Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

「○○ゆかりの寺社」
○○ゆかりの寺院

高幡不動尊金剛寺 土方歳三の菩提寺

 ←八王子の神社 →東京五社御朱印
高幡不動尊金剛寺
日野市高畠733 電話:042-591-0032 最寄駅:京王線・多摩モノレール「高幡不動」
ホームページ
総門と五重塔
高幡不動五重塔

縁起


宗派   真言宗智山派別格本山

本尊   大日如来

縁日   毎月28日 1月28日は初不動だるま市が開催されます。

札所   関東三大不動尊、関東三十六不動尊霊場9番、東国花の寺百ヶ寺 東京7番、多摩四国八十八ヶ所霊場88番

 草創は古文書によれば大宝年間(701―704)以前とも、奈良時代行基菩薩の開基とも伝えられるが、寺伝によれば平安時代初期に円仁(慈覚大師)が清和天皇の勅願により東関鎮護の霊場を高幡山山上に開いたのが始まりとされる。江戸時代、真言宗関東十一檀林の談義所として、多くの学僧を輩出している。以来、「高幡のお不動さん」と呼ばれ人々の信仰を集めており、毎月28日の縁日には多くの参詣者で賑わう。成田山新勝寺などとともに、関東三大不動の一とされる。なお、関東三大不動の他の1つは不動ヶ岡不動(總願寺)、大山不動(大山寺)あるいは高山不動(常楽院)とされている。
 新選組副長として活躍した土方歳三の菩提寺である縁から境内には土方歳三の銅像や殉節両雄の碑がある。 歳三の墓のある愛宕山石田寺(あたごさんせきでんじ)は末寺のひとつである。都内有数のアジサイの名所としても知られ、6月上旬には境内奥の山には山アジサイが咲く。その他のあじさいは6月終わり頃までが見ごろである。

高幡不動縁起書
参道
高幡不動参道
仁王門
仁王門は当初楼門として建立されましたが途中で変更され、楼上の主要部を覆う様な形で切妻の屋根がかけられていました。昭和34年解体修理に当たり楼門に復原されました。籠城の扁額(高幡山)洛東智積院七世運敞僧正の筆。
高幡不動山門

吽形像         阿形像
高幡不動仁王門の吽形像高幡不動仁王門阿形像 
境内図
高幡不動境内図 

水屋
高幡不動水屋 
宝輪閣
高幡不動宝輪閣 
不動堂(重文)
東京都随一の古文化建造物です。
仁王門をくぐると正面に不動堂があります。康永元年(1342)。不動堂は当初山中に建立されましたが、建武二年(1335)八月四日夜の大風の為倒壊しましたので、時の住僧当山中興第一世儀海上人が現在地に移建したお堂で、東京都随一の古文化建造物です。
高幡不動不動堂

奥殿
高幡不動尊奥堂 
丈六不動三尊(重文)
左にせいたか童子像(230.4cm)、中心に不動明王坐像(258.3cm)、右にこんがら童子像(193.2cm)すべて平安時代の作。尊容きわめて雄偉、火防不動・汗かき不動と呼ばれ数々の霊験を伝えています。古来日本一の不動三尊と称えられ、関東不動信仰濫觴の霊像と考えられます。
高幡不動丈六不動三尊像 
上杉憲顕の墳
高幡不動上杉憲顕墓 

大日殿
大日堂外陣天上には鳴り龍が描かれています。鳴り龍は墨絵の裸龍で龍の下で手を打つと妙音を発し、願い事が叶うと伝えられ鳴り龍(成り龍)と呼ばれています。大日堂は高幡山の総本堂で数多の尊像が御安置されています。昭和62年根本改修工事が完了し、鎌倉時代様式の銅に復原されました。鳴り龍天井や江戸時代の優れた彫刻群、新選組の近藤・土方の位牌、後藤純男画伯の豪快な襖絵を拝観できます。(尚襖絵は年末から二月まで八福神(江本象岳画伯筆)に代わります)

高幡不動大日殿
五部権現社
金剛寺の境内鎮守として創立されたもので、寺伝によると、源頼義が奥州反乱鎮圧に際し、ここに八幡社を勧請し、のちに稲荷、羽生、高野、清流権現を合祀して五部権現と称するようになったと伝えられます。この五部権現社は、現存する棟札により、暦応三年(1340)に創建され、寛文十一年(1671)に再建された江戸時代前期の社殿として類例の少ない貴重な文化財です。建物の構造は、一間社流造、銅板葺、向拝付きで、大きさは桁下1.52m、梁間1.30mあります。木部全体に朱の漆が塗られ、彫り物の刻線には墨、さらには向拝蟇股には群青などの鮮やかな色彩が施されています。社殿に安置されていた五基の神牌には、暦応三年(1340)二月二十八日造の銘があり、本地仏の垂迹神の名を刻し、国の重要美術品に認定されています。なお、五部権現社殿は億殿建築工事に伴い、平成八年大日堂前に移築されました。
高幡不動五部権現社 

鐘楼
高幡不動鐘楼 
お鼻井戸
建武二年(1335)八月四日夜の大風の為、不動堂が倒れた折、不動尊像が落ちて鼻を突いたところと伝えられています。
高幡不動お鼻井戸高幡不動お鼻井戸1 

歌碑
高幡不動歌碑(左)高幡不動歌碑(右) 

 五重塔        大観音像
高幡不動五重塔1 高幡不動大観音像
五重塔の観世音菩薩像
五重塔は平安時代初期の様式で建てられた美しい塔で、和様、三手先出組、青銅瓦葺き、塔高40m、総高45m。
高幡不動五重塔観世音菩薩像

大師堂                      聖天堂
高幡不動大師堂 高幡不動聖天堂  
山内経之供養塔
高幡不動山内経の供養塔 
弘法大師像
高幡不動遍路大師像 
土方歳三像
高幡不動尊金剛寺は新選組副長・土方歳三の菩提寺です。新選組副長土方歳三は天保六年市内石田の生まれ、明治二年五月十一日函館戦争で戦死。三十五歳。毎年俊三の命日に近い五月第二日曜日に、神饌組祭りが開催されます。尚、俊三の生家は高幡山の檀頭格の旧家です。
 高幡不動土方歳三像
弁天堂
日野七福神弁財天が祀られています。
高幡不動弁天堂1

弁天池
高幡不動弁天池と弁天堂 

交通安全祈願殿
高幡不動交通安全祈願殿 

交通安全祈願殿内
高幡不動交通安全祈願殿内交通安全祈願殿の不動像
納経所
御朱印は奥殿裏右手にある納経所で頂きました。
高幡不動寺務所 

御朱印帳
オリジナルの御朱印帳があります。サイズ16cm×11cm、初穂料は1000円
高幡不動御朱印帳

御朱印
御朱印は納経所でいただきました。
大日如来多摩新四国八十八霊場
高幡不動大日如来御朱印201303161309253be.jpg
弘法大師弁財天
高幡不動弘法大師御朱印高幡不動弁財天御朱印
関東三十六不動
高幡不動関東三十六不動御朱印




 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 神社御朱印集
総もくじ 3kaku_s_L.png 神事
総もくじ 3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
総もくじ 3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【八王子の神社】へ  【東京五社御朱印】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【八王子の神社】へ
  • 【東京五社御朱印】へ