Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

チョット珍しい物がある神社

熱田神社 東日本で一番の長さの大太刀がある神社

 ←待乳山聖天 →黒船神社
熱田神社
台東区今戸2-13-6 電話:03-3871-4575
最寄駅:JR常磐線・千代田線「南千住」、銀座線・都営浅草線、東武スカイツリーライン「浅草」
熱田神社社頭


由緒

御祭神   日本武尊、橘姫命   

例大祭   6月第一土、日曜日

 本社は江戸時代初期以来、当地の鎮守であった。かつて元鳥越町にあったが(現在の鳥越二丁目あたり)、正保二年)(当地に浅草新鳥越町が成立したことにともない移転して、当地の鎮守となった。新鳥越町は山谷堀の北側、千住街道(現在の吉野通り)に沿った町である。(後の浅草吉野町)。本社は町の北端に位置していたが(現在の清川一丁目七番・八番付近))、関東大震災後の区画整理のため、昭和二年(1927)十一月」現在地に移転した。本社が所蔵する大太刀「陰陽丸」は全長三六八・五センチの長大なものである。弘化四年(1847)江戸小石川に住居する刀工、川井久幸が制作し、熱田神社に奉納した。宝刀として保存されるだけでなく、安政五年(1858)コレラ流行の時には疫病を祓うため、本大太刀が町内を巡行している。当時江戸町々では、鎮守の神輿や獅子頭が町内を巡行するなど、それぞれに疫病除け行事を行っていた。当地では、鎮守の宝刀「陰陽丸」が疫病除けに最もふさわしかったのであろう。故老は「オンヨウマル」と発音していたという。平成二十二年、台東区有形民俗文化財の登載された。
  平成二十二年三月  台東区教育委員会

熱田神社掲示
手水舎
熱田神社手水舎

熱田神社手水盤
手水舎の額
熱田神社手水舎の額

灯籠
 熱田神社灯籠(左)熱田神社石灯籠(右)
拝殿
熱田神社拝殿
狛犬
熱田神社狛犬(左)熱田神社狛犬(右)
社号額
熱田神社社号額
本殿
熱田神社本殿熱田神社本殿右
境内社
熱田神社境内社参道
厳島神社
熱田神社i厳島神社
手水盤
熱田神社境内社手水盤 
豊川出世稲荷神社
熱田神社豊川出世稲荷神社狛狐熱田神社出世稲荷神社狛狐(右)
合う多神社豊川出世稲荷神社 
社号額
熱田神社豊川出世稲荷神社扁額
豊川出世稲荷神社の左手に鳥居があります。
熱田神社稲荷神社鳥居
祠があります。
熱田神社稲荷神社塚
神輿庫
熱田神社神輿庫
陰陽丸
本社が所蔵する社宝、大太刀「陰陽丸」は全長三六八・五センチの長大なもので、弘化四年(1847)江戸小石川に住居する刀工、川井久幸が制作し、熱田神社に奉納したものです。例大祭では大太刀陰陽丸が展覧されます。
熱田神社拝殿前の陰陽丸
熱田神社陰陽丸剣先熱田神社陰陽丸(右)
西側参道
熱田神社西側参道 
社務所・神楽殿
熱田神社社務所と神楽殿
残念ながら、御朱印の対応はしていません。
御朱印を頂けなかった寺社



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【待乳山聖天】へ  【黒船神社】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【待乳山聖天】へ
  • 【黒船神社】へ