Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

寺院御朱印

豊川稲荷東京別院

 ←豊川稲荷東京別院 初午祭 →十番稲荷神社 初午祭
豊川稲荷東京別院
港区元赤坂1-4-7 電話:03-3408-3414
最寄駅:銀座線・丸の内線「赤坂見附駅」B出口徒歩5分、有楽町線・半蔵門線・南北線「永田町駅」7番出口徒歩5分

赤坂豊川稲荷入口


由緒


宗派    曹洞宗   豐川閣妙嚴寺

大岡越前守忠相が豊川稲荷から吒枳尼天(だきにてん)を勧請し、屋敷稲荷として自邸で祀ったのを由来とする。江戸では稲荷信仰が盛んであったため、大岡邸では毎月「午の日」と22日には門を開けて、一般庶民の稲荷への参拝を許していたという。その後、文政11年(1828年)、信徒の要望により、妙厳寺が一ツ木の大岡邸の敷地の内、4分の1(約250坪)を借り受け、豊川稲荷の江戸参詣所を建立したのが、東京別院の創建とされる。江戸参詣所が設けられたことにより、一般信徒も参拝が毎日できるようになり、今までの大岡邸の屋敷稲荷は「奥の院」とされた。
明治9年(1876年)、東京府は、私有地で祀られる社堂への、無許可での一般参拝を禁止する布達を出した。これにより東京参詣所も一般参拝ができなくなり、大岡邸の吒枳尼天の分霊は、豊川の妙厳寺本院へ還された。2年後、府から許可が下り、一般参拝が再開された。明治20年(1887年)、大岡邸の一角では手狭になり、堂宇の新・増築も困難であることなどから、現在地(元赤坂一丁目)に移転した。

例大祭    正月、五月、九月の22日
        二月初午の日初午祭


本堂
赤坂豊川稲荷本堂

奥の院大鳥居
赤坂豊川稲荷奥之院大鳥居


奥の院
赤坂豊川稲荷奥之院


三神殿
赤坂豊川稲荷三神殿


徳七郎稲荷
三神殿左に円満な対人関係をもたらすとされる、徳七郎稲荷が祀られています。
赤坂豊川稲荷徳七郎稲荷


宇賀神王
中心に繁栄を司ると云われている宇賀神王が祀られています。
赤坂豊川稲荷宇賀神王


太郎稲荷
右に健康を衛飛行自在の神使として太郎稲荷が祀られています。
赤坂豊川稲荷太郎稲荷


愛染明王
赤坂豊川稲荷愛染明王


子授霊狐
赤坂豊川稲荷子授霊狐


身替地蔵尊
赤坂豊川稲荷身替地蔵尊


赤坂豊川稲荷石碑


霊狐塚
遷座100年を記念して建立されました。
赤坂豊川稲荷豊霊狐塚


摩利支天
赤坂豊川稲荷摩利支天


知徳地蔵尊
赤坂豊川稲荷知徳地蔵尊


子宝観世音菩薩
山門をくぐると右手に祀られています。子宝を授けて下さるという観音様です。
赤坂豊川稲荷子育観世音菩薩


招福利生大黒天堂
本堂前左手に大黒堂があります。
赤坂豊川稲荷大黒堂


招福利生大黒天尊像
赤坂豊川稲荷大黒天像


恵比寿尊像
境内には七福神が祀られており、七福神めぐりができます。恵比寿尊は山門の右手に祀られています。
赤坂豊川稲荷恵比寿尊


大黒天尊像
大黒堂の左前に祀られています。
赤坂豊川稲荷大黒尊


弁財天
本堂の左奥に祀られています。


毘沙門天像
三神殿の前に祀られています。
赤坂豊川稲荷毘沙門天


布袋尊像
豊川霊狐塚の前に祀られています。
赤坂豊川稲荷布袋尊



福禄寿尊像
布袋尊像から左へ、大黒堂の裏手に祀られています。
赤坂豊川稲荷福禄寿尊


寿老尊像
恵比寿天像の後ろ、子育て観音像の右手に祀られています。
赤坂豊川稲荷寿老尊


三所殿
お守り、御札などの授与品を頒布しています。
赤坂豊川稲荷三所殿


御祈祷受付
赤坂豊川稲荷御祈祷受付


御朱印
御朱印は御祈祷受付で頂きました。

赤坂豊川稲荷御朱印
港区の寺院御朱印


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【豊川稲荷東京別院 初午祭】へ  【十番稲荷神社 初午祭】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【豊川稲荷東京別院 初午祭】へ
  • 【十番稲荷神社 初午祭】へ