Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

寺院御朱印

東光寺

 ←上野東照宮 冬ふぼたん御朱印 →高麗神社 高麗郡建郡1300年記念御朱印
東光寺
さいたま市大宮区宮町3-6 電話:048-641-0523 最寄駅:JR・東武野田線・新都市交通「大宮」東口
ホームページ
東光寺山門

縁起

宗派   曹洞宗

本尊   釈迦牟尼仏

札所   関東九十一薬師霊場28番

 大宮山東光寺は大治3年(1128)頃、紀伊国熊野那智山青岸渡寺光明坊の住侶宥慶阿闍梨が関東下向の時、足立原に宿泊し、大宮黒塚において旅人の肉を食う悪鬼が住んでいることを聞き、法力によってその悪鬼を呪伏させた。そこで、その側に坊舎(庵)を建立し、東光坊と号して庶民救済のために開いたのが草創である。したがって、当時は天台宗であり、熊野の光明が東国に輝いたところから坊号がつけられた。その後、永享年間(1429〜1440)に梁室元棟大和尚が曹洞宗に改宗復興して開山となった。梁室大和尚は武州三田村の海禅寺(現在、青梅市二俣尾)の弟子であったため、海禅寺の末寺となったが、江戸中期頃、同末で法縁の厚かった染谷の常泉寺の末寺に変わった。寛文年間(1661〜1672)、11世鉄船大牛大和尚は中仙道開通のため、清水屋、本陣山崎家による援護によって、寺域を現在地(宮町)へ移転し、伽藍を再興した。寺門興隆に努めた勲功により中興号が贈られている。元禄9年(1696)には、14世拈山放牛大和尚によって鐘楼が建立され梵鐘を具えた。また、享保6年(1721)にも15世大津全教大和尚により新しく梵鐘が鋳造されている。明治期になると、寺子屋が開かれた。上山寿山らが漢学などを教示しており、庶民教育の機関ともなっていた。しかし、明治8年12月18日に火災を被り、伽藍を焼失。そして同29年には、仮本堂が再建され、その後、国鉄大宮駅が誘致されたのにともなって寺域周辺は繁華街となり、光景は全く一新した。昭和60年11月、現董の三十九世得道芳髄大和尚は、開山500回大遠忌を迎える記念事業として、現代の新様式をとり入れた諸堂伽藍の総合整備を発願した。そして寺檀一体となり完成に努め、ついに平成6年5月、落慶を迎えた。新築された本堂などの諸伽藍は威風堂々とした雄姿で、北関東の名刹として威厳と尊容を顕揚している如くである。このように、東光寺は草創以来880余年の歴史を有している。『新編武蔵風土記稿』巻153にとりあげられており、中仙道を往還する文人墨客が足を留めた所でもある。
観音堂
山門の左に観音堂があります。
東光寺観音堂東光寺観音像  
じぞう堂
山門の右に地蔵堂があります。
東光寺地蔵堂東光寺地蔵像 
だるま堂
山門の裏側にだるま堂があります。立像のだるま様です。
東光寺だるま堂東光寺だるま像 
しゃか堂
お釈迦さまはお留守でした。
東光寺しゃか堂 


東光寺境内 

本堂
東光寺本堂 

扁額
東光寺扁額 

本堂内
東光寺本堂内 

東光殿
東光寺東光殿 
六地蔵
東光寺六地蔵  

東光寺地蔵 
金富貴地蔵尊
東光寺金富貴地蔵尊 
庫裏
本堂に向かって右手に庫裏があります。
東光寺寺務所 
ねんずれば花開く観音
東光寺念ずれば 
おさわり観音
東光寺おさわり観音 
御朱印
庫裏受付で書き置きの御朱印を頂きました。
東光寺御朱印 
御朱印を頂いたとコメントを頂き早速、お参りに行ってきました。コメント有難うございました。

埼玉県の寺院御朱印



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【上野東照宮 冬ふぼたん御朱印】へ  【高麗神社 高麗郡建郡1300年記念御朱印】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【上野東照宮 冬ふぼたん御朱印】へ
  • 【高麗神社 高麗郡建郡1300年記念御朱印】へ