Favicon.ico">

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

ようこそ「御朱印収集人」をお参り下さいました。あなた様は  人目の参拝者様でございます。
現在「御朱印収集人」を参拝されている方は  名様でございます。

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2013年02月  】 

回向院

寺院御朱印

2013.02.26 (Tue)

 回向院墨田区両国2-8-10 電話:03-3634-7776 最寄駅:JR・大江戸線「両国」ホームページ縁起宗派   浄土宗本尊   阿弥陀如来札所   江戸三十三巻霊場第4番 回向院の山号は諸宗山。正称は諸宗山(一時期、国豊山と称す)無縁寺回向院。墨田区本所地域内に所在していることから「本所回向院」とも呼ばれている。振袖火事(ふりそでかじ)と呼ばれる明暦の大火(1657年(明暦3年))の焼死者10万8千人を幕命(当時の将軍は...全文を読む

PageTop▲

矢先稲荷神社 天井絵

チョット珍しい物がある神社

2013.02.26 (Tue)

 矢先稲荷神社台東区松が谷2-14-1 電話:03-3844-06525 最寄駅:地下鉄銀座線「稲荷町」・「田原町」徒歩7分「浅草駅」徒歩10分日比谷線「入谷」徒歩11分かっぱ橋道具街の通りから一歩入ったところに鎮座。由緒御祭神   宇賀御魂命(うがのみたまのみこと)例大祭   6月15日  創健、寛永十九年(1642年)、三代将軍家光三十九歳の時。武術興隆の目的で京都三十三間堂と同じものを浅草の今の地に建てる。「矢先」の由...全文を読む

PageTop▲

池袋水天宮の石像(田の神様)

チョット珍しい物がある神社

2013.02.25 (Mon)

 池袋水天宮豊島区東池袋1-50-23 最寄駅:JRほか池袋 池袋パルコの通り奥JR山手線の線路わきに鎮座。神社の奥には池袋のごみ焼却場のタワーが見えます。水天宮神社拝殿田の神様鳥居の右に手水場がありその横に4体のお地蔵さまがあります。田の神様背面①田の神様の斜め前にはセブンイレブンがあります。田の神様背面② こちらから見るとこんな感じです。こちらの神社には社務所もなく御朱印は頂けないようです。...全文を読む

PageTop▲

金刀比羅神社(子安神社摂社)

神社御朱印

2013.02.25 (Mon)

 金刀比羅神社(子安神社摂社)八王子市明神町4-10-3 電話:0426-42-2550最寄駅:JR中央線・八高線・横浜線「八王子」徒歩5分、京王線「八王子」徒歩1分ホームページ由緒御祭神     大物主命(おおものぬしのみこと)寛政9年(1797)、八王子の横山宿に住む紀伊の字屋杢代安太郎という者が讃岐の金刀比羅宮より御分霊を受け、自宅の蔵に奉斎した。ところが非常に霊験あらたかであることから自宅に祀ることを畏れ、子安神社の...全文を読む

PageTop▲

子安神社 八王子

神社御朱印

2013.02.25 (Mon)

 子安神社 八王子八王子市明神町4-10-3 電話:0426-42-2550 最寄駅:JR中央線・八高線・横浜線「八王子」徒歩5分、京王線「八王子」徒歩1分ホームページ由緒御祭神    木花開耶姫命(このはなさくやひめのみこと)         天照大御神(あまてらすおおみかみ)        素盞鳴尊(すさのおのみこと)         大山咋命(おおやまくにみこと)         奇稲田姫命(くしいなだひめのみこと)当...全文を読む

PageTop▲

八幡八雲神社

神社御朱印

2013.02.25 (Mon)

 八幡八雲神社八王子市元横山町2-15-27 電話:042-623-0720最寄駅:JR中央線・八高線・横浜線「八王子」徒歩10分、京王線「八王子」徒歩10分ホームページ由緒御祭神    誉田別尊(ほんだわけのみこと)         素盞鳴尊(すさのおのみこと) 八幡神社の創立は延長二年(924)、武蔵盛隆泰が国司の時、此の地へ石清水八幡宮をまつり、国土安全を祈願したのが当社の起源です。その後、隆泰の長 子、小野義孝は武蔵権之...全文を読む

