Favicon.ico">

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2014 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312014 04

【  2014年03月  】 

本牧神社

神社御朱印

2014.03.31 (Mon)

 本牧神社横浜市中区本牧和田19 電話:045-621-7611 最寄駅:市営バス「三の谷」徒歩2分ホームページ由緒本牧神社は旧称・十二天社といい、創立は古く鎌倉時代以前に及ぶ。伝記には建久二年 (西歴一一九二年) 源頼朝が鎌倉幕府を開くにあたり、鬼門鎮護のために既に存せる神殿に朱塗厨子 (六尺×四尺) を奉納した、とある。また、鎌倉将軍維康親王より社領寄進。中頃両管領よりも同様社領寄進。天正年間、徳川家康公の関東御入国に...全文を読む

PageTop▲

高田天満宮

神社御朱印

2014.03.29 (Sat)

 高田天満宮 横浜市港北区高田西3-25-1 電話:045-591-6291 最寄駅:市営地下鉄「高田」 由緒  後醍醐天皇御世正中二年(1325)五月二十五日夜申酉(西南西)の方角より光物が現れしきりに振動した。夜に至るも四方を昼夜の如くに明るく、遂に当地の山中に鎮まり昼夜を問わず雷光乱れ飛び、人々は近づく事ができなかった。この時子蛇が梅の若木の下に現れ、異香を放ちその様子は観世音菩薩が天神として垂迹したかのように思われ...全文を読む

PageTop▲

お三の宮日枝神社

チョット珍しい物がある神社

2014.03.27 (Thu)

 お三の宮日枝神社 横浜開拓の守護神 関外総鎮守 横浜市南区山王町5-32 電話:045-261-6902 最寄駅:横浜市営地下鉄ブルーライン「吉野町」 ホームページ  日枝神社は、古くは山王社・山王大権現・山王宮と称せられましたが、今では「お三の宮」「お三さま」と広く親しまれ、崇め称えられています。これは、山王宮→山の宮→おさんの宮と転訛したこと、更には≪お三の人柱伝説≫を付会して「お三の宮」と書かれ呼ばれるに至りました...全文を読む

PageTop▲

亀戸天神社

神社御朱印

2014.03.27 (Thu)

 亀戸天神社 江東区亀戸3-6-1 電話:03-3681-0010 最寄駅:JR総武線「亀戸」「錦糸町」半蔵門線「錦糸町」「押上」 ホームページ 由緒御祭神   学問の神様、菅原道真公(天神様)を祀る。 例大祭   8月25日   梅まつり、藤まつり、菊まつり  寛文二年(1662)、須賀家の後裔、菅原大鳥居信祐公が九州の太宰府天満宮より勧請、地形をはじめ社殿や楼門太鼓橋など境内の結構をすべて大宰府の社にならって造営したのを起源...全文を読む

PageTop▲

五條天神社(変わった形のお墓)

チョット珍しい物がある神社

2014.03.27 (Thu)

 五條天神社台東区上野公園4-17 電話:03-3821-4306 最寄駅:JR山手線「上野」ほかホームページ由緒御祭神  大己貴命(おおなむじのみこと)・少彦名命(すくなひこのみこと)例大祭  5月25日   御祭神は主神に大己貴命(おおなむじのみこと)・少彦名命(すくなひこのみこと)二柱の薬祖神を、相殿に菅原道真公をお祀りしてあります。第十二代景行天皇の御大、日本武尊が東夷征伐の為、上野忍が岡をお通りになられた時、...全文を読む

PageTop▲

八幡橋八幡神社(不思議な球体がある)

チョット珍しい物がある神社

2014.03.26 (Wed)

 八幡橋八幡神社(不思議な球体がある) 横浜市磯子区原町10-9 電話:045-751-5867 最寄駅:JR「磯子」 由緒  祭神 誉田別命(ほむたわけのみこと)(第十五代応神天皇)  当社は八幡大神と称し、第二十九代欽明天皇十二年(551)以前に既にこの地に祀られたもので明和三年(1766)四月八幡宮、三島明神、氷川明神が合祀せられ安政五年(1776)に小浜志摩守が当地の地頭となり、新たに東照宮(徳川家康公)を勧請して、相殿に...全文を読む

