Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

寺院御朱印

勝専寺

 ←勝専寺 閻魔大王縁日 →元町六塚稲荷神社
勝専寺
足立区千住2-11 電話:03-3881-2358 最寄駅:JR・千代田線・日比谷線「北千住」徒歩5分


勝専寺赤門

由緒


宗派   浄土宗

本尊   阿弥陀如来

「赤門寺」という通称で親しまれている浄土宗寺院で京都知恩院を本山とする。寺伝では文応元年(1260)勝専社専阿上人を開山、新井政勝を開基とし草創されたという。
江戸時代に日光道中が整備されると、ここに徳川家の御殿が造営され、徳川家忠・家光・家綱の利用があった。また日光門主等の本陣御用を勤めた記録も見られ、千住宿の拠点の一つであったことが知られる。
加えて当寺は、千住の歴史や文化に深くかかわる多くの登録文化財を今に伝えている。木造千手観音立像は千住の地名起源の一つとされ開基新井政勝の父正次が荒川から引き上げたという伝承を持つ。ほかに1月と7月の15・16日の閻魔詣で知られる寛政元年(1789)の木像閻魔大王坐像、巻菱潭の筆による明治12年(1879)の扁額「三宮神山」を山門に掲げるほか、千住の商人高橋繁右衛門の冑付具足を伝来している。いずれも足立区登録文化財となっている。

閻魔大王縁日   1月15日、16日、7月15日、16日



本堂
勝専寺本堂


鐘楼
勝専寺鐘楼


馬頭観音
勝専寺馬頭観音堂


六地蔵
勝専寺六地蔵


閻魔堂
勝専寺閻魔堂


閻魔大王
寛政元年(1789)の木像閻魔大王坐像
勝専寺閻魔大王3


庫裏
勝専寺庫裏


御朱印
勝専寺御朱印

閻魔大王御朱印
勝専寺閻魔大王御朱印
足立区の寺院御朱印



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【勝専寺 閻魔大王縁日】へ  【元町六塚稲荷神社】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【勝専寺 閻魔大王縁日】へ
  • 【元町六塚稲荷神社】へ