Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

「○○ゆかりの寺社」
○○ゆかりの寺院

観音寺 赤穂浪士ゆかりの寺

 ←諏方神社 例大祭 →加納院
観音寺 赤穂浪士ゆかりの寺
台東区谷中5-8-28 電話:03-3821-4053 最寄駅:JR山手線「日暮里」

谷中観音院山門

縁起


宗派   新義真言宗

本尊   大日如来

札所   御府内八十八ヶ所第42番

 赤穂浪士の吉良邸討ち入りは「忠臣蔵」の題材として広く世に知られている。四十七史に名を連ねる近松勘六行重と奥田定右衛門行高は、当時で修行していた文良の兄と弟であった。文良とは、のち当寺第六世となった朝山大和尚のことである。
 寺伝によれば、文良は浪人らにできる限りの便宜を図り、寺内ではしばしば彼らの会合が開かれたという、明治末の福本日南の著作「元禄快挙録」には、貫録は死にのぞみ「今日の仕儀勘六喜んで身罷ったと、長福寺の文良へお伝え下されたい」と遺言したというエピソードが記されている。当時はもと長福寺と称し、享保元年(1716)観音寺と改称した。本堂に向かって右側にある宝鐻篋印塔は、四十七司慰霊塔として古くから伝えられ、現在でも霊を弔う人が訪れている。上部に四方仏を表す種字(梵字)、下部に宝篋印塔陀羅尼経、宝永四年(1707)三月吉日、長福寺六世朝山の名を刻む。(台東区教育委員会)
赤穂浪士ゆかりの寺掲示板

谷中観音院石標


谷中観音寺山門前の石碑

本堂
谷中観音寺本堂


大師堂
山門をくぐると右手に大師堂があります。
谷中観音寺大師堂


本堂に向かって右手に石塔が並んでいます。
谷中観音寺石塔


赤穂浪士供養塔
谷中観音寺赤穂浪士供養塔


谷中観音寺四十七士慰霊塔


水子地蔵
赤穂浪士供養塔の右手には水子地蔵があります。
谷中観音寺水子地蔵


慰霊塔
更に右手には慰霊塔があります。
谷中観音寺慰霊塔


石仏群
慰霊塔の前、大師堂の裏手に石仏群があります。
谷中観音寺石仏群


庫裏
本堂に向かって左手に庫裏があります。
谷中観音寺庫裏



御朱印
御朱印は庫裏で頂きました。
谷中観音院御朱印
台東区の寺院御朱印   御府内八十八ヶ所



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 神社御朱印集
総もくじ 3kaku_s_L.png 神事
総もくじ 3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
総もくじ 3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【諏方神社 例大祭】へ  【加納院】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【諏方神社 例大祭】へ
  • 【加納院】へ