PageTop▲

小平神明宮

神社御朱印

2013.02.25 (Mon)

 小平神明宮小平市小川町1-2573 電話:042-341-0407 最寄駅:西武拝島線「東大和市」由緒御祭神    大日孁貴尊(おおひるめのむちのみこと)明暦二年(一六五六)小川村の開拓願と共に神明宮の勧請を発願。五年後の寛文元年(一六六一)宮崎主馬、名主・総農民の協力を得て社殿を造営、小川村の総 氏神とした。今日十二社十五座の神々を祀る。御主神は大日孁貴尊と申し上げ伊勢神宮の内宮と同一神で、広く古来より「神明さま」...全文を読む

PageTop▲

武蔵野一本榎熊野宮

神社御朱印

2013.02.25 (Mon)

 武蔵野一本榎熊野宮小平市仲町361 電話: 042-344-0638 最寄駅:西武新宿線「小平」ホームページ由緒御祭神    伊邪那岐大神(いざなぎのおおかみ)         伊邪那美大神(いざなみのおおかみ)当宮は、武蔵国多摩郡殿ヶ谷村鎮座の延喜式内社・阿豆佐味天神社の摂社として、同郡岸村字岸組に産土神と奉斎されていた社を、小川村の開拓に着手した小川九郎兵衛と、阿豆佐味天神社の神主で当宮社家の始祖である宮崎主馬...全文を読む

PageTop▲

八坂神社 東村山市

神社御朱印

2013.02.25 (Mon)

 八坂神社 東村山市東村山市栄町3-35-1 電話:042-391-0988 最寄駅:西武新宿線「久米川」由緒御祭神    素盞嗚命(すさのおのみこと)創立は別当正福寺の火災で記録が焼失し詳らかでないが正福寺の建立された弘安元年(1278)から間もないころか、または国宝正福寺千体地蔵堂の創建された応永14年(1407)の頃と考えられる。宝暦4年11月の野口村柄様子銘細書上帳に「村内鎮守牛頭天王 別当正福寺 五反七畝弐十弐歩御除地」...全文を読む

PageTop▲

八幡神社 東大和市

神社御朱印

2013.02.25 (Mon)

 八幡神社 東大和市東大和市奈良橋1-256  電話:042-561-4433 最寄駅:多摩モノレール「上北台」由緒御祭神    誉田別之命(ほんだわけのみこと) 当社は創立年暦不詳、太古より鎮守と公称しきて、何神と言うことはわからない。宮がこわれようとする頃、いつの戦か、武士がにげて来て、此の森に露営しようと、四方を見ると、くらい中より宮のあるのがわかり、宮の中にねむると、その人に告げるに神の夢に「吾は八幡の神なり...全文を読む

PageTop▲

牟礼神明社

神社御朱印

2013.02.25 (Mon)

 牟礼神明社三鷹市牟礼2-6-12 電話:0422-43-8694 最寄駅:京王井の頭線「三鷹台」由諸御祭神    天照皇大神(あまてらすおおみかみ)この神明社は、牟礼の開祖、北條常陸之介康種(牟礼の開村は天正十八年西暦1590年)の父北條治部少輔綱種(本氏高橋将監種政、北條早雲に養育され軍師多目氏に従学し伊豆韮山城に住んだ。北條左京大夫氏綱の時、大道寺方に配属され江戸城を攻略した。戦功あって御猶子に准ぜられ家号を賜い、...全文を読む

PageTop▲

三鷹八幡大神社

神社御朱印

2013.02.25 (Mon)

 三鷹八幡大神社三鷹市下連雀4-18-23 電話:0422-47-6628 最寄駅:JR中央線「三鷹」南口由緒御祭神    誉田別命(ほんだわけのみこと)三鷹八幡大神社は、江戸の明暦の大火(振袖火事)で罹災して神田連雀町から入植した人々の鎮守として、寛文4年(1664年)に創建されました。八幡大神社の境内には昔、村の若者達が力を競ったという「力石」が奉納されており、その後方には文政3年に作られた石灯籠があります。二番目の鳥居を...全文を読む