PageTop▲

永谷天満宮

神社御朱印

2014.03.26 (Wed)

 永谷天満宮至誠・学問の神 「和魂漢才」の精神 日本三躰横浜市港南区上永谷5-1-5 電話:045-844-7244 最寄駅:横浜市営地下鉄ブルーライン「上永谷」より徒歩5分ホームページ由緒 相模国永谷郷(現上永谷ほか)鎮座の天満宮大自在天神の祭神である菅原道真公は、第六十代醍醐天皇の昌泰二年(899)右大臣正三位に加え右大将にも任ぜられた。道真公は、昌泰四年(901)年正月七日に従二位に叙せられたが、その月二十五日に筑紫...全文を読む

PageTop▲

日枝大神

神社御朱印

2014.03.24 (Mon)

 日枝大神横浜市磯子区磯子4-3-11 電話:045-751-3893 最寄駅:JR根岸線「磯子」由緒 祭神 宇迦御魂命   国常立命   天照皇大神  磯子町鎮守日枝大神には前記三柱の大神を奉仕す。新編武蔵風土記稿には「山王社除地壱反七畝十八歩坤ノ方、山ノ中腹ニアリ、村内ノ鎮守ナリ社ハ四間ニ 二間半、前ニ石段ヲ設ク萬治三年九月七日御代官、島田太郎兵衛社造営の棟札アリ、村内金蔵院持」とあり。古くは山王大権現、山王社、日...全文を読む

PageTop▲

冨塚八幡宮

神社御朱印

2014.03.24 (Mon)

 冨塚八幡宮 横浜市戸塚区戸塚町3827番地 電話:045-871-2908 最寄駅:JRほか「戸塚」 ホームページ 由緒  御祭神  誉田別命(応神天皇) 厄除開運、学問の守護神、商い工業の守護神       富属彦命       社伝によると、相模国造弟武彦の二世の孫で境内山頂の古墳がその墓とされています。この塚を冨塚と称し、やがて「とづか」となり、現在の「戸塚」となりました。戸塚の産土神(その土地に住む人々の守護神)し...全文を読む

PageTop▲

一之宮貫前神社

神社御朱印

2014.03.23 (Sun)

 一之宮貫前神社 群馬県富岡市一ノ宮1535 電話:0274-62-2009 最寄駅:高崎駅より上信電鉄乗換「上州一ノ宮」徒歩15分 由緒  御創建は社伝によりますと、碓氷郡東横野村鷺宮に物部姓磯部が奉斎し、次いで南方鏑川岸に至り蓬ヶ岡綾女谷に祀りしたのが安閑天皇元年(531)三月十五日と伝えています。天武天皇白鳳二年(674)三月十五日に初度の奉幣があり、醍醐天皇の延喜の制には朝廷や民間の崇敬を衆め、明治四年国幣中社に列格...全文を読む

PageTop▲

岡村天満宮(「ゆず」のふるさと)

○○ゆかりの神社

2014.03.23 (Sun)

 岡村天満宮 横浜市磯子区岡村2-13-11 電話:045-751-2008  最寄駅:JR根岸線「磯子」よりバス。横浜市営地下鉄「弘明寺」よりバス。 由緒  創立年代は詳らかではありませんが、古老の言い伝えによりますと、鎌倉時代、建久年間に、源頼朝の家臣が鎌倉から当地に移り住むようになった時にかねてから天神様を信仰じておったので、新たに住むようになった岡村(古くは久良岐屏風ヶ浦字岡)の土地にも天満宮(菅原道真公)をお祀り...全文を読む

PageTop▲

若宮八幡宮

神社御朱印

2014.03.21 (Fri)

