Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

御朱印を頂けなかった寺社

一本杉元八幡神社

 ←戸越八幡神社 三月週一の御朱印 →行慶寺
一本杉元八幡神社
品川区平塚3-4-21 電話:03-3781-4186(戸越八幡神社) 最寄駅:東急池上線「戸越銀座」・都営浅草線「戸越」
一本杉元八幡神社

由緒

御祭神   誉田別命(応神天皇)

        江戸越えて
        清水の上の成就庵
        ねがひの糸の
        とけぬ日はなし

これが「戸越」の地名の始まりと伝えられる。
「八幡宮出現由来記」寛永廿末年九月行慶寺刊行の木版本によれば、この成就庵は、昔俗称一本杉の字名のある所の庵寺で藪清水の池を控えて一般の信仰を集め、遠近から参詣するもの引もきらず、大永年間に行永法師が諸国行脚の折この庵に立寄り、折柄の十五夜の月を眺めて、時を移しうたた寝して、夢に輝く光を藪清水の池から放っているのをみて、池の中を探して、誉田別命(応神天皇・八幡大神)の御神体の出現をみたので、謹しみ戴いて茲に小祠を建てて祀った。
今の一本杉元八幡宮はその跡と云う。戸越八幡神社の元宮です。

大永六年(1526)、村内藪清水水源か地より御神体が出現し、行永法師が草庵に奉安して石清水八幡宮の御分霊を勧請して祀ったのが戸越八幡神社の起源と伝えられています。現在の一本杉元八幡宮はその跡で、戸越八幡陣は元禄元年(1688)に現在地に遷されました。

例大祭

一本杉元八幡神社社号標

一本杉元八幡神社社号標裏

一本杉元八幡神社社頭
 社はかなり傷んでいます。管理が大変で地主の方は取り壊しも考えているそうです。なんとか建て替え出来ればいいのですが・・・



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【戸越八幡神社 三月週一の御朱印】へ  【行慶寺】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【戸越八幡神社 三月週一の御朱印】へ
  • 【行慶寺】へ