Favicon.ico">

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2013 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 08

【  2013年07月  】 

永福稲荷神社

神社御朱印

2013.07.28 (Sun)

 永福稲荷神社 杉並区永福1-24-6 電話:03-3321-3848  最寄駅:京王井の頭線「永福町」 由緒御祭神   宇迦之御魂命(うかのみたまのみこと)例大祭   9月24日当社は、「新編武蔵風土記稿」多摩郡永福寺村の条に稲荷社(永福寺境内)とあって「上屋2間に1間半、内に小祠を置、拝殿3間に2間、社前に鳥居を立、村内の鎮守なり」とあるように旧永福寺の鎮守で祭神は宇迦之御魂命です。 社伝によれば享禄3年(1530)に永福寺の開...全文を読む

PageTop▲

大宮八幡宮

神社御朱印

2013.07.28 (Sun)

 大宮八幡宮 杉並区大宮2-3-1 最寄駅:京王井の頭線「西永福」より徒歩8分 ホームページ 由緒御祭神   応神天皇(第15代の天皇)、仲哀天皇(応神天皇の父君)、神功皇后(応神天皇の母君)例大祭   9月15日(大宮八幡祭り) 東京のへそ、子育て・厄除け八幡さま 大宮八幡宮は、康平6(1063)年、源頼義凱旋の際、記念の地として、岩清水八幡宮を勧請し創建されたといわれます。当地からは方形周溝墓や、延文2(1357)年...全文を読む

PageTop▲

穴澤天神社御朱印

神社御朱印

2013.07.27 (Sat)

 穴澤天神社 東京都稲城市矢野口3292番地 電話:042-377-0055 最寄駅:京王線相模原線「京王よみうりランド」 由緒御祭神    少彦名命(すくなひこのみこと)         大己貴命(おおむななちのみこと)         菅原道真公(すがわらみちざねこう)孝安天皇四年の創建にして、主祭神は少彦名命を御祀りした社で、この命は人民に医療法や造酒の術を授けられ、特に薬の神から健康増進の神として、又、国土...全文を読む

PageTop▲

大国魂神社

神社御朱印

2013.07.27 (Sat)

 大国魂神社 府中市宮町3-1 最寄駅:京王線府中 JR武蔵野線・南武線府中本町 ホームページ 由緒 御祭神     大國魂大神(おおくにたまのおおかみ)当社のご祭神は、大國魂大神(おおくにたまのおおかみ)で武蔵の国魂の神と仰いでお祀りしたものである。この大神は素盞鳴尊(すさのおのみこと)の御子神でむかしこの国土を開拓され、人民に衣食住の道を授け、医薬禁厭等の方法をも教えこの国土を経営された。  当社の起源は、人皇...全文を読む

PageTop▲

下新倉氷川八幡神社

神社御朱印

2013.07.27 (Sat)

 下新倉氷川八幡神社 埼玉県和光市下新倉3-13-33  048-464-5376 最寄駅:東武東上線「和光市」、地下鉄有楽町線/副都心線「和光市」駅より北口より徒歩約20分 新大宮バイパスから少し入ったところに下新倉氷川八幡神社が鎮座しています。 御祭神健速須佐之男尊 氷川大神と申し上げ、本宮は武蔵一の宮、大宮市の氷川神社です。誉田別尊、八幡大神と申し上げ、本宮は九州大分県の宇佐八幡宮です。由緒堀川天皇の寛治五辛未年(109...全文を読む

PageTop▲

谷保天満宮

神社御朱印

2013.07.26 (Fri)

 谷保天満宮国立市谷保5209 TEL:042-576-5123 最寄駅:南武線「保谷」徒歩3分 中央線国立駅バス10分ホームページ由緒 御祭神    菅原道真公昌泰四年右大臣菅原道真公筑紫太宰府に左降の折、第三子道武公は武蔵国多摩郡分倍庄栗原郷(現国立市谷保)に配流せられた。延喜三年父君薨去の報に、道武公は思慕の情から父君の尊容を刻み鎮座したのが起りである。天暦元年京都北野天満宮造営の折、当社の威霊を奉上され村上天皇...全文を読む

