Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

御朱印を頂けなかった寺社

安方神社

 ←久が原東部八幡神社 →東福寺
安方神社
大田区多摩川1-5-11  電話:03-3750-8553  最寄駅:東急多摩川線「矢口渡」
ホームページ
安方神社社頭

由緒

御祭神   応神天皇(誉田別命)   

例大祭   8月15日 

 安方神社の御祭神は全国の「八幡さま」として信仰の厚い、第十五代応神天皇誉田別命であり現在も学問、文化興隆の神様として崇められている。「安方」の名が最初に「史料」に登場するのは江戸時代後期の文化年間(1804~1818)に書かれた「新編武蔵国風土記」である。その記述に依ると慶長十四年に安方村の検地が行なわれたとされている事からそれ以前にこの辺りは開墾されていたと推察される。聚落社会があれば必ずその中心に共同祭祀の場たる神社を持つという当時の原則に従えば恐らく江戸時代中頃には既に安方神社の前身は建立されていたのだろう。時代は降って明治七年刊の「東京対誌料」に安方村の土地の広さ、戸数、人数、歳額等に並び「八幡神社、村ノ鎮守ナリ。」との記載が見られる。
 安方村の鎮守として崇敬されてきた安方神社も昭和二十年四月十四日、米軍の大空襲により、町と共に焼かれ廃燖に帰してしまったが、戦後の混乱の 未だおさまらぬ昭和二十年代末頃より安方神社復興の気運が高まり、昭和二十九年九月六日、安方神社復興再建の発起人会が発足し、昭和三十六年社殿を落成し現在に至っている。
社号標
安方神社社号標

安方神社鳥居の社号標
手水舎
安方神社手水舎

安方神社参道
狛犬
安方神社狛犬(左)安方神社狛犬(右) 
拝殿
安方神社拝殿
本殿
安方神社本殿
社殿と藤
安方神社藤と拝殿
藤棚
安方神社藤棚
安方稲荷
安方神社安方稲荷安方神社安方稲荷神社
神輿庫
安方神社神輿庫

安方神社石碑と手水盤

安方神社社殿と藤
社務所
社務所は無人でした。今回は御朱印を頂けませんでした。
安方神社社務所
御朱印を頂けなかった寺社



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【久が原東部八幡神社】へ  【東福寺】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【久が原東部八幡神社】へ
  • 【東福寺】へ