 若宮八幡宮 横浜横浜市南区大岡1-5-1 電話:045-714-6200 最寄駅:市営地下鉄「弘明寺」由緒 源頼朝が建久四年九月七日鶴岡八幡宮の境内社なる若宮八幡宮の別宮として創建されたと伝えられています。由緒石碑社号標一の鳥居手水舎拝殿神楽殿社務所拝殿の右に社務所があります。若宮八幡宮の動画2014/3/19撮影。若宮八幡宮の動画御朱印御朱印は社務所でいただきました。神奈川県の神社御朱印...全文を読む

PageTop▲

杉山神社 蒔田

神社御朱印

2014.03.21 (Fri)

 杉山神社 蒔田横浜市南区宮元町3-48 電話:045-731-2412 最寄駅:横浜市営地下鉄ブルーライン「蒔田」ホームページ由緒 主祭神   市杵島姫命 天照皇大神  宇賀御魂命 相殿神  木花開耶姫命杉山神社はもと杉山弁財天と申しておりました。杉山弁財天略縁起によりますと、 「もとは豆州土肥の杉山に鎮座ましましけるところ、治承四年八月源頼朝公兵を挙げ給ふみぎり、深く御祈願ありけるに、霊験著しければ、四海一統の後、...全文を読む

PageTop▲

駒林神社

神社御朱印

2014.03.20 (Thu)

 駒林神社横浜市港北区日吉本町2-25-5 電話: 最寄駅:横浜市営地下鉄グリーンライン「日吉本町」より徒歩10分由緒 祭神  菅原道真公(二座)  天満天神社     大日霊貴命      天照大神     誉田別尊       八幡神社     伊弉那岐尊      熊野神社     妙義山神     天神七代地神五大の神 十二天神社 境内社 稲荷神社 菅原道真公を主神とする駒林神社(旧中駒林村天神社)...全文を読む

PageTop▲

新羽杉山神社 荒神祭

三月の神事

2014.03.20 (Thu)

 新羽杉山神社 荒神祭 横浜市港北区新羽町2576番地 電話:045-542-0374 最寄駅:市営地下鉄ブルーライン「新羽」 由緒  御祭神 日本武尊  配神  火産霊神、奥津彦神、奥津姫伸、伊弉再姫、速玉男命、事解男命、天照皇大神  日本武尊は景行天皇の息子であられ年若くして西に熊襲を平らげ、東に蝦夷を討伐して国内を平定せられた偉大な功績は普く知られております。  明治四十一年村内の三社、荒神社、熊野社、太神宮を合...全文を読む

PageTop▲

西台天祖神社のおしわぶき様

チョット珍しい物がある神社

2014.03.19 (Wed)

 西台天祖神社板橋区西台2-6-29 最寄駅:都営三田線「西台」東武東上線「東武練馬」由緒御祭神   大日霊貴命(おおふるめのみこと=天照皇太神)創立年月日は不詳です。口碑によれば、円墳の上に営まれた神祠と言われております。明治二年己巳年十一月の社寺取調下案河原文書によれば「西台村十村之内、 一村鎮守弐外神明神社祭神『天照皇大神』」とあるように、旧幕府時代は神明社と称されていましたが、明治六年三月の社号改...全文を読む

PageTop▲

本郷氷川神社

神社御朱印

2014.03.17 (Mon)

 本郷氷川神社中野区本町4-10-3 電話:03-3381-6297 最寄駅:丸ノ内線「中野新橋」由緒御祭神   素戔嗚尊 当社は人皇百三代後土御門天皇の文明元年(1469)太田道灌が江戸城を構築するにあたり、之が鎮座の為、武州大宮氷川神社より勧請し、当地に奉斎せられたるに起因する。太田家の神徳を仰慕せらるることに篤く、毎年の例大祭には幣帛の寄進があった。 文明九年四月十三日道灌石神井、練馬両城を攻略するに際し、戦勝を祈...全文を読む

PageTop▲

神明氷川神社

神社御朱印

2014.03.16 (Sun)

