Favicon.ico">

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

ようこそ「御朱印収集人」へお出で下さいました。あなた様は  人目の訪問者です。
現在「御朱印収集人」を訪問されている方は  名様でございます。

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2016年01月  】 

一月限定の御朱印(68)

期間限定の御朱印集

2016.01.31 (Sun)

 一月限定の御朱印猿江神社亀戸天神社江東区猿江2-2-17江東区亀戸3-6-103-3631-251603-3681-6033ホームページホームページ申年正月酉年正月鷽替神事初天神1/1~311/1~311/241/25初穂料 500円500円300円300円高麗神社烏森神社日高市新堀833港区新橋2-15-5042-989-140303-3571-7865ホームページホームページ正月限定1月限定新春奉拝(28年)新春奉拝(29年)元旦~151/16~31元旦~1/15300円300円500円500円千葉神社福徳神社千葉市...全文を読む

PageTop▲

埼玉県六地蔵

札所御朱印集

2016.01.29 (Fri)

 埼玉県六地蔵埼玉県六地蔵の詳細は分かっていません。第一番第二番三番玉蔵院筥崎山地蔵院密蔵院浦和区仲町2-13-22川口市桜町5-5-39川口市安行原2008048-822-2253048-281-1347048-296-0774ホームページホームページ真言宗豊山派真言宗智山派真言宗智山派北足立八十八か所55番88番足立百不動29番足立坂東29番武州川口七福神第四番第五番第六番吉祥寺錫杖寺日輪山一乗院さいたま市緑区中尾1410川口市本町2-4-37さいたま市南区内谷3-7...全文を読む

PageTop▲

高幡不動尊 初不動だるま市

寺院行事・催事

2016.01.28 (Thu)

 高幡不動尊 初不動だるま市日野市高幡733 電話:042-591-0032 最寄駅:京王線・多摩モノレール「高幡不動」ホームページ毎年1月28日は高幡不動尊の初不動だるま市が開催されます。不動堂奥殿前のだるま屋さん納経所前のだるま屋さんだるまに文字を書くだるま屋さん大日堂前のだるま屋さん厄除けうちわ元旦より2月11日まで厄除けうちわが授与されます。初穂料は500円です。納経所御朱印御朱印は納経所でいただきました。多摩新四...全文を読む

PageTop▲

西光院

御朱印を頂けなかった寺社

2016.01.27 (Wed)

 西光院千葉県野田市野田市726 電話:04-7122-2023 最寄駅:東武野田線「愛宕」縁起宗派   真言宗豊山派本尊   札所   新四国八十八か所霊場寛永20年(1831年)に創建と言われています。隣接する愛宕神社の元別当と思われます。 西光寺庚申塔群野田町刻銘地蔵尊供養塔 野田町刻銘地蔵供養塔は、舟形光背に浮彫された地蔵菩薩立像です。僧型で右手に錫杖、左手に宝珠を持つ、いわゆる延命地蔵の姿で表現されています。光...全文を読む

PageTop▲

野田須賀神社

御朱印を頂けなかった寺社

2016.01.27 (Wed)

 野田須賀神社千葉県野田市野田31-1 電話: 最寄駅:東武野田線「野田市」由緒御祭神  須佐之男命    例大祭 須賀神社は、出雲須賀の地(現在の島根県雲南市)に鎮座する大神の分霊を、災いを祓う功徳があるものとして延亨二年(1745)に野田町上町に遷し、その後、現在の地に遷し再興したものと伝えられています。当初、町の人々から「市神」と呼ばれていましたが、明治維新後に、「須賀神社」と改められました。現在の社...全文を読む

PageTop▲

野田愛宕神社

神社御朱印

2016.01.26 (Tue)

 野田愛宕神社千葉県野田市野田725 電話: 最寄駅:東武野田線「愛宕」由緒 御祭神   迦具土命(かぐつちのみこと)   例大祭 創建は延長元年(923)、社殿様式権現造り木造銅板葺き野田開墾の後、火の災難を防禦せんが為、山城國愛宕郡愛宕(現在の京都市右京区)の里からこの地に、迦具土命の御分霊を遷奉りて氏神とした。時に延長元年(623)であります。迦具土命は雷神を祀り、防火を司る神様であります。依って野田郷...全文を読む

