Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

寺院御朱印

如意輪寺

 ←教学院 →愛宕神社
如意輪寺
西東京市泉町2-15-7 電話:042-421-3014 最寄駅:西武池袋線「ひばりが丘」

如意輪寺本堂

縁起


宗派    真言宗智山派

本尊    大日如来
札所本尊 如意輪観音

札所    武蔵野三十三観音第4番、多摩新四国八十八ヶ所霊場第35番札所
 
 如意輪寺は、具(つぶさ)には光明山福生院如意輪寺という。真言宗智山派に所属して、総本山は京都東山七条の智積院である。如意輪寺草創の正しい年代は不詳であるが、古過去帳記載の中興第七世と思われる恵定法印(正保四年・1647)の五輪塔が、現存住職墓碑では最古のものである。また下田氏一族の墓地には、寛永十六年(1639)、慶安五年(1651)等の古碑があり、江戸時代初期の資料として貴重である。この他にも、応長元年(1311)、嘉吉四年(1441)、寛正二年(1461)等の板碑も保存されていることから、当寺の開創は相当古いものと推定される。
 当山の本尊は本来不動明王であったが、本堂消失後、新本堂建立とともに、金剛界大日如来(鋳造、享保5年製作)を本尊として安置し、観音堂には如意輪観世音を奉祠する。明治二十五年の火災により本堂庫裡共に全焼して、本尊不動明王や古文書などもすべて焼失しているが、境内東南隅にあった観音堂は難をまぬがれて、大正二年(1913)現在地に移築され、保谷の観音さまとして皆に親しまれている。武蔵野三十三観音霊場第4番如意輪寺現在、武蔵野三十三観音霊場第四番札所、多摩新四国八十八ヶ所霊場第三十五番札所となっている。


御朱印
如意輪寺御朱印
多摩地区の寺院御朱印   武蔵野三十三観音霊場


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【教学院】へ  【愛宕神社】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【教学院】へ
  • 【愛宕神社】へ