 神明氷川神社中野区弥生町4-27-30 電話:03-3381-7629 最寄駅:丸ノ内線「中野富士見町」由緒 御鎮座は文明元年(西暦一四六九)太田道灌が武蔵大宮氷川神社より勧請し、毎年祭日には太田家より玉串が奉納されたと伝わる。旧雑色(ぞうしき)村字川島の鎮守社で、旧社格は村社(明治七年四月御加列)。 新編武蔵風土記(文化六年編。西暦一八〇九)には氷川、神明合社と記されているが、神明社(祭神大日孁命 別名天照大神)...全文を読む

PageTop▲

多摩地区の神社(76)

都内の神社御朱印集

2014.03.15 (Sat)

 多摩地区の神社武蔵野八幡宮青渭神社国領神社布多天神社武蔵野市吉祥寺東町1-1-23 調布市深大寺元町5-17-10調布市国領町1-7-1調布市調布ヶ丘1-8-10422-22-53270424-82-57100424-82-5207042-489-0022ホームページホームページ例祭日 9月15日11月酉の市10月第2日曜日4月12日 10月12日藤まつり9月25日11月酉の市御朱印帳御朱印帳田無神社西東京市田無町3-7-40424-61-4442ホームページ10月第2日曜と前日平成28年月参り(1日、15日...全文を読む

PageTop▲

青渭神社(稲城市)

神社御朱印

2014.03.15 (Sat)

 青渭神社(稲城市) 東京都稲城市東長沼1054 電話:042-377-5300 最寄駅:JR南武線「稲城長沼」 由緒 御祭神    青渭神(あおいのかみ)        猿田彦命(さるたひこのみこと)        天鈿女命(あまのうずめのみこと)当社創建の年代は詳らかではないが弘仁年中の創立との伝承がある。延喜式神名帳所載の多摩八座の一社で古社である。祭神は青渭真猿田彦命、天鈿女命を祀る。昔は大沼明神または青沼大明...全文を読む

PageTop▲

大麻止乃豆乃天神社

神社御朱印

2014.03.15 (Sat)

 大麻止乃豆乃天神社(おおまとのつのてんじんじゃ) 稲城市大丸847番地 電話:03-3381-7629 最寄駅:JR南武線「南多摩」 由緒  祭神 櫛真知命(くしまちのみこと)由緒 創立年月日 不詳 旧郷社 延喜式神名帳所載の武蔵国多摩郡大麻止乃豆乃天神社とある。これ本社なり。然れども、古来奉仕の社家時々変異せしため、古書旧記当散逸して鎮座の年月等今詳ならず。中世に至り俗に円宮明神と称せし事あれども、千数百年の旧蹟尚...全文を読む

PageTop▲

赤塚八幡神社

神社御朱印

2014.03.14 (Fri)

 赤塚八幡神社板橋区赤塚6-40 最寄駅:東武東上線「下赤塚」東京メトロ有楽町線・副都心線「地下鉄赤塚」由緒 御祭神 品陀別命(ほんだわけのみこと) 創建年代は不詳であるが、当社は隣接する大堂の守護神として創建されたといわれ、古墳の上に建てられている。歴応三(1430)年に鋳造された大堂の梵鐘の銘文によると、大堂は建武(1334-38)の頃隆盛であったことが明らかであるから、当社もこの頃にはすでに創建されたものと...全文を読む

PageTop▲

赤塚八幡神社獅子舞

三月の神事

2014.03.12 (Wed)

 赤塚八幡神社獅子舞 毎年三月の第二日曜日に八幡神社境内で「獅子舞」が奉納されます。赤塚の獅子舞は三匹の獅子舞としては全国でも9番目に古いものです。三百三十年前の延宝元年(1672)に下赤塚村の春日太郎兵衛が日光二荒山神社弥生祭で、当時流行していた風流獅子関白流を習って村人に伝えたのが始まりです。「獅子舞」は諏訪神社と八幡神社で五穀豊穣と悪疫退散を祈願して奉納されます。赤塚諏訪神社で「獅子舞」を奉納した...全文を読む

PageTop▲

赤塚諏訪神社獅子舞

三月の神事

2014.03.12 (Wed)