PageTop▲

櫻木神社 一月限定の御朱印

神社御朱印

2016.01.26 (Tue)

 櫻木神社 一月限定の御朱印千葉県野田市桜台210 電話:04-7121-0001 最寄駅:東武野田線」「野田市」ホームページ参道神門手水舎拝殿授与所授与所で御朱印を頂きました。 御朱印一月中は金色の和紙の書き置きの御朱印がいただけます。初穂料は500円です。兼務社の愛宕神社の御朱印、1月中は橙色の和紙の書き置きです。初穂料は300円です。御朱印帳に通常の墨書きの御朱印も頂けます。千葉県の神社御朱印 期間限定の御朱印...全文を読む

PageTop▲

松先稲荷神社

御朱印を頂けなかった寺社

2016.01.26 (Tue)

 松先稲荷神社千葉県松戸市松戸1421 電話: 最寄駅:JR総武線・新京成線「松戸」由緒御祭神   宇迦之御魂命例大祭   2月初午 商売繁盛の正一位松先稲荷神社は、京都伏見区稲荷山西麓の官幣大社、伏見稲荷大社を勧請、御祭神は「古事記」の、宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)で、「日本書紀」では、倉稲魂命(うかのみたまのみこと)と改められ、食物、蚕桑、特に稲を司る。 御神木を杉、御神色を朱、御神使を狐、御神...全文を読む

PageTop▲

松戸神社

神社御朱印

2016.01.25 (Mon)

 松戸神社千葉県松戸市松戸1457 電話:047-362-3544 最寄駅:JR常磐線・新京成線「松戸」ホームページ由緒 御祭神   日本尊命例大祭   10月18日(日曜日に当たる年に神幸祭を斎行) 当神社の御社殿は寛永三年(1626)の創建とされ、かつて御嶽社と称しました。郷土の伝承では、水戸中納言光圀公が鷹狩りの際、当社の大銀杏に止まった白鳥へ鷹を放とうとしましたが、鷹は微動だにしません。憤慨した光圀公は、弓で射ようと...全文を読む

PageTop▲

素戔嗚神社 一月限定御朱印

神社御朱印

2016.01.25 (Mon)

 素戔嗚神社 一月限定御朱印荒川区南千住6-60-1 電話:03-3891-8281最寄駅:JR常磐線・千代田線・日比谷線「南千住」、都電荒川線「三ノ輪橋」参集殿御朱印御朱印は参集殿の受付でいただきました。1月中は書き置きの対応です。平成二十八年丙申年の印が押されます。荒川区の神社御朱印   期間限定の御朱印...全文を読む

PageTop▲

亀戸天神社 鷽替神事

一月の神事

2016.01.24 (Sun)

 亀戸天神社 鷽替神事江東区亀戸3-6-1 電話:03-3681-0010 最寄駅:JR総武線「亀戸」「錦糸町」半蔵門線「錦糸町」「押上」毎年1月24,25日は亀戸天神社の神鷽替神事が行われます。一番小さい1号から10号まで10種類の木彫りの鷽が授与されます。9時30分には鷽を求める人たちの長い列ができています。境内の露店神楽殿御朱印所御朱印江東区の神社御朱印   期間限定の御朱印...全文を読む

PageTop▲

西之宮稲荷神社

神社御朱印

2016.01.21 (Thu)

 西之宮稲荷神社足立区足立3-28-16 電話:03-3886-0296 最寄駅:東武スカイツリーライン「五反野」徒歩5分ホームページ由緒御祭神    宇迦之御魂命(うかのみたまのみこと)         須佐之男命(すさのおのみこと)天正二年(1574年)鎮座。元々この地域(旧、弥五郎新田)には三つの神社があったが、明治三年に「東の宮」を合祀し、大正元年には荒川放水路開鑿に当たり「稲荷神社」を合祀し、地域の総鎮守となった。...全文を読む

PageTop▲

飛不動尊正宝院

寺院御朱印

2016.01.21 (Thu)

 飛不動尊正宝院 きく恵比寿台東区竜泉3-11-11 電話:03-3872-3311 最寄駅:日比谷線「三ノ輪」ホームページ宗派    修験系 天台宗 単立寺院寺号    龍光山三高寺正寶院御本尊   飛不動明王開基年代  後奈良天皇御代 享禄三年(1530)札所    関東三十六不動尊、下谷七福神 飛不動尊の由来   創立後まもなくのことです。この寺の住職が修行の為、御本尊の御不動様を笈で背負い、はるばる大峯山まで運ん...全文を読む

PageTop▲

検見川神社 正五九参り御朱印

神社御朱印

2016.01.20 (Wed)

 検見川神社 正五九参り御朱印千葉県千葉市花見川区検見川町1-1 電話:043-273-0001最寄駅:JR総武線「新検見川」徒歩6分、京成千葉線「検見川」徒歩1分ホームページお正月、五月、九月の年3回のご祈祷を受けることを 正五九参りといいます。「夢むすび」祈祷や「八方除」「方位除」「厄除」など、方位・家相・地相・日柄・年齢等による災いを除ける祈祷の場合は、この正五九参りをします。成餅一陽来復が受けられるようにひと...全文を読む

PageTop▲

宝田恵比寿神社 初えびす

一月の神事

2016.01.20 (Wed)

 宝田恵比寿神社 初えびす中央区日本橋本町3-10 電話: 最寄駅:日比谷線「小伝馬町」3出口ホームページ毎年1月20日は宝田恵比寿神社の初えびすが行われます。10月のべったら市は沢山の露店が立ち並びますが、初えびすでは出店はありません。拝殿内普段は無人の神社です。初えびすでは拝殿でえびす様を拝拝ませて頂きました。写真撮影の許可も頂きました。拝殿では10時から15時まで、お札や福財布が授与されます。御朱印中央区の...全文を読む

PageTop▲

日先神社

御朱印を頂けなかった寺社

2016.01.18 (Mon)

 日先神社江東区猿江1-22-12 電話: 最寄駅:半蔵門線・都営新宿線「住吉」由緒御祭神   永喜稲荷大明神、摩利支天尊例大祭 日先神社(ひのさきじんじゃ)、日ノ先神社とも表記する­。摩利支天尊と永喜稲荷大明神を祀る。正徳年間(1711-1716)または延享年間­(1744-1748)に創建と伝わる。船橋大神宮の末社であった摩利支天祠を祀り直­したという。「江戸名所図会」や「東都歳時記」といった江戸時代の書物にも掲載されて­...全文を読む

PageTop▲

庚申神社

御朱印を頂けなかった寺社

2016.01.17 (Sun)

 庚申神社埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-12-8 電話: 最寄駅:JR・東武野田線「大宮」西口ホームページ由緒御祭神   猿田彦大神例大祭   平成28年7月31日、8月1日 当社は、天孫降臨のとき道案内をしたと、古事記などに記されている猿田彦命をまつり、みちひらきの神、幸運の神、商売繁盛の神、豊穣の神として、その祠は明治の頃より大宮駅構内の一隅にありました。その後、祠は拡張工事のあるたび各所に移転せられていま...全文を読む

PageTop▲

高麗神社 高麗郡建郡1300年記念御朱印

神社御朱印

2016.01.17 (Sun)

 高麗神社 高麗郡建郡1300年記念御朱印埼玉県日高市新堀833 電話:042-989-1403 最寄駅:JR川越線・八高線「高麗川」徒歩20分二の鳥居鳥居に高麗郡建郡1300年の横断幕があります。神門境内には露店が並んでいます。授与所御朱印受付御朱印平成28年が高麗郡建郡1300年の記念の年で一年間通常の花の御朱印に高麗郡1300年の印が押されます。水天宮の御朱印は水色の和紙の書き置きです。はつほりょうはいずれも300円です。新しい御朱...全文を読む

PageTop▲

東光寺

寺院御朱印

2016.01.16 (Sat)

