Favicon.ico">

御朱印収集人

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

御朱印を頂けなかった寺社

すがも鴨台観音堂

 ←中央区の神社(65) →荒綾八十八ヶ所霊場(4)
すがも鴨台観音堂
豊島区西巣鴨3-20-1 電話:03-3918-7311 最寄駅:三田線「西巣鴨」
ホームページ


都営三田線に乗ると「西巣鴨」駅で「大正大学鴨台(おうだい)観音さざえ堂」というアナウンスがありいつも気になっていて、一度参拝に行こうと思っていました。アナウンスから往来(おうらい)観音だと思ていましたが、鴨台(おうだい)観音ということがわかりました。

さざえ堂参拝の栞

平成25年5月18日に完成した「すがも鴨台(おうだい)観音堂」は八角・三匝(さんそう)の階堂で、道内の回廊は往路と復路が交わる事のない二重螺旋構造になっています。その構造を巻貝のサザエ(栄螺)に例えて「鴨台さざえ堂」とも称します。一階に不動明王の従者である制吒迦童子(せいたかどうじ)を祀り、頂上階に御本尊である聖観自在菩薩(しょうかんじざいぼさつ)(鴨台観音)を安置しています。観音堂の螺旋構造は、仏さまの眉間にあたる白い毛(白毫びゃくごう)の象徴です。仏さまは白毫から智慧と慈悲による救いの光明を放つことから、これを大正大学の建学の理念である「智慧(ちえ)と慈悲の実践」に重ねて具象化したものでもあります。また、「いのり」と「希望」の街「巣鴨」にふさわしい仏教文化施設として、地域の皆様や参拝に来られた方々が仏教精神に気軽に触れていただける地域交流の場となることを目指します。
(参拝の栞より)


大正大学正門
大正大学


大学構内
大正大学内


鴨台観音堂
大正大学南門を入ると正面右手にさざえ堂があります。

鴨台観音さざえ堂


さざえ堂入口

螺旋構造からさざえ堂ということも分りました。館内は撮影禁止ということで外観のみです。入り口正面のガラスの中に不動明王の従者である制吒迦童子が祀られています。右回りに階段を登って行きます。頂上階にすがも鴨台観音(聖観自在菩薩)が安置されています。さらに進むと、右手に進むと階段は下りになり入口の裏側に出ます。

鴨台観音さざえ堂正面

参拝の栞

参拝の栞1


鴨台観音結縁御手糸

鴨台観音の前に参拝記念のお守り、「鴨台観音結縁御手糸」が置いてありました。すがも鴨台観音(さざえ堂)本尊聖観自在菩薩様との御縁を結ぶ手糸です。参拝記念に一つ頂きました。

鴨台観音結縁御手糸    結縁御手糸


残念ながら御朱印は頂け無いようでした。








もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御朱印帳
もくじ  3kaku_s_L.png 珍しい御朱印
もくじ  3kaku_s_L.png 御利益
総もくじ  3kaku_s_L.png 神社御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 三社巡り
もくじ  3kaku_s_L.png 寺社祭事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png 神事
総もくじ  3kaku_s_L.png 寺院御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 札所御朱印集
もくじ  3kaku_s_L.png 寺院行事・催事
総もくじ  3kaku_s_L.png ○○ゆかりの寺社
もくじ  3kaku_s_L.png 秩父三社
【中央区の神社(65)】へ  【荒綾八十八ヶ所霊場(4)】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【中央区の神社(65)】へ
  • 【荒綾八十八ヶ所霊場(4)】へ