 赤塚諏訪神社獅子舞 板橋区大門11-1 電話:03-3975-8765(赤塚氷川神社) 最寄駅:都営三田線「新高島平」徒歩15分  東京都板橋区の赤塚諏訪神社の獅子舞は、大獅子・女獅子・中獅子からなる三頭立ちの獅子舞で、延宝年間(一六七三~八〇)に下赤塚村の春日太郎兵衛が日光から伝えたものといわれています。  そもそもは、村内をめぐって舞い演じる「辻舞」に特徴がありましたが、現在では諏訪神社と八幡神社で奉納され、地域の...全文を読む

PageTop▲

天祖神社(与野)

神社御朱印

2014.03.07 (Fri)

 天祖神社(与野)さいたま市中央区本町西1-14-14 電話:048-624-9742(宮司宅) 最寄駅:JR埼京線「与野本町」由緒 当地は、中世与野郷に属したことが正和三年(1314)の『融通念仏縁起』から知られる。戦国時代の成立と推定される「市場之祭文写」には「足立郡与野市祭成之」と見え、このころから当地で市が開かれていたことが知られる。 『風土記稿』与野町の項によれば、地内を鎌倉街道(中山道脇往還)が通り、往還に沿っ...全文を読む

PageTop▲

御嶽社(与野市)

神社御朱印

2014.03.03 (Mon)

 御嶽社(与野市)さいたま市中央区本町西2-5-6 最寄駅:JR埼京線「与野本町」由緒 与野は江戸時代から木曽御嶽講の盛んなちいきであった。とりわけ、与野の名主であった井原平八はその熱心な信者であり、四代講祖の一人である一心行者を支援するとともに、自らも御嶽講の先達として布教に努めた。 文政四年(1821)幕府は御嶽講に禁圧を加え、一心は遠島に処せられた。やがて、尾張藩主の取り計らいによって、御嶽講は解禁され...全文を読む

PageTop▲

上町氷川神社(与野市)

神社御朱印

2014.03.03 (Mon)

 上町氷川神社(与野市)さいたま市中央区本町東6-7 最寄駅:JR埼京線「与野本町」由緒上町氷川神社の創建年代等は不詳ですが、江戸期には小村田村と与野町の鎮守社だったといい、「扇の宮」と呼ばれていたといいます。与野七福神の福禄寿です。社頭一の鳥居三の鳥居手水舎参道の左に手水舎があります。狛犬   拝殿社号額拝殿内部神輿拝殿の中、左側に神輿が安置されていました。福禄寿与野七福神の福禄寿尊像が安置されていま...全文を読む

PageTop▲

日光東照宮

神社御朱印

2014.03.02 (Sun)

 日光東照宮栃木県日光市山内2301 電話:0288-54-0560 最寄駅:JR「日光」、東武「東武日光」ホームページ由緒御祭神    東照大権現(とうしょうだいごんげん)日光東照宮は、元和(げんな)3年(1617)徳川初代将軍徳川家康公を御祭神におまつりした神社です。家康公は、天文(てんぶん)11年(1542)12月26日三河国岡崎城(愛知県岡崎市)でご誕生になり、幼少より苦労を重ね戦国乱世を平定され、幕藩体制を確立されました。...全文を読む

PageTop▲

円福寺

寺院御朱印

2014.03.01 (Sat)

 円福寺 さいたま市中央区上峰4-7-28 電話:  最寄駅:JR埼京線「与野本町」 由緒 真言宗智山派寺院の円福寺は、北明山と号します。円海(大永元年1521年寂)が創建、東光坊として創建、江戸幕府より寺領5石の朱印状を拝領したと伝えられています。境内釈迦堂の木造釈迦如来坐像はさいたま市の指定文化財となっています、当寺は与野七福神の布袋尊、北足立八十八ヵ所霊場15番です。山門 山門前の布袋尊像 鐘楼 九品仏 弘法大...全文を読む

PageTop▲

前月     2014年03月       翌月

Menu

プロフィール

お稲荷さま

Author:お稲荷さま
御朱印収集人ブログへようこそ!
御朱印集めに嵌り、西へ東へ
頂いた御朱印を紹介します。

最新記事

最新トラックバック

FC2アフィリエイト

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR