Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

寺院御朱印

豊島第18番蟠場山文殊院

 ←愛宕神社(大島) →豊島第69番真頂院
豊島第18番蟠場山文殊院
板橋区仲宿28-5 電話:03-3961-4104 最寄駅:都営三田線「板橋本町」、「板橋区役所前」

縁起
宗派   真言宗豊山派

本尊   文殊菩薩坐像

札所   豊島八十八ヶ所板橋七福神

江戸時代初期、本陣飯田家の菩提寺として、昔から信仰を集めていた延命地蔵尊の境内をひろげて建立されました。開山は寛永2年(1625)寂の権大僧正都慶恵。天保6年全焼し、安政以降正住職を置かず、赴任する仮住職も短期間で他の大寺へ赴任し、出世で寺とも呼ばれました。本尊は文殊菩薩。山門脇に延命地蔵堂、境内に板橋の二大閻魔を祀る閻魔堂、足腰の守り神として知られるこのごんげん堂があります。閻魔堂内には、文化年間、番場原出土と伝えられる石樺が朝日観音として祀られています。墓地には史跡として有名な宿場時代の遊女の墓があります。本堂には、板橋七福神の毘沙門が奉安されています。


山門前
文殊院山門

延命地蔵堂
文殊院延命地蔵堂

閻魔堂
山門をくぐると左手には閻魔堂があります。
文殊院閻魔堂

閻魔像
文殊院閻魔像

奪衣婆
閻魔さまの右隣にあります。
文殊院奪衣婆

子の権現堂
山門の右手には、足腰の守り神、子の権現堂があります。
文殊院子の権現堂

本堂
賽銭箱前には御釈迦様と甘茶が用意されていました。墓参りの人や、参詣の人が後を絶ちませんでした。
文殊院本堂

彫刻
本堂の前には見事な彫刻がありました。
文殊院額

遊女の墓
本堂の右手には墓地があり、その中に遊女の墓があります。
文殊院遊女の墓

御朱印
御朱印は庫裏で頂きました。
豊島八十八ヶ所閻魔大王板橋七福神
蟠場山文殊院豊島札所御朱印蟠場山文殊院閻魔大王御朱印文殊院毘沙門天



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【愛宕神社(大島)】へ  【豊島第69番真頂院】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【愛宕神社(大島)】へ
  • 【豊島第69番真頂院】へ