Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

○○ゆかりの寺社

信松院 武田信玄息女松姫ゆかりの寺院

 ←了法寺 →善龍寺
信松院 武田信玄息女松姫ゆかりの寺院
八王子市台町3-18-28 電話:042-622-6978 最寄駅:JR中央本線「西八王子」
ホームページ
信松院山門

縁起

宗派   曹洞宗

本尊   釈迦牟尼仏

 武田信玄四女松姫尼公を開基とし、天正十八年(一五九〇)創建の寺院です。松姫さまは七歳の時に織田信長の長男信忠と婚約しましたが、三方ヶ原の戦いで両家は戦うようになり解消されました。天正十年武田家は滅亡し、松姫は八王子へ落ちのび恩方にある心源院というお寺に入って尼僧になり創立したのが信松院です。

札所   八王子七福神

信松院本堂

信松院本堂前
扁額
信松院本堂の扁額

本堂内
信松院本堂内
布袋尊堂と松姫墓所入り口
本堂前右手へ回り地下へ進むと布袋尊堂があります。
信松院松姫陵墓入口
布袋尊堂
信松院布袋尊堂
布袋尊像
信松院布袋尊堂の布袋尊像
穴森稲荷
山門を潜って右手に穴守稲荷があります。
信松院穴守稲荷

信松院穴森稲荷堂
山門前の松姫像
信松院山門前の松姫像
松姫墓所
本堂の前を右手唐本堂の裏手の墓地へ進むと松姫の墓所があります。
信松院松姫墓所順路

松姫公の墓石段

信松院松姫公墓掲示
松姫はこの地で没し、信松院の開基となりました。延亨五年(1748)に八王子千人同心により墓を囲む玉垣が寄進されました。
信松院松姫公の墓

信松院松姫公の墓1
松姫坐像公開
信松院松姫坐像公開

信松院の文化財掲示

松姫坐像
八王子市指定有形文化財。寄木造、玉眼。彩色されており、剃髪し法衣に袈裟をつけた尼僧の姿で、松姫百回忌に当たる正徳五年(1715)頃の作成と考えられています。
信松院松姫坐像(右)

信松院松姫坐像(正面)

信松院松姫坐像(左)

信松院松姫肖像
信玄公十六歳初陣之像
信松院信玄公初陣之像
松姫公書(左)、徳川家康公書(右)
信松院徳川家康公書と松姫公書
松姫公由来之書
信松院松姫公由来記
木製軍船ひな形
東京都指定文化財。小早川隆景の軍が使用した軍船の模型と伝えられ、松姫の兄、仁科盛信の子孫である仁科資真から寄進されたもので、当時の船を知る貴重なものです。正徳四年(1714)の仁科資真寄進目録も併せて伝えられています。
信松院舟2

信松院舟
総受付
信松院総受付
茶筅塚
信松院茶筅塚

信松院福子有佛石碑
仏殿
信松院仏殿
御朱印
御朱印は布袋尊堂でいただきました。
信松院布袋尊御朱印
多摩地区の寺院御朱印  八王子七福神
 



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【了法寺】へ  【善龍寺】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【了法寺】へ
  • 【善龍寺】へ