Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

神社御朱印

千束八幡神社

 ←雪ヶ谷八幡神社 →東京十社御朱印
千束八幡神社
大田区南千束2-23-10 電話:03-3727-7854 最寄駅:東急池上線「洗足池」
洗足池八幡神社拝殿

由緒


御祭神  誉田別命(ほんだわけのみこと)

当社は千束八幡神社と称し、平安前期(860)宇佐八幡を勧請し千束町の総鎮守として創建された。平将門の乱(935)が起こり、朝廷より鎮守副将軍、藤原忠方が派遣された。乱後、忠方は池畔に館を構え、八幡宮をわが氏神として手篤く祀った、この忠方が池上氏を呼称、この池上氏が身延から日蓮を招請した。八幡太郎義家もこの地にて禊を修し、出陣した。源頼朝もまたこの地に旗揚げし、名馬「池月」を得たのもこの宿営の折と言われている。以上の如く当社は城南屈指の古社にして、また名社である。新田義興公、勝海舟、ドイツ全権大使オイレンブルグ公も参拝された。

例大祭  9月7日に近い日曜日


千束八幡神社由緒絵馬

千束八幡宮朱鳥居前 
大鳥居
洗足池八幡宮朱鳥居

洗足池八幡宮鳥居 
手水舎
洗足池八幡宮手水舎
狛犬
洗足池八幡宮狛犬(左)洗足池八幡宮子狛犬(右) 
拝殿
洗足池八幡神社拝殿前
神楽殿
洗足池八幡宮神楽殿
絵馬掛け
洗足池八幡宮絵馬掛け
絵馬
洗足池八幡神社名馬池月絵馬洗足池八幡宮絵馬
名馬池月大絵馬
洗足池八幡宮名馬夕月大絵馬
神明社
洗足池八幡宮神明宮洗足池八幡宮神明射扁額
稲荷神社
洗足池八幡宮稲荷神社
名馬池月像
名馬池月
池月とは「宇治川先陣物語」にある。治承四年八月(1180)頼朝、相州石橋山の合戦に敗れて阿波に逃れこの地の豪族、千葉常胤(よりたね)、上総介(かずさのすけ)広常、等の参向をへ再挙して鎌倉に向かふの途次ここ千束郷の大池に宿営し八幡丸の丘を本陣として近隣緒郷の参陣を待つ、折からの皓月(こうげつ)池水に映るを賞でつる折ふし何處方よりか一頭の野馬、頼朝の陣所に向かって飛来リ嘶く声、天地をふるはすばかりであった。郎党之を捕へて頼朝に献ずるに馬体あくまで逞しく青き毛並み白き斑点を浮かべ恰も受けに映る月影の如くであった為之を池月と命名して自らの料馬とする。頼朝先に麿墨を得、今またここに池月を得たるは之れ征平の軍すでに成るの吉兆として勇気百倍し来たれりと云ふ。士卒之を伝えへて征旗を高く掲げ声やまざりしとか。当八幡宮の別名を「旗揚げ八幡」と称するはこの故事による。寿永三年春(1184)頼朝木曽義仲を京師に攻む。義仲宇治、勢田の両橋を徹し河中に乱杭逆茂木を設けて寄手の渡を阻まんとす、この時鎌倉出陣に際し各々頼朝に乞ふて賜りたる名馬二頭の中、梶原景李は磨墨に、佐々木高綱は池月に打ちまたがり共に先陣を争った。。史書に云ふ宇治川先陣争いである。池月一代の晴れの場所でこの一番乗りの功名が今に至るまで名馬の誉れを伝えてゐる。
 この池月の誕生地が当八幡であって即ち池月発祥伝説の起こりである。古くより里人の間に語り継がれ大井町線の駅名に(今の北千束駅)、又町会名にもなっていたが、今はない。遠き治承の昔より光芒すでに八百秋、時代の変遷とともにこの伝説の亡失を惜しみ誌して後世に伝えんとする。尚磨墨を葬りせし磨墨塚は南馬込に現存する。氏子青年有志による池月太鼓は即ち伝説を太鼓にしたものであり毎年九月の祭日に奉納されている。
 池月の 蹄の音か 揆の冴え       (千束八幡神社 洗足風致協会)
洗足池八幡宮名馬池月像 

洗足池八幡宮歌碑

八幡祠下水洗足浄心根碑
洗足池
洗足池1

祈祷受付所
洗足池八幡宮祈祷受付

御朱印
祈祷受付所で御朱印を頂きました。
2013020412240948f.jpg洗足池八幡宮御朱印



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【雪ヶ谷八幡神社】へ  【東京十社御朱印】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【雪ヶ谷八幡神社】へ
  • 【東京十社御朱印】へ