PageTop▲

小野神社

神社御朱印

2013.07.26 (Fri)

 小野神社東京都多摩市一の宮1-18-8 電話:042-581-3905 最寄駅:京王線「聖跡桜ヶ丘」より徒歩6分ホームページ由緒御祭神    天乃下春命(あめのしたはるのみこと)         瀬織津比咩ノ大神(せおりつひめのおおかみ)         伊弉冉尊(いざなぎのみこと)        素盞嗚尊(すさのおのみこと)         大己貴大神(おおむなちのみこと)         瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)...全文を読む

PageTop▲

成増菅原神社

神社御朱印

2013.07.26 (Fri)

 成増菅原神社 板橋区成増5-3-23 電話:03-3975-7865(赤塚氷川神社)最寄駅:東武東上線「成増」 有楽町線・副都心線「地下鉄成増」  東上線「成増駅」北口から北へ10分ほどの所に菅原神社は鎮座してます。 由緒御祭神   菅原道真公当社の御祭神はその名のとおり菅原道真公を奉祀する。 創建年代は不詳であるが、旧成増村の鎮守にして、明治7年4月に旧社格「村社」が与えられた。江戸時代には青蓮寺が別当となっていた。 幕...全文を読む

PageTop▲

御嶽榛名神社

御朱印を頂けなかった寺社

2013.07.24 (Wed)

 御嶽榛名神社埼玉県和光市本町21 最寄駅:東武東上線和光市 副都心線・有楽町線和光市 南口徒歩8分鳥居和光市駅南口から徒歩8分ほど本田技研和光ビル近くに鎮座しています。手水舎一の鳥居をくぐると左に手水舎があります。二の鳥居と社殿二の鳥居と小さな社殿が鎮座しています。社殿社殿の裏側より遷宮記念碑の裏側手水舎の左に遷宮記念碑があります。裏側には遷宮の様子が記されています。昭和27年に新倉庚塚からここ鈴森に遷...全文を読む

PageTop▲

新倉氷川八幡神社

神社御朱印

2013.07.23 (Tue)

 新倉氷川八幡神社 和光市新倉2-18-60 最寄駅:東武東上線和光市 副都心線・有楽町線和光市 和光市新倉の氏神様氷川八幡神社は約七百年前の鎌倉時代弘安年間に創建され三百年前万治三庚子年十二月十五日流造り本殿再建と伝えられて居ります。太政官布告により明治元年四月十日神祇官、神官転制村社となり昭和十八年新倉村は白子村と合併して大和町となりましたがこの時社有地の一部五百四十三坪を無償提供し、一の鳥居を三十五メ...全文を読む

PageTop▲

蓮根氷川神社

御朱印を頂けなかった寺社

2013.07.21 (Sun)

 蓮根氷川神社板橋区蓮根2-6-1 03-3967-2617 最寄駅:都営三田線蓮根厄除け・除災招福・縁結び・出世開運の御利益があります。隔年で秋(9月)に祭礼がおこなわれます。前回は2011年17日(土)18日(日)に行われました。当社の御祭神は、須佐之男命、寄稲田姫命の二柱を奉祀する。 もと、蓮沼村前沼の丸池の沼畔に鎮座してあった。新編武蔵風土記稿(文政11年)に「氷川社三、一は村の鎮守、一は蓮沼・根葉二村の鎮守、共に南蔵...全文を読む

PageTop▲

朝日氷川神社

神社御朱印

2013.07.20 (Sat)

 朝日氷川神社 埼玉県川口市朝日1-3-15 最寄駅:埼玉高速鉄道南鳩ヶ谷から徒歩20分、川口元郷から徒歩25分 由来 当社創建は天正年中(1573~室町末期)に今の地に再建されたとあり、約五百年前と推定される。「明細帳」によると、1907年(明治四十年)六月十四日、大字十二月田、大学二間在家にあった「稲荷社」が合祀されている。  大正十二年の関東大震災で社殿が倒壊するも、昭和十三年七月二十五日に再建。その後老朽化した建物...全文を読む

