Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

寺院御朱印

三学院

 ←千住本氷川神社 →王子稲荷神社
三学院
埼玉県蕨市北町3-2-4 電話:048-443-2125 最寄駅:東北本線「蕨」

三学院境内

三学院鐘楼と三重塔

縁起


宗派   真言宗智山派

本尊   十一面観世音菩薩

札所   板東足立三十三霊場20番

三学院の創建年代は不詳ながら、中世の創建と考えられ、賢廣(慶長年間寂)が新義真言宗として開山、天正十九年には寺領20石の御朱印状を拝領、近隣に数多くの末寺を擁していた中本寺格の寺院であったといいます。

三学院境内案内図
三学院境内図

総門

三学院総門

梵字馬頭観音
この石塔は、塔身正面に、梵字馬頭観音「ナム・カヤグリーバ」(南無・馬頭観世音)を筆太に陰刻し、左右側面、背面に刻銘を有する。基礎正面を小判形に彫りぼめて、馬の全形を斜めから生きいきと表現され、彫技の冴えを示している。銘文から、江戸時代後期、寛政十二年(1800)二月に「小宮忠次郎、徳丸馬ヱ門」両氏が世話人となって、蕨宿の馬持講中によって、宿場の安全息災を祈って造立されたものであろう。また、三学院が、地域札所足立板東二十番であることをこの石塔は示している。石塔本尊の馬頭観音を梵字で表現しており、霊の少ない貴重な石造物である。
三学院梵字馬頭観音

地蔵堂
総門をくぐり参道を進むと、右手に地蔵堂があります。奥に見えているのは総門
三学院地蔵堂

目疾地蔵

地蔵堂に入ると碑だれに目疾地蔵が祀られています。この地蔵尊は、万治元年(1658)に念仏講を結んだ13人の人々が、「この世」と『あの世』の安楽をを願って造立したものです。基礎の上に一石から蓮台と地蔵菩薩立像と舟形光背を彫りあげており、高さが約1.9mある地蔵尊です。一般に寛文年間(1661~73)を遡る近世石造物は少なく、一部欠けているところはありますが、古い様式を今に伝える貴重なものです。この地蔵尊は、「目疾(めやみ)地蔵」よばれており、目に味噌を塗ると目の病気が治る、あるいは目の病気にならないといわれており、現在でも信仰の対象となっています。もとは三学院境内の墓地にありましたが、最近になって現在地に移されました。
三学院地蔵堂の目疾み地蔵

六地蔵
目疾地蔵の右手には六地蔵尊が祀られています。江 戸時代初期の寛文~元禄年間(1661~1704)にかけて造立された石造物です。石仏はいずれも基礎の上に一石から蓮台と地蔵菩薩立像を丸彫りにしてお り、蕨市内にある六地蔵のうちで最古の、最大のものです。右から三番目の石仏が始め造られ、のちにほかの五体の石仏を造立し、六地蔵にしたものと思われま す。なお六地蔵とは、地蔵宇菩薩が六道(天・人・修羅・畜生・餓鬼・地獄)に分身し、人々を救済する姿を現しています。もとは三学院の惣門前にありました が、最近になって現在地に移されました。
三学院六地蔵

子育地蔵
六地蔵尊の右手、地蔵堂の一番奥に子育て地蔵が祀られています。この地蔵尊は、江戸時代初期も元禄7年(1694)に三学院の法印秀が中心となり、多くの人々の協力を得て造立された石造物です。丸彫りの立造物で、高さは約2.4mあり、江戸浅草橋(東京都台東区)の紀伊国屋平兵衛により造られた蕨市最大の地蔵尊です。人々に「子育地蔵」と呼ばれ親しまれており、火伏(火災防止)・開運・子育ての霊物として、いまなお人々の信仰を集めています。
 昔は、中山道に面した三学院の参道入口に立っていましたが、何回か移転したのち現在地に移されました。以前は、毎月四の付く日に縁日が開かれ賑わっていましたが、いまは8月24日に「地蔵の縁日」が開かれており、多くの人に親しまれています。
三学院地蔵堂の子育て地蔵

常夜灯
元禄十四年の常夜灯。地蔵堂の前にあります。
元禄十四年の常夜灯

仁王門

三学院仁王門

三学院仁王門云形像三学院仁王門云形像

涅槃門
仁王門の右手に涅槃門があります。

三学院涅槃門

涅槃門をくぐ他所に並んでいます。
三学院石塔

長屋門
仁王門の左手に長屋門があります。

三学院長屋門

水舎
仁王門をくぐると右手に水屋があります。
三学院水舎

金亀
金亀山の山号の金の亀の口から水が出ます。
三学院水屋の金亀

阿弥陀堂
境内右手に阿弥陀堂があります。
三学院阿弥陀堂

阿弥陀堂内
三学院阿弥陀堂内部

不動堂
阿弥陀堂の右手に不動堂があります。
三学院不動堂
本堂
三学院本堂
扁額
三学院本堂の扁額

弁天堂
境内右手に弁天堂があります。
三学院弁天堂

舎利殿
弁天堂の右手奥に舎利殿があります。
三学院舎利殿

平和観音像
舎利殿の右手に平和観音があります。

三学院平和観音像

鐘楼
仁王門をくぐった左手に鐘楼があります。
三学院鐘楼

三重塔
鐘楼の右手に三重塔があります。
三学院三重塔

極楽殿
三重塔の後ろに極楽殿があります。
三学院極楽殿

本堂玄関

本堂に向かって左手に本堂玄関があります。
三学院玄関

閻魔堂

涅槃門を出て進むと閻魔堂があります。
三学院閻魔堂

閻魔堂内部
三学院閻魔堂内部

閻魔大王像
三学院閻魔大王像

御朱印
御朱印は本堂玄関で頂きました。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【千住本氷川神社】へ  【王子稲荷神社】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【千住本氷川神社】へ
  • 【王子稲荷神社】へ