PageTop▲

豊鹿島神社

神社御朱印

2013.02.25 (Mon)

 豊鹿島神社東大和市芋窪1-2067 電話: 最寄駅:多摩モノレール「上北台」、西武狭山線「西武球場前」由緒御祭神    武御加豆智命(たけみかずちのみこと) 起源は不詳。『武蔵名勝図絵』の説によれば、文武天皇の代慶雲4年(707年)、武蔵国へ来た鬼神を常陸峯にて鎮めて、天智天皇第四の姫宮及び蘇我山田石川麿が常陸の国(現在の茨城県)の鹿島神社から分霊し創建したと伝えられる。本殿は室町時代、文正元年(1466年)に建立され...全文を読む

PageTop▲

八重垣稲荷神社

神社御朱印

2013.02.25 (Mon)

 八重垣稲荷神社小金井市中町3-14-7 電話:042-383-5407 最寄駅:JR中央線「武蔵小金井」徒歩12分由緒御祭神    猿田彦神(さるたひこのかみ)         稲田姫神(いなだひめのかみ)         倉稲魂神(うかのみたまのかみ)元禄13年(1700)渡邊家の先祖が、伊勢の猿田彦神社、京都の伏見稲荷大社、松江の八重垣神社を参拝し、邸内社として御分霊を迎え、稲荷神社として祀ったことに始まると伝えられてい...全文を読む

PageTop▲

小金井神社

神社御朱印

2013.02.25 (Mon)

 小金井神社小金井市中町4-7-2 電話:042-381-3500 最寄駅:JR中央本線「武蔵小金井」由緒御祭神    菅原道真公(すがわらみちざねこう) 創立は元久三年(1205年)武蔵国開拓の当時里人が菅原道真公の鴻徳を敬慕し社殿を造り神霊を奉祀、天満宮と称した。明治三年十二月(1870年)小金井の里の総鎮守として小金井神社と改称する。 例大祭    9月25日御朱印多摩地区の神社御朱印...全文を読む

PageTop▲

熊野神社 国分寺

神社御朱印

2013.02.25 (Mon)

 熊野神社 国分寺国分寺市西恋ヶ窪1-27-17 電話:042-323-9983 最寄駅:JR中央本線・武蔵野線「西国分寺」由緒御祭神    伊弉諾尊(いざなぎのみこと)         伊弉冊尊(いざなみのみこと)         八百萬神(やおよろずのかみ)歌山県熊野の大神を勧請鎮守。縁起創建不詳。文明十八年五月聖護院道興准后御東行の折「朽ちはてぬ名のみ残れる恋ヶ窪今はた訪ふも知記りならずや」の御歌御奉額があり、元弘...全文を読む

PageTop▲

豊島第25番熊野山常楽院御朱印

寺院御朱印

2013.02.25 (Mon)

 豊島第25番熊野山常楽院 板橋区前野町4-20-8 最寄駅:都営三田線志村坂上 真言宗豊山派、御本尊不動明王 豊島八十八札所第二十五番こちらのお寺には戦前より戦後にかけて、前野町一帯より発掘された弥生後期の所謂「前野町土器」が多数保存されていて、土器の寺として有名です。(板橋の寺院より)山門 本殿 ポスター 定楽院ホールで開催する寄席のポスターがありました。林家ペーさんが出演するそうです。 御朱印 寺務所で御...全文を読む

PageTop▲

心城院

寺院御朱印

2013.02.24 (Sun)

 心城院文京区湯島3-32-4 電話:03-3831-1350 最寄駅:千代田線「湯島」ホームページ縁起宗派   天台宗  本尊   大聖歓喜天札所   江戸三十三観音第7番 天台宗寺院の心城院は、元禄7年(1694)、湯島天神別当職の天台宗喜見院第3世宥海大僧都が、大聖歓喜天を湯島天神境内に奉安するため、宝珠弁財天堂として開基したといいます。明治維新により喜見院は廃寺となり、宝珠弁財天堂を心城院と改めました。当院には江戸名...全文を読む

PageTop▲

円乗寺 八百屋お七の墓所

○○ゆかりの寺院

2013.02.23 (Sat)

