Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

御朱印を頂けなかった寺社

野々宮神社

 ←関前八幡神社 →千葉県護国神社
野々宮神社
埼玉県日高市野々宮146番地 電話: 最寄駅:JR川越線「高麗川」

野々宮神社社号標


由緒


御祭神     天照大神(あまてらすおおみかみ)
          瓊々杵尊(ににぎのみこと)
          猿田彦命(さるたひこのみこと)
          倭姫命(やまとひめのみこと)

野々宮神社の創建は定かではないが、大宝三年(704)に社殿を改築した伝承がある古社です。祭神に天照大神、瓊々杵尊、猿田彦命、倭姫命を祀っています。高麗川の川辺に鎮座し「祓の社」と言われています。当社は、伊勢神宮に仕える斉王に選ばれた皇女、女王が身を清めるため一年間こもった嵯峨の野宮神社の分社であると考えられています。また、社蔵文書には「当社高麗王(こまこきし)の尊霊を祀る」との記述がみられることから高麗郡の設置や高麗王若光(こまこきしじゃっこう)との関係が窺われます。
10月9日(現在は10月3日から9日の日曜日に行っています。)も例大祭は氏子によって奉納される獅子舞が伝えられています。この獅子舞の場の「笹掛り」は雌獅子を巡って2頭の雄獅子が蛇を奪い合って飲み込む独特なものです。

例大祭    10月9日(現在は10月3日から9日の日曜日に行っています。)


野々宮神社参道


野々宮神社


野々宮神社手水舎


野々宮神社拝殿


本殿
野々宮神社本殿


境内社
野々宮神社境内社


何故か、刀が置かれていました。
野々宮神社境内社(刀)


野々宮神社山神山神


野々宮神社疱瘡神雷神


土俵
拝殿前の6m四方、高さ45cmの土壇の上には、天保二年(1831)に土俵古実作法にのっとり江戸相撲年寄行司兼 木村庄之助正武が築いた土俵が保存状態もよく残っています。

野々宮神社拝殿と土俵


この土俵では奉納相撲が行われていました。そのほかに「嘉永二巳酉年(かえいにきゅうのとし)(1849)林鐘十有一日(りんしょうじゅうゆういち)於社興業(とうしゃにおいてこうぎょう)と記されている相撲番付が保存されています。

野々宮神社土俵



力石

相撲関係資料として土俵、番付二枚、古文書二通、力石三個が日高市指定民俗文化財に平成2年3月に指定されています。

野々宮神社力石


野々宮区公会堂・野々宮神社社務所
拝殿の右手に社務所があります。誰も人はいませんでした。今回は御朱印を頂けませんでした。
野々宮神社社務所



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【関前八幡神社】へ  【千葉県護国神社】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【関前八幡神社】へ
  • 【千葉県護国神社】へ