Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

神社御朱印

伊夜日子神社

 ←札幌水天宮 →札幌護国神社
伊夜日子神社
札幌市中央区中島公園1-8 電話:011-521-2565 最寄駅:市営地下鉄南北線「幌平橋」

伊夜日子神社社頭


由緒


御祭神   天之香具山命(あまのかぐやまのみこと)  縁結び・安産・開運・健康長寿・石油開発・商業・工業の神様
        菅原道真公                    学問の神様

 当社は本社が由緒ある新潟県弥彦神社で、天之香具山命をお祀りし、皆様の無事安泰をお祈り申し上げております。(因みに伊夜日子は弥彦の万葉仮名垣です。)
 明治の末、新潟県から札幌に移住された有志の方々により、この中島公園後に小さなお宮を建立したのが始まりで、大正九年には六十坪の社殿が造営されました。そして、昭和四十五年には太宰府天満宮(福岡県)より学問の神様である菅原道真公の御分霊を拝載し「札幌の天神様」と呼ばれ、今日に至っています。
 毎年一月下旬に「太宰府天満宮 梅の使節」が来道し、当社にも太宰府天満宮の神職と巫女により購買・白梅が献花され、菅公(菅原道真公)の御霊をお慰めするとともに、学問の神様として、深く崇敬者の心に開運・繁栄がもたらされますよう献花祭が催されます。昭和六十年には御鎮座何十五年を記念し、氏子の皆様より心暖まる御寄付を賜り、檜の香る社殿と大鳥居が改築され、逐年慶大が整備されてまいりました。まt、平成十三年には御鎮座九十年を迎え、六十年振りに御神輿の渡御を行い、氏子地域である豊水すすきの地域を雄々しく巡行いたしました。
 私達が生まれるとき、父母により、無事に健康な子が生まれることを願う安産祈願が行われ、神様の御霊を戴いて、生まれてから初宮詣、更に七五三、成人式、結婚式、厄年の御祓いから、還暦・古希・喜寿・傘寿・米寿等々の歳祝など、神社と人の一生の御祝い事については、常に切っても切れないものがあります。うして産土の神として広く厚く皆様の心の支えとして幸せをお祈りし、現在に至っております。

例大祭   七月二十七日

伊夜日子神社由緒板


伊夜日子神社由緒書


伊夜日子神社鳥居


手水舎
大鳥居を潜ると右手に手水舎があります。
伊夜日子神社手水舎


伊夜日子神社龍


伊夜日子神社二の鳥居


狛犬
伊夜日子神社狛犬(左)伊夜日子神社狛犬(右)


伊夜日子神社拝殿


伊夜日子神社扁額


本殿
伊夜日子神社本殿


小唄塚
蓼派小唄師匠の顕彰碑
伊夜日子神社小唄塚


神輿庫

社殿の右転移神輿庫があります。大正十三年に神社創立を祝し、(株)地崎工業の初代社長 地崎宇三郎翁が、当時の金二、五〇〇円を以て米原仏具店に御神輿の製作を依頼し、初めて神輿市内巡行を行いました。その後戦中昭和十五年まで神輿が、また、戦後は昭和三十三年まで子供神輿三基が市内を巡行して御神威発揚に努めてまいりこの中に格納してあります。

伊夜日子神社神輿庫


社務所
参道左手に社務所があります。
伊夜日子神社社務所


御朱印
初穂料は300円を納めました。

伊夜日子神社御朱印
北海道の神社御朱印



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【札幌水天宮】へ  【札幌護国神社】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【札幌水天宮】へ
  • 【札幌護国神社】へ