 東光寺さいたま市大宮区宮町3-6 電話:048-641-0523 最寄駅:JR・東武野田線・新都市交通「大宮」東口ホームページ縁起宗派   曹洞宗本尊   釈迦牟尼仏札所   関東九十一薬師霊場28番 大宮山東光寺は大治3年(1128)頃、紀伊国熊野那智山青岸渡寺光明坊の住侶宥慶阿闍梨が関東下向の時、足立原に宿泊し、大宮黒塚において旅人の肉を食う悪鬼が住んでいることを聞き、法力によってその悪鬼を呪伏させた。そこで、その側...全文を読む

PageTop▲

上野東照宮 冬ふぼたん御朱印

神社御朱印

2016.01.16 (Sat)

 上野東照宮 冬ふぼたん御朱印台東区上野公園9-88 電話:03-3822-3455 最寄駅:JR「上野」他上野東照宮では1月1日から2月28日まで「冬ぼたん」が開催されています。ぼたん苑入り口授与所御朱印1月1日から2月28日までの期間ぼたんの御朱印が授与されます。初穂料は300円です。台東区の神社御朱印   期間限定の御朱印...全文を読む

PageTop▲

鎮守氷川神社 横尾忠則御朱印帳と1月~3月御朱印

神社御朱印

2016.01.15 (Fri)

 鎮守氷川神社 横尾忠則御朱印帳と1月~3月御朱印埼玉県川口市青木5-18-48 電話:048-252-5483最寄駅:JR京浜東北線「西川口」駅徒歩25分、埼玉高速鉄道「南鳩ヶ谷」徒歩20分ホームページ毎年1月15日、午後七時より「どんど焼き祭」が行われます。授与所今日(1月15日)午前8時より横尾忠則御朱印帳が頒布されました。御朱印帳サイズ16cm×11cm、カバーはついていません。初穂料は2500円(御朱印込み)です。ステッカー御朱印帳と...全文を読む

PageTop▲

田無神社 新しい御朱印

神社御朱印

2016.01.14 (Thu)

 田無神社西東京市田無町3-7-4 電話:042-461-4442 最寄駅:西武新宿線「田無」ホームページ御朱印荏原神社で御朱印を待っているとき、隣にいた人の御朱印帳を何気なく見ると、田無神社の御朱印が新しくなっていました。早速、新しい御朱印を拝受すべく田無神社にお参りに行きました。平成24年10月11日平成26年8月25日袴(巫女)半紙平成28年1月13日多摩地区の神社御朱印...全文を読む

PageTop▲

中井御霊神社 御備射祭

一月の神事

2016.01.14 (Thu)

 中井御霊神社 御備射祭新宿区中井2-29-16 電話:03-3950-4138  最寄駅:西武新宿線・大江戸線「中井」西に富士を望み、妙正寺川に沿った大地に、樹齢数百年を超し木々に囲まれた中に佇むお社が御霊神社である。毎年1月13日に「おびしゃ(備射)祭と呼ばれる弓神事が伝わっており、毎年一月十三日に執り行われている。これは矢を射て五穀豊穣と安産を祈念するもので、弓矢には神聖が宿ると言われ、「破魔矢」となる所以でもあろ...全文を読む

PageTop▲

葛谷御霊神社 御備射祭

一月の神事

2016.01.14 (Thu)

 葛谷御霊神社 御備射祭新宿区西落合2-17-17 電話:03-3951-8512 最寄駅:西武新宿線「新井薬師前」、大江戸線「落合南長崎」毎年1月13日葛谷御霊神社では御備射祭が行われます。御備射祭はその年の豊作と安産を祈念する神事です。午前十時手水舎でお清めします。拝殿内で神事が行われます。神事の途中、境内の参詣者をお祓いします約20m先の鳥居に下げた的を狙って、年番二人が交互に二回づつ弓を放ちます。弓引きの儀で放矢を拾...全文を読む

PageTop▲

猿江神社 一月限定御朱印

神社御朱印

2016.01.13 (Wed)

 猿江神社 一月限定御朱印江東区猿江2-2-17 電話:03-3631-2516 最寄駅:半蔵門線・都営新宿線「住吉」ホームページ猿江神社では1月31日までの期間限定で御朱印が授与されます。授与所境内左手に授与所があります。御朱印1月31日までの期間限定です。初穂料は500円です。丙申は金文字です。江東区の神社御朱印   期間限定の御朱印...全文を読む