PageTop▲

鎮守氷川神社

神社御朱印

2013.07.20 (Sat)

 鎮守氷川神社 埼玉県川口市青木5-18-48  最寄駅:JR京浜東北線西川口駅より徒歩15分 ホームページ由緒 御祭神 素戔嗚命 櫛稲田姫命例大祭 10月20日 19日(宵宮) 鎮守氷川神社は室町時代(700余年前)の初期(応永年間)の創建にかかる地方(武蔵国)の古社で古来より時代時代に幾度か社殿が修復され再建されて来たが、明治17年に本殿、拝殿が再建された。 大正12年の大震災により拝殿、鳥居が倒壊した為、昭和天皇の御即位...全文を読む

PageTop▲

川口上青木氷川神社

神社御朱印

2013.07.20 (Sat)

 川口上青木氷川神社 川口市上青木2-27-26 最寄駅:埼玉高速鉄道鳩ヶ谷より徒歩20分 当社は室町時代中期文明二年(皇紀2130年)、約五百五十年前の創建にかかる地方(武蔵国)の古社であります。創建二四五年後の正徳五年乙未年に本殿及び拝殿を再建し、その後、創建より三三六年後の文化三年甲子年に、拝殿を修繕しました。明治六年四月には旧社格村社に列格されました。 また、斎主として明治初年の神仏分離により、明達院の院主...全文を読む

PageTop▲

鳩ケ谷氷川神社

神社御朱印

2013.07.19 (Fri)

 鳩ヶ谷氷川神社埼玉県川口市鳩ヶ谷本町1-6-2 電話:048-284-3838 最寄駅:埼玉高速鉄道「鳩ヶ谷」ホームページ由緒御祭神   須佐之男命(すさのおのみこと)・稲田姫命(いなだひめのみこと) 他十八柱  当社は、旧鳩ヶ谷宿の中心地で、日光御成街道からやや西に入った高台に鎮座し、 ご創立は1394年(応永元年)と伝えられております。 御祭神の須佐之男命は、ヤマタノオロチを退治してクシイナダヒメとご結婚した...全文を読む

PageTop▲

用賀神社

神社御朱印

2013.07.17 (Wed)

 用賀神社 世田谷区用賀二丁目16-26 電話:03-3700-7003 最寄駅:東急田園都市線「用賀」 もともと現社地に鎮座していた神明社は創建年代不詳。明治以降、天祖神社と称していた。 村内の八幡山に鎮座していた八幡社は天正年間(1573~92)鎌倉の鶴岡八幡宮から御分霊を勧請したものという。明治5年(1872)村社に列した。 明治41年(1908)8月11日、八幡社を天祖神社に合祀、この時併せて村内の稲荷社・厳島社・山際社・天神社...全文を読む

PageTop▲

世田谷菅原神社

神社御朱印

2013.07.16 (Tue)

 世田谷菅原神社 世田谷区松原3-20-16 最寄駅:京王線・井の頭線「明大前」徒歩7分、東急世田谷線「下高井戸」徒歩7分 菅原道真を祭る。もと天満宮といったが、明治7年菅原神社とあらためた。 社伝に関するものは一切失われているので、創建はいつ頃のことか判明しないが、社殿に向って左の傍に高さ1m程の石碑がある。それによると正面に「南無天満天自在天神、寛文五年(1665)願望主建立、生国武州江戸石井兵助」とある。これに...全文を読む

PageTop▲

大門須賀神社祭禮

七月の神事

2013.07.15 (Mon)

 大門須賀神社 板橋区大門6 最寄駅:都営三田線「新高島平」 毎年7月12日前後の土、日曜日に祭禮が行われます。 須賀神社 浅間神社 須賀神社の隣には浅間神社が鎮座しています。 富士塚 須賀神社の後ろには富士塚があります。 富士塚頂上の祠 頂上には祠があります。 頂上より 頂上から下を見ると、雑草が沢山茂っていています。 祭禮のポスター 赤塚諏訪神社掲示板に貼られていたポスターです。 子供の集い 子供たちの西瓜...全文を読む

PageTop▲

調神社

神社御朱印

2013.07.08 (Mon)

 調神社 埼玉県さいたま市浦和区岸町3-17-25 最寄駅:JR京浜東北線・宇都宮線・高崎線 浦和 本太氷川神社へお参りした帰りに寄りました。 第十代崇神天皇の勅命により創建。調とは「祖・庸・調」の調で、伊勢神宮へ納める貢(調)物の初穂を納めた倉庫群の中に鎮座していたと伝わる。(鳥居無きはその為と伝わる)平安時代に編纂された『延喜式』に記載される武蔵国四十四座のうちの一社である。中世、調が月と同じ読みから、月...全文を読む

PageTop▲

美女木八幡神社

神社御朱印

2013.07.08 (Mon)

 美女木八幡社 埼玉県戸田市美女木7-9 最寄駅:埼京線北戸田東口より徒歩30分新大宮バイパス、美女木ジャンクションの近くに美女木八幡社は鎮座しています。社伝によると創建は鎌倉時代 文治5年(800有余年前)源頼朝が奥州下向の時、当所に寄宿し、その夜に神のお告げにより鎌倉の八幡宮を観請(カンジョウ)したとされています。。その後、戦乱により衰廃しましたが、元亀元年(1570年)に伊賀宝信入道により再建されたと伝え...全文を読む

PageTop▲

笹目神社

神社御朱印

2013.07.07 (Sun)

 笹目神社埼玉県戸田市笹目6-28-7 最寄駅:都営三田線「西高島平」駅より徒歩約27分鳥居新大宮バイパス、笹目橋を渡ったところに鎮座しています。笹目神社由緒笹目神社は以前は聖社(ひじりさま)と呼ばれていました。拝殿鐘楼境内には神社には珍しい鐘楼があります。白山社境内社、白山社の祠があります。神楽殿社務所神馬笹目神社には戸田市の有形文化財に指定されている、木製の馬型があります。古くから馬と神のかかわりは深く...全文を読む

PageTop▲

本太氷川神社

神社御朱印

2013.07.07 (Sun)

 本太(もとぶと)氷川神社 埼玉県さいたま市浦和区本太4-3-33 最寄駅:JR宇都宮線・高崎線・京浜東北線浦和徒歩12分 浦和駅東口より北東に徒歩12分ほどのところに本太氷川神社が鎮座しています。室町時代に建てられた鳥居には元府跡(もとぶと)の扁額が架かっています。御祭神は建速須佐之男命(たてはやすさのおのみこと)参道 室町時代の鳥居 扁額には「元府跡」の文字か書かれています。立札があります。 鳥居のくぐり方三...全文を読む

PageTop▲

北町浅間神社 お山開き

七月の神事

2013.07.02 (Tue)

 北町浅間神社 お山開き練馬区北町2-41-2 最寄駅:東武東上線「東武練馬」南口徒歩3分ホームページ本社の創建は明らかでない。当社の神社明細書によると「明治前時代より此地に築かれたと由来伝えられ、将軍(5代綱吉)当寺、町をあげての祭礼もありたりという。富士浅間神社の霊山、こと更に敬神厚し。宿場の町として賑わいたりしも、氏戸数は35軒余で、南部4、50軒あり。明治前に第1回の築造、明治初年に第2回の築造、街内の発展...全文を読む

PageTop▲

池袋氷川神社 お山開き

神事

2013.07.02 (Tue)

 池袋氷川神社 お山開き豊島区池袋本町3-14-1 最寄駅:東武東上線下板橋 ホームページ富士山世界文化遺産登録を記念して、都内の浅間神社、富士神社、富士塚を巡ります。池袋氷川神社の富士塚お山開きです。御由緒 建速須佐之男命を主神としておまつりし、古い時代から今日にいたるまで、池袋村の鎮守、氏神さまとして、この土地に住む代々の人々の守り神として崇敬されてきました。 埼玉県大宮市鎮座の氷川神社(武蔵国一之宮...全文を読む

PageTop▲

池袋氷川神社

神社御朱印

2013.07.02 (Tue)

 池袋氷川神社豊島区池袋本町3-14-1 電話:03-3971-8280 最寄駅:東武東上線「北池袋」「下板橋」ホームページ由緒御祭神   建速須佐之男命(たけはやすさのをのみこと)       髙皇産霊神(たかみむすひのかみ)       天照大御神(あまてらすおおみかみ)       保食神(うけもちのかみ)       木花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと)       応神天皇(おうじんてんのう)     ...全文を読む

PageTop▲

北町浅間神社

神社御朱印

2013.07.02 (Tue)

 北町浅間神社練馬区北町2-41 電話:03-3932-0668(徳丸北野神社) 最寄駅:東武東上線「東武練馬」南口徒歩3分ホームページ由緒御祭神   木之花開耶姫尊本社の創建は明らかでない。当社の「神社明細帳」によると、「明治時代より此地に築かれたと由来伝へられ、将軍(5代綱吉)当時、町をあげての祭礼もありたりという。富士浅間神社の霊山、こと更に敬神厚し。宿場の街として賑わいたりしも、氏子数は参拾数軒余で、南部四、五十...全文を読む

PageTop▲

高松富士浅間神社 お山開き

七月の神事

2013.07.02 (Tue)

 高松富士浅間神社 豊島区高松2-9-3 最寄駅: 有楽町線・副都心線「千川」または「要町」富士塚は、富士山を神の宿る地として信仰する人々の集まりである富士講によって、江戸時代後期以降、主として富士登山が困難な人々のために、江戸とその周辺地域に築かれたものです。 この富士講は、角行を開祖とし、江戸時代中期には身禄によって広められ、最盛期には、八百八講と称されるほどの講が結成されて代表的な庶民信仰の一つとなり...全文を読む

PageTop▲

江古田浅間神社 お山開き

七月の神事

2013.07.02 (Tue)

 江古田浅間神社練馬区小竹町1-59-2 最寄駅:西武池袋線江古田富士山世界文化遺産登録を記念して、都内の浅間神社や、富士神社、富士塚を巡りました。由緒 当社の創建は不詳です。承平元年(931)六月夏山茅原浅間(当時)に雪が降り、この山がいかにも富士山に似ているので村人が登ってみると神体と思われる石を拝したことから「富士の大神」と崇め奉りたことに始まるといわれています。 「新編武蔵野風土記稿」の上板橋の項に「富...全文を読む

PageTop▲

下谷坂本富士 お山開き

六月の神事

2013.07.01 (Mon)

 下谷坂本富士台東区下谷2-13-14 電話:03-3782-5514 最寄駅:日比谷線「入谷」富士山世界文化遺産登録を記念して都内の浅間神社や富士神社、富士塚を巡りました。小野照崎神社の富士塚、下谷坂本富士のお山開きへ行ってきました。 小野照崎神社の祭神は、平安初期の漢学者・歌人として有名な小野篁である。創祀の年代は不明だが、次のような伝承がある。篁は上野国司の任期を終え、帰洛の途についた際、上野照崎(忍岡、現在の...全文を読む

PageTop▲

浅草富士浅間神社

神社御朱印

2013.07.01 (Mon)

 浅草富士浅間神社台東区浅草5-3-2 最寄駅:都営浅草線・銀座線・東京スカイツリーライン浅草ホームページ富士山世界文化遺産登録記念として都内の富士塚や浅間神社を巡りました。 御祭神 「木花咲耶比売命」古事記・日本書紀に見られる山の神(大山津見神)の娘で、安産また疱瘡・疫病除けの守として霊験あらたか。 創建 富士山信仰が最も盛んであった江戸時代、富士山参拝は江戸庶民にとって生涯の夢であった。しかし当時は...全文を読む

PageTop▲

前月     2013年07月       翌月

Menu

プロフィール

お稲荷さま

Author:お稲荷さま
御朱印収集人ブログへようこそ!
御朱印集めに嵌り、西へ東へ
頂いた御朱印を紹介します。

最新記事

最新トラックバック

FC2アフィリエイト

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR