Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

御朱印を頂けなかった寺社

出世稲荷神社(旭町)

 ←赤塚諏訪神社 初詣 →戸越八幡神社 元旦特別御朱印
出世稲荷神社(旭町)
練馬区旭町3-17 電話: 最寄駅:東武東上線「成増」、有楽町線・副都心線「地下鉄成増」
出世稲荷神社社頭

由緒

御祭神   倉稲魂命

 本社の創建は詳らかではありませんが、小島家文書(練馬区指定文化財)の「享和四年(1804)二月豊島郡土支田村、村方之儀明細帳下書」に、「稲荷社長弐間横八尺」と記されています。「出世稲荷神社」の名称がついた理由は、次のように伝えられています。「この北方に川越街道があるので、昔、川越城主が江戸との間を往復する時、出世の祈願をしたところから、いつしかこの名が付けられ(中略)松平信綱や柳沢吉保のように老中、大老の要職についた大名があり、(中略)そうした大名が、出世を祈願してお参りをしたので評判になったのであろう。(練馬の伝説より)
 昔は小さな祠でしたが、もとの祠を後ろに移転して本殿とし、深川神明宮から移築した社殿を幣殿、拝殿として現在のような社殿としたものです。鳥居の手前右手に、「出世稲荷大明神」明治十五年(1882)の社号塔があります。また、稲荷神社には普通狐型の狛犬がありますが、境内には別に獅子型の狛犬がおかれています。これは、大正末期から第二次世界大戦頃までこの辺りにあった兎月園という遊園地ない神社に置かれていたといわれるもので、地域の歴史をものがたるといえます。境内にのこる樹木は、昔の面影をよく残しています。 平成二年(1990)十月  練馬区教育委員会

例大祭   7月15日

出世稲荷神社由緒板

出世稲荷神社社号標と鳥居
社号標
出世稲荷神社社号標

出世稲荷神社鳥居

出世稲荷神社参道の石段

出世稲荷神社狛狐(左)出世稲荷神社狛狐(右)

出世稲荷神社拝殿

出世稲荷神社社殿(右)
東側参道
出世稲荷神社朱鳥居
狛犬
兎月園にあったといわれる狛犬
出世稲荷神社東側参道の狛犬
出世稲荷神社狛犬(左)出世稲荷神社狛犬(右)
大鳥神社
出世稲荷神社大鳥神社 

出世稲荷神社大鳥神社社殿
今回は御朱印を頂けませんでした。

練馬区の神社



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【赤塚諏訪神社 初詣】へ  【戸越八幡神社 元旦特別御朱印】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【赤塚諏訪神社 初詣】へ
  • 【戸越八幡神社 元旦特別御朱印】へ