 円乗寺文京区白山1-34-6 電話:03-3812-7865 最寄駅:三田線「白山」ホームページ 縁起宗派   天台宗本尊   釈迦牟尼如来 札所本尊 聖観世音菩薩札所   江戸三十三観音第11番 天台宗南縁山正徳院圓乗寺。天正9年(1581)に密蔵院として開創。元和6年(1620年)に實仙法師が圓乗寺と寺号を改めました。本尊は釈迦牟尼如来と、江戸三十三観音第11番札所の聖観世音菩薩です。また、有名な八百屋於七物語の舞台であり、境...全文を読む

PageTop▲

大圓寺

寺院御朱印

2013.02.23 (Sat)

 大圓寺文京区向丘1-11-3 電話:03-3813-1321 最寄駅:三田線「白山」徒歩5分 縁起宗派   曹洞宗本尊   聖観世音菩薩札所   江戸三十三観音第23番 曹洞宗金龍山大圓寺、慶長2年(1597)開創。はじめ神田柳原にあったが、慶安2年現在地に移り久しく「駒込の大円寺」と呼ばれた。墓域には、幕末の先覚者であり砲術家の高島秋帆、小説家であり樋口一葉を終生助けた斉藤緑雨が眠っている。また、八百屋お七との縁のあるお寺...全文を読む

PageTop▲

浄心寺

寺院御朱印

2013.02.23 (Sat)

 浄心寺文京区向丘2-17-4 電話:03-3821-0951 最寄駅:南北線「東大前」「本駒込」ホームページ 縁起宗派   浄土宗本尊   十一面観音(子育観音)札所   江戸三十三観音第10番浄心寺は、湯嶋山常光院と号します。浄心寺の開山は、還蓮社到誉文喬和尚(元和7年1617年寂)、畔柳助九郎が開基となり元和2年(1612)湯島妻恋坂付近に創建、振袖火事により当地へ移転したといいます。本堂布袋尊像 御朱印文京区の寺院御朱印 ...全文を読む

PageTop▲

大観音寺

寺院御朱印

2013.02.21 (Thu)

 大観音寺中央区日本橋人形町1-18-9 電話:03-3667-7989 最寄駅:都営浅草線「人形町」縁起宗派   聖観音宗本尊   聖観世音札所   江戸三十三観音第3番 聖観音宗寺院の大観音寺は、明治13年当地に創建したといいます。本尊の銅仏は、北条政子が井戸から掘り出した古鐵の正観音の御髻から霊験を得て、鎌倉に創建した新清水寺に祀られていたものだといい、昭和新撰江戸三十三観音霊場3番霊場、東京都指定有形文化財となって...全文を読む

PageTop▲

浅草七福神のお寺御朱印

寺院御朱印

2013.02.21 (Thu)

 浅草七福神のお寺待乳山聖天台東区浅草7-4-1 最寄駅:浅草今戸神社から5分ほど今戸通り沿い言問橋の近くにお寺があります。本堂裏駐車場から見える本堂です。駐車場側から本堂に向かいました。ケーブルカー駐車場からはケーブルカーで登ることが出来ます。途中寺務所で降りることもできます。待乳山聖天御朱印本殿納経所で御朱印を頂きました。橋場不動尊台東区橋場2-14-19 最寄駅:南千住白髭橋のほど近くに橋場不動尊がありま...全文を読む

PageTop▲

橋場不動尊

寺院御朱印

2013.02.21 (Thu)

 橋場不動尊台東区橋場2-14-19 電話:03-3872-5532 最寄駅:東武スカイツリーライン「東向島」ホームページ縁起宗派      天台宗御本尊    不動明王     橋場不動尊の名で親しまれる当寺は、正確には砂尾山橋場寺不動院といい、天平宝字四年(760)寂昇上人によって開創されました。当初は法相宗でしたが、長寛元年(1163)に、中興の祖といわれる教円坊(一説には長円)によって、天台宗に改宗され、浅草寺の末寺...全文を読む

PageTop▲

浅草名所七福神めぐり

七福神めぐり御朱印集

2013.02.20 (Wed)

   浅草名所七福神めぐり 浅草七福神ホームページ 浅草名所七福神は三つのお寺と、六つの神社をめぐります。 御朱印(300円)、福笹、絵馬、色紙、福絵などが授与されます。今回は御朱印帳に御朱印を頂きました。パンフレット(300円)も販売されています。無料のパンフレットもあります。 田原町駅を降りてかっぱ橋道具街近くの矢崎稲荷神社からスタートしました。 ①矢崎稲荷神社②鷲神社③千束稲荷神社④吉原神社⑤弁天堂...全文を読む

PageTop▲

稲荷神社(当代島)

神社御朱印

2013.02.20 (Wed)

 稲荷神社(当代島)千葉県浦安市当代島3-11-5 電話:047-352-288 最寄駅:東西線「浦安」ホームページ由緒 御祭神    豊受大神(とようけのおおかみ)・応神天皇(おうじんてんのう)・春日大神(かすがのおおかみ)御祭神に豊受大神を祀る稲荷神社は浦安市当代島に鎮座しており、その創建は他の二社(清瀧神社・豊受神社)同様に定かではないが、元禄二年(一六八九年)に(武蔵國小岩村現 東京都江戸川区小岩町)の善養寺か...全文を読む

PageTop▲

豊受神社

神社御朱印

2013.02.20 (Wed)

 豊受神社千葉県浦安市猫実3-13-1 電話:047-381-1011 最寄駅:東西線「浦安」ホームページ由緒御祭神    豊受姫大神(とようけひめのおおかみ)豊受神社は御祭神に豊受姫大神を祀る神社で、保元二年(一一五七年)の創建といわれ、浦安市で最古の神社です。現在の社殿は昭和四十九年につくられたもので、永仁元年八月二十五日(一二九三年)の大津波の後と嘉永三年(一八五〇年)に度重なる風水害のためにそれぞれ再建がなさ...全文を読む

PageTop▲

清瀧神社

神社御朱印

2013.02.20 (Wed)

 清瀧神社千葉県浦安市堀江4-1-5 電話:047-351-5417 最寄駅:東西線「浦安」ホームページ由緒御祭神    大綿積神(おおわだつみのみこと)清瀧神社は御祭神に大綿積神(海の神)を祀り、浦安市堀江四丁目一ノ五に鎮座している神社です。創建については定かではありませんが、建久四年(一一九六年)の創建と伝えられている。境内には龍神社、浅間神社、道祖神社、八坂神社がある。また、御本社の清瀧神社の本殿は昭和五十七年...全文を読む

PageTop▲

茶ノ木稲荷神社

神社御朱印

2013.02.20 (Wed)

 茶ノ木稲荷神社新宿区市谷八幡町15 電話:03-3260-1868 最寄駅:JR・有楽町線・南北線・都営新宿線「市ヶ谷」ホームページ由緒御祭神   稲荷大神(いなりおおかみ)        保食神(うけもちのかみ)  一千年余り前、弘法大師が開山したのが当社と伝えられています。この山の地主の神であり、古来この地を稲荷山と呼んだのも、そのいわれによるものです。御祭神の保食神(うけもちのかみ)は稲荷大神です。この大神は、...全文を読む

PageTop▲

市ヶ谷 亀岡八幡宮

神社御朱印

2013.02.20 (Wed)

 市ヶ谷 亀岡八幡宮新宿区市谷八幡町15 電話:03-3260-1868 最寄駅:JR・南北線・有楽町線・都営新宿線「市ヶ谷」ホームページ由緒御祭神   誉田別命(ほんだわけのみこと)        気長足姫尊(おきながのたらしひめのみこと)        與登比売神(よとひめのかみ) 文明11年(1479)太田道灌による江戸城築城の際、西方の守護神として鎌倉の鶴岡八幡宮の分霊を祀ったのが当神社の始まりとされ、「鶴」に対し...全文を読む

PageTop▲

前月     2013年02月       翌月

Menu

プロフィール

お稲荷さま

Author:お稲荷さま
御朱印収集人ブログへようこそ!
御朱印集めに嵌り、西へ東へ
頂いた御朱印を紹介します。

最新記事

最新トラックバック

FC2アフィリエイト

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR