Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

神社御朱印

霧島神宮

 ←九重神社 夏の御神木、八月のスダじい御朱印 →壱鑑寺 酒井壹岐守の墓所
霧島神宮
鹿児島県霧島市霧島田口2-608-5 電話:0995-57-0001 最寄駅:日豊本線「霧島神宮」
ホームページ
霧島神宮社殿


由緒

御祭神   天饒石国饒石天津日高彦穂火瓊瓊杵尊(あめにぎしくににぎしあまつひだかひこほのににぎのみこと)

 当神宮は天祖天照大神の御神勅を畏み戴きて三種の神器(皇位の御璽)を奉持し、高千穂峯に天降りまして皇基を建て給うた肇国の祖神<天孫瓊瓊杵尊>をお祀りしているお社です。旧記によると欽明天皇の御宇(西暦五百四十年)、はじめ高千穂峯のほど近く脊門丘(せとお)に社殿が建立されたが、その後たびたび噴火炎上し幾星霜を経て今から五百年前現在の社地へ御鎮座になりました。今の御社殿は第二十一代藩主島津義貴公が正徳五年(1715)に造営寄進されたもので、絢爛たる朱塗りの本殿、拝殿、勅使殿等その配置はまさに輪奐の美をなし、西の日光とも称せられる。特に殿内は漆塗りで二十四孝の絵画、龍柱、床には鴬張りが施されている。明治七年二月「霧島神宮」と社号改定、官幣大社に列格仰せ出されました。
 畏くも昭和天皇陛下には二度にわたる御親拝を賜っております。平成元年五月国の重要文化財の指定を受け、海抜500mのこの地から遥か錦江湾、桜島、開聞岳の眺望が実に雄大であります。高千穂峰(標高1574m)頂上には神代の旧物”天の逆鉾"があり、中岳、新燃岳、韓国岳一帯はつつじ「みやま霧島」で有名です。

御祭儀  講社大祭 4月3日 献灯祭 8月5日 例大祭 9月19日 古例祭 旧9月19日 猿田彦命巡幸祭(春秋4回)

霧島神宮参拝の栞

霧島神宮社号標

霧島神宮参道
御朱印帳
オリジナルの御朱印帳があります。サイズ11cm×16cm(ビールカバー付き) 初穂料1000円
霧島神宮御朱印帳
御朱印
初穂料は300円です。次男の主張のお土産に御朱印帳を頂きました。時間がなく写真があまりありません。
霧島神宮御朱印
他県の神社御朱印




もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【九重神社 夏の御神木、八月のスダじい御朱印】へ  【壱鑑寺 酒井壹岐守の墓所】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【九重神社 夏の御神木、八月のスダじい御朱印】へ
  • 【壱鑑寺 酒井壹岐守の墓所】へ