PageTop▲

期間限定の御朱印集 神社(195)

期間限定の御朱印集

2016.01.11 (Mon)

 期間限定の御朱印集(神社) 愛宕神社天祖神社龍土神明宮猿江神社港区愛宕1-5-3港区六本木7-7-7江東区猿江2-2-1703-3431-0327 03-3444-346703-3631-2516ホームページ ホームページほおづき縁日出世の石段祭金粉交り墨書き1月限定6/23~249/22~24日隔年1/1~成人の日1/1~31初穂料1000円初穂料500円穴八幡宮装束稲荷神社新宿区西早稲田2-1-11北区王子2-30-1303-3203-721203-3911-2227(菊秀)例大祭流鏑馬凧市9月15日体育の日2月午...全文を読む

PageTop▲

高田氷川神社 御奉射祭

一月の神事

2016.01.11 (Mon)

 高田氷川神社 御奉射祭豊島区高田2-2-18 電話:03-3971-8649 最寄駅:副都心線「雑司ヶ谷」、都営荒川線「面影橋」ホームページ高田氷川神社では毎年、成人の日に御奉射祭が行われます。戦後、御奉射祭の神事も中断されていましたが、昭和56年(1981)の成人の日に、先代宮司の強い思いにより再興しました。再興にあたり、神事の弓は弓道の弓と四半弓(しはんきゅう)という小さな弓を用い、矢は弓道の鷹羽の竹矢、鬼と書いた大...全文を読む

PageTop▲

期間限定の御朱印集 寺院(19)

期間限定の御朱印集

2016.01.11 (Mon)

 期間限定の御朱印集(寺院)善光寺長野市大字長野元善町491-イ026-234-3591ホームページ前立本尊御開帳平成27年4月5日~5月31日川崎大師川崎市川崎区大師町4-48044-266-3420ホームページ大開帳奉修10年目毎5月中風鈴市毎年7月17日~21日浅草寺安楽寺台東区浅草2-3-1さいたま市大宮区桜木町1-37703-3842-0181048-641-1385ホームページホームページ四万六千日一月限定7月9、10日1/1~31池上本門寺瑞光院大田区池上1-1-1新宿区原町2-34...全文を読む

PageTop▲

良観寺

寺院御朱印

2016.01.10 (Sun)

 良観寺葛飾区柴又3-33-13 電話:03-3567-7685 最寄駅:京成金町線「柴又」縁起宗派   真言宗本尊   聖観世音菩薩立像札所   南葛八十八ヶ所霊場の52番、新四国四箇領八十八ヵ所霊場29番、柴又七福神 良観寺は、弘誓山観音院と号します。創建年代は不詳ですが、室町時代末期から江戸時代初期にかけての間に念仏堂として建立されていたと考えられ、その後両観寺・了観寺として一寺となっていたといいます。柴又七福神の...全文を読む

PageTop▲

真勝院

寺院御朱印

2016.01.10 (Sun)

 真勝院葛飾区柴又7-5-28 電話: 最寄駅:京成金町線「柴又」徒歩10分縁起宗派   真言宗豊山派本尊   不動明王札所   新四国四箇領八十八ヵ所霊場28番、柴又七福神弁財天  当寺の創立は大同元年(806年)と伝えられている古刹ですが、 たび重なる火災または天文七年江戸川を境に行われた国府台合戦の兵火により焼失されたが、その後何度か再建され現在にいたっている。江戸時代までは柴又八幡神社の別当寺でした。...全文を読む

PageTop▲

前月     2016年01月       翌月

Menu

プロフィール

お稲荷さま

Author:お稲荷さま
御朱印収集人ブログへようこそ!
御朱印集めに嵌り、西へ東へ
頂いた御朱印を紹介します。

最新記事

最新トラックバック

FC2アフィリエイト

フリーエリア

http://blog-imgs-1.fc2.com/image/ja/recommend/recommend_bnr01.png

フリーエリア

http://blog-imgs-114.fc2.com/k/a/z/kazu1950/20170811194438ae9.png

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR