Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

寺院御朱印

豊島第16番三宝寺

 ←豊島第70番禅定院 →豊島第42番阿弥陀堂

豊島第16番三宝寺
練馬区石神井台1-15-6 最寄駅:西武池袋線石神井公園 石神井公園三宝寺池近く

真言宗智山派 本尊は不動明王。南北朝時代の応永元年(1394)、権大僧都幸尊(ごんのだいそうずこうそん)が開山したと伝えられています。文明9年(1477)石神井城落城の後、現禅定院(東方約500メートル)付近から現在の地に移ったと言われています。当時は、後北条氏や徳川氏からも保護を受け、江戸時代には近くに数十の末寺を持ち、御府内八十八ヶ所巡りの十六番札所となっていました。二度の火災で、焼失したものもありますが、優れた仏像や絵画など、いまでもたくさん保存しています。
表参道の「守護史不入」(しゅごしふにゅう)の碑は、守護の徴税吏であっても入れないことを示し、この寺の格式を示しています。まt「御成門」と言われて山門は、三代将軍家光が狩りをした時、ここを休憩所としたことからこのように呼ばれるようになりました。山門東側の長屋門は、勝海舟の屋敷門を移したものと言われています。


守護使不入の石碑
三宝寺守護使不入の石碑

山門

三宝寺山門

本堂
山門をくぐり正面に本堂があります。
三宝寺本堂

大黒堂
山門をくぐると左手に大黒堂があります。
三宝寺大黒堂

鐘楼
山門をくぐり右手には鐘楼があります。
三宝寺鐘楼

根本大塔
本堂から左に進むと根本大塔があります。
三宝寺根本大堂

観音堂
根本大塔の裏手には観音堂があります。
三宝寺観音堂

十一面観音像
観音堂の隣には十一面観音像がそびえています。
三宝寺十一面観音像

大師堂
根本大塔の右手奥には大師堂があります。
三宝寺大師堂

四国八十八か所お砂踏み霊場
大師堂の手前には四国八十八か所お砂踏み霊場があります。
三宝寺四国八十八か所お砂踏み霊場

長屋門

もと勝海舟邸にあった由緒ある門で、区内旭町兎月園に移されていたものを、将軍家ゆかりの当寺が幕末の重臣勝海舟を慕い昭和35年移築したものである。

三宝寺長屋門


御朱印
納経所で御朱印を頂きました。
豊島第16番三宝寺御朱印

次は第46番教学院に向かいました。

練馬区の寺院御朱印  豊島88ヶ所御朱印    


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【豊島第70番禅定院】へ  【豊島第42番阿弥陀堂】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【豊島第70番禅定院】へ
  • 【豊島第42番阿弥陀堂】へ