の御用植木師となり城内の植木を管理していました。政武は特に楓をこのみ深山楓に、舶来の楓を接ぎ木することに成功しました。
 写実的な絵画を得意とし、園芸植物に関する著書に『草花絵全集』『増補地錦抄』『広益地錦抄』『地錦抄付録』などがあります。宝暦7年(1757)10月2日81歳で死去しました。(東京都区委員会)

西福寺伊藤政武の墓
御朱印
庫裏で御朱印を頂きました。
西福寺御朱印
次に、田端の第9番光明院へ向かいます。
豊島区の寺院御朱印   豊島八十八ヶ所御朱印



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【豊島第33番真性寺】へ  【豊島第9番光明院】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【豊島第33番真性寺】へ
  • 【豊島